物語の真相が気になって気になって仕方ない作品

映画『バックトレース』あらすじ紹介ネタバレ感想まとめ|サスペンスよりのアクション作品の内容とは?

 

バックトレースあらすじ紹介ネタバレ感想まとめ

 

映画「バックトレース」は2018年に公開したアメリカ映画です。

日本では2019年4月に公開しました。

シルヴェスター・スタローン主演の作品。

スタローンといえばバリバリのアクション映画を思い浮かべますが、この映画はどうなのでしょうか??

 

 

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント

 

 

 

スポンサーリンク

映画『バックトレース』 感想

スタローン主演という事で、バリバリのアクション映画をイメージしました。

確かに撃ち合いは物凄く激しいです。

激しいんですが、撃ち合いが物凄いだけでアクション性は凄く低い作品でした。

「なんだ!じゃつまらないじゃん」と思うかもしれません。

映画のカテゴリー的に言うと、アクションよりもサスペンス調が強い作品なので、徐々に事件の真相に近づく所は見ていてワクワクさせられます。

スタローンだからといって、アクション作品だと思って観るのではなく、最初からサスペンス調の映画だと言う認識で観だ方が、すんなり作品に入っていけるのと感じました。

 

そして、さすがはレジェンド!

スタローンが最後は一人で全て片付けてしまいます!

スタローン好きなら、カッコいいスタローンを最後に観れてスッキリして終われる作品ですね。

 

 

 

動画配信サービスの評価

(3.0)

 

 

配信されている動画サイト

オススメ!

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~ 映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上配信! ※見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本(2019年1月時点) スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

U-NEXTで今すぐ見る!

オススメ2!

【初回31日間無料おためし会員あり】 月額780円(税抜)で映画やドラマ、アニメ、趣味などの専門チャンネルが見放題! 面倒な回線契約や特別な機器は一切不要♪ お申し込み後すぐに、手持ちのスマホやタブレットで、 好きな専門チャンネルをお楽しみいただけるサービスです。

dTVで今すぐ見る!

 

動画は予告なく配信終了することがあります。

 

 

 

スポンサーリンク

あらすじ紹介(ネタバレあり)

 

 

記憶をなくした犯人

建物から急いで出てきて車に乗り込む3人。

慌てて怯えた様子です。

車を走らせていると、前に2人が待ち構えていました。

金を出せと言う2人。

3人は金を出しますが、これじゃ少ないと言われます。

どうやら前持った打ち合わせと違うようで、もめているようです。

金は埋めたから殺すとありかがわからなくなるぞと言いますが、次の瞬間1人が銃を撃つとあっという間に物凄い打ち合いになります。

3人の男のうち2人は殺されました。

マクドナルド(マシュー・モディーン)は必死に逃げますが、最後は弾を受けてしまいました。

マシュー・モディーン(ウキペディア引用)

 

なんとか生きていたマクドナルドですが、瀕死の状態で歩き続けます。

最後は倒れてしまい、通報を受けた警官により病院へ搬送されました。

 

現場にいたサイクス(シルヴェスター・スタローン)はマクドナルドが助かって喋れるようになったら俺を呼べと指示します。

シルヴェスター・スタローン(ウキペディア引用)

 

事件から7年が過ぎました。

マクドナルドはあの銃撃で記憶が無くなっていました。

7年間も治療していますが、一向に戻りません。

仮病も疑いますが、さすがに7年は無いだろうと事件も迷宮入りです。

マクドナルドに近づく1人の青年。

マクドナルドの事を知っているようですが、マクドナルドは誰だか見当もつきません。

青年はここから出たくないかと聞きます。

自分を信じろと薬を渡します。

マクドナルドは半信半疑で薬を飲みます。

すると物凄く体調が悪くなりました。

 

スポンサーリンク

 

徐々に戻る記憶

サイクスの所にFBIの男がきます。

この事件が一向に解決しないのでしびれを切らしていたようですが、サイクスも情報をくれないからだと言い返します。

ともかく共同して解決する為に協力する事を約束します。

 

マクドナルドは医務室にいました。

看護師が楽になると薬をくれて飲むと落ち着つきます。

すると看護師も自分を信じろと青年と同じような事を言います。

 

看護師が出入り口の検問にいます。

バッグの中やトランクを見せろと言われますが、後ろの警備員の男が早くしろとクラクションを鳴らしまくります。

看護師の車のトランクは調べず行かせます。

 

看護師はあの少年と落ち合います。

トランクを開けるとそこにはマクドナルドです!?

2人はグルでマクドナルドを脱走させたんです。

 

ある家に行きます。

すると後ろにいた警備員も合流します。

3人の目的はマクドナルドがあの事件で隠した金です。

マクドナルドの記憶を蘇らせる為、看護師は薬を使うと言いました。

マクドナルドは7年の間にそんなの何度も試したと、それでも記憶は戻らなかったと言います。

しかし、その薬は認証されていない強力な物で、8割が成功しているそうです。

マクドナルドは残りの2割はどうなったと聞くと死んだと言います。

賭けのような薬でしたが、マクドナルドも記憶を蘇らせたくて、その薬を使う事にします。

脊髄に直接打たなければならないらしく、かなりの激痛です。

少年が押さえつけて注射を打ちました。

 

スポンサーリンク

 

戻る記憶、金のありかは

マクドナルドはもがき苦しみます。

が、記憶も断片的に蘇ってきます。

今いる家も見覚えがあると言います。

すると、少年はマクドナルドの家だと言います。

あの事件の記憶もだんだんと蘇ってきます。

塔が立っていて水辺にいると言うと、少年はあそこだとある場所を目指して移動します。

 

一方のサイクスもある場所を睨んで、部下を行かせます。

そこはマクドナルドが働いていたコンクリート工場。

マクドナルド達はコンクリート工場に着きました。

記憶をたどります。

金は埋めたかと思っていたようですが、どうやら違うようです。

記憶を絞り出し、金のありかを思い出すと、貯蔵庫に落としたようです。

 

探しているとそこにサイクスの部下が到着します。

サイクスに誰かいると連絡するとサイクスも工場に向かいます。

部下は警備員と看護師と対面します。

その間、少年とマクドナルドは金を探します。

話をしているとそこにFBIの男の部下が乱入してきて、銃を乱射します。

激しい打ち合い。

サイクスの部下と、警備員の男がやられます。

金を見つけ戻ってきた少年がFBIの部下達を殺しますが、警備員の男は死んでしまいました。

そこでマクドナルドの記憶が戻り、そこにいた少年と看護師と警備員の男はなんと家族でした!?

死んでしまった息子にマクドナルドは悲しみます。

 

スポンサーリンク

クライマックス

そこに今度はFBIの男どもがやってきました。

どうやら事件に関わっているようです。

サイクスも到着して励ましい打ち合い!?

 

果たして、誰が生き残るのでしょうか!?

事件の真相はいかに!?

クライマックスは作品をご覧になって、真相も確かめてみてください!!

 

スポンサーリンク

-物語の真相が気になって気になって仕方ない作品
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.