主人公の挫折や成長を感じれる作品

【裏切り者は!?】映画『10ミニッツ』ネタバレなし 見所 感想まとめ|かっこいいスキンヘッド親父が大活躍!!

引用元:https://www.videopass.jp/videos/165618

とと
こんにちは!映画大好きお父さんとと(@toto_movie)です。この記事には映画『10ミニッツ』のととの感想と作品の見所などが書いてあります。評価が低いので観る前から心配になりましたが・・・
人の評価だから観たら面白い人もいるはずにゃ!
ふわり
とと
その通りだよ!ととは良かったよ!

評価

  • とと
    (3.8)
  • 映画.com
    (1.8)
  • Yahoo!映画
    (1.0)

映画『10ミニッツ』は2019年のアクショク映画作品です。

ブルース・ウィリス出演の作品で期待が高まりますが、今回はどんな活躍をするのでしょうか。

 

スポンサーリンク

映画『10ミニッツ』見所  感想

映画.com Yahoo映画共に評価がかなり低いのにまずは不安になりました。

物語は…

ブルース・ウィリス演じるレックスをボスとする裏犯罪組織はある男の依頼で銀行を襲うことに。

マイケル・チクリス演じるフランクは入念に計画を立て、100%失敗のない形を作り実行に至りました。

失敗しない計画を立てたはずが、警報が鳴り警察が次々と現れ計画は失敗に。

それだけでなく、フランクの弟が殺されるという事態に!?

仲間の中に裏切り者がいると睨んだフランクは、仲間を追跡します。

レックスもブツが手に入らなかった事に怒り、フランクや実行犯を始末する為、手下を送ります。

果たして失敗の原因は何だったのか?

弟を殺したのはやはり仲間達だったのか!?

確かにスピード感がある訳でもなく、同じニュースの場面を長々と流すし、ツッコミどころは多々ありましたが、そんなに悪いとは感じませんでした。

仲間を見つけ出し真相を聞くも、誰も何も知らない事態に、こいつも違う?

こいつも違うのか?

と、真相はどこで何なのかが、物語が進むほど分からなくなります。

そしてこいつが犯人かと、どんでん返しのような展開がクライマックスにまっています。

確かにそのインパクトや意外さの衝撃は少ないものの、それほど悪いとは感じませんでした。

そして最後まで観ると、

「あっ、この時はどんな気持ちだったんだろうな」とか

「あの時はこんな気持ちでいたんだ」

などと、出演者の心情や外に現れない感情を読み取る事ができるので、そういった所でいろいろ考えながら観ると、よりこの作品を楽しめるのではないでしょうか??

YouTubeでの見所紹介感想

 

フランクの心情

引用元:https://eiga.com/movie/92012/

この作品では主役と言っていいんじゃないかという人物です。

完璧だった計画のはずが、どこでどう間違ったのかわならない不明の失敗と、さらには弟を失ってしまったという最悪の事態になります。

失敗したという事で自らも命を狙われ、レックスの送った刺客から逃げながら、弟を殺した犯人を見つけ出さなければいけない。

さらには弟の頼みで、弟の恋人を逃さないといけないという、困難極まりない事態にかなり四苦八苦します。

そんな事態ながらも優秀なフランクは仲間を見つけ出し、次々に情報を聞き出します。

しかし一向に犯人にはたどり着かず、犯人にたどり着くどころか誰も真相を知らないといいます。

何も知らないという事は信用できなかったので、今まで家族同様だった仲間を疑わなければならないという状況に、心身もかなり追い詰められていたのではないかと想像できます。

それでもまだこの頃は、弟を殺されたという怒りがそんな気持ちより優っていただろうから、この時点では追い詰められている感は感じとれませんでした。

フランクは冷静で腕利きのプロにゃ!
ふわり

クライマックスで犯人がわかった時、それまで行ってきた行為は実は必要なかった、無駄だった事に気づき、そして意外な人物が犯人だったという事に、かなりの精神的ダメージを食らった事は間違い無いし、その表情からもひしひしと伝わってきました。

そしてこの時点まできてようやく前に書いた追い詰められているという心情もわかるので、ダブルでフランクの心内が感じ取れる様になります。

さらにクライマックスまで観て、犯人と犯人の目論見がわかった時点でこれまでの事を思い返すと、非常に切ない物語だって事にも気づくと思うので、そういった視点で見るのがおススメだし、そういったフランクに注目して観れば、見所も増えて楽しめるのではないかと思います。

 

レックスの冷酷さ

引用元:https://eiga.com/movie/92012/

やはり見逃せないのが、ブルース・ウィリス演じるレックスという人物です。

この人物を見ていると、ブラックビジネスの怖さや恐怖、たとえ大金が入ってもこういった人物と関わるという事に果たして得があるのかと、いろいろ考えさせられる所があります。

そうです!

今回のブルース・ウィリスの役所は悪役です。

雇い人の失敗によって、仲介人から責められその立場が危ういのがレックスの表情から感じ取れます。

焦った表情に事の重大さが伝わり「あれ?もしかして、レックス命取られるんじゃない??」なんて思ったりして、ちょっと立場の弱いブルースに残念な感じがありました。

ブルースらしくないにゃ!
ふわり

しかし依頼品の中身を知った後は、その表情がガラッと変わり、非常に冷酷でかなりの恐怖を感じる人物へと変貌します。

その変貌ぶりに、フランクの立場が本当に危ないんだという事も感じられるので、さらに物語が面白くなっていきます。

シーンとしては大した事はないんですよ。

街の見取りを書いた壁を眺めて、銃を撃っただけですから。

それでもそう感じてしまうのは、やはりブルース・ウィリスという役者の演技力の凄さと存在感の凄さだと思います。

立場の弱い困って追い詰められた表情の前半から、冷酷さと恐怖を醸し出した表情に変化した後半の変わりようはかなり見所です。

 

総合

引用元:https://eiga.com/movie/92012/

確かに物語としては単純かもしれませんし、評価通りのものかもしれません。

しかし人物1人1人の心情や感情を感じれば、もっともっと面白くなるし、この作品は面白くなると思います。

ブルース・ウィリス演じるレックスという人物の変貌ぶりや、恐怖感を感じる演技を見るだけでも、この作品はかなり見る価値の高い作品だと感じました。

 

スポンサーリンク

作品紹介

「ファンタスティック・フォー」シリーズのマイケル・チクリス主演、ブルース・ウィリス共演によるクライムアクション。フランクと弟ジョーは銀行強盗に加担するが失敗に終わり、フランクが意識を失った10分の間にジョーが何者かに射殺されてしまう。フランクは誰が敵か味方かもわからないまま、弟の死の真相を探りはじめる。一方、銀行強盗の黒幕レックスは、自らの手下たちを使って事態の収拾に乗り出すが……。

引用元:https://eiga.com/movie/92012/

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント

 

登場人物

役名/演者名

レックス/ブルース・ウィリス

引用元:https://eiga.com/person/64182/

組織のボス。物を回収できずに立場が悪くなったと思ったら・・・。

 

フランク/マイケル・チクリス

引用元:https://eiga.com/person/68482/

レックスに雇われた腕利きの悪党。予想外の展開に流石に戸惑う。

 

 

 

作品情報

スタッフ

  • 監督:ブライアン・A・ミラー
  • 製作:ランドール・エメット、ジョージ・ファーラ、リディア・ハル、マーク・スチュワート

製作国

  • アメリカ

上映時間

  • 96分

 

スポンサーリンク

おススメの動画配信サイト

映画『10ミニッツ』観るならこの動画配信サイト!

  • 月学料金・・・2,189円(税込)31日間無料
  • 作品数・・・作品数16万本(内見放題14万本)
  • 機能・・・アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
  • こんな方におすすめ・・・最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTのおすすめポイント!

  • 月額2,189円(税込)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。
  • 作品数16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ!
  • 月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴可能!家族で考えると月額料金はかなりお得に。
  • ダウンロード機能や画質の選択も可能!スマホのデータ制限を気にせず視聴できます。
  • 約70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!さらに、ポイントで漫画も購入可能!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

無料体験はこちらから!

 

スポンサーリンク

まとめ

この作品は、評価に惑わされず観てもらいたいと思います。

主人公の心情に深く入ってみるもよし!

ブルース・ウィリスの存在感、演技力を感じてまるもよし!

観て損はない作品だと感じましたので、ぜひ多くの人に観てもらいたいと思いました。

 

スポンサーリンク

-主人公の挫折や成長を感じれる作品

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.