ファンタジー

映画実写版『ダンボ』あらすじ紹介ネタバレ感想まとめ|大人も見応え抜群!かわいい仕草に迫力の映像

映画実写版『ダンボ』あらすじ紹介 感想まとめ

 

 

映画『ダンボ』は2019年公開のアメリカ映画です。

1941年公開のアニメーション映画「ダンボ」の実写版です。

実写版のダンボ、どの様に表現されているのでしょうか。

 

 

 

 

スポンサーリンク

映画実写版『ダンボ』 感想

何よりもダンボが可愛すぎます!

アニメーションで描かれているあの可愛らしい無邪気なダンボが、そのままリアルになった様な形です。

 

モーションキャプチャという技術(人間の実際の動きをデータで記憶して映像に反映する技術)を使っているので、実写版といえど本来の像の動きをするわけではありません。

豊かな表情や実際の像にはありえない動きと、ディズニーらしい独特の動きでファンタジー感が満載です。

それでいて飛んでいる姿は実写ならではのリアル感があり、スリル満点で見応えも十分で、大人が見ても全然楽しめる内容でした。

 

原作のコウノトリが運んでくる話しとは違って、ジャンボという像が産んだ子がダンボという内容です。

そして耳の大きい姿から皆に嫌がられ、その耳のおかげの活躍で、脚光を浴びるという流れは「醜いアヒルの子」を思い出す様な内容でした。

少し違うのは、母親に嫌われるわけではなく、好きなのに離れ離れにされ、また一緒に暮らせる様ダンボはがんばるといった流れなので、親子の絆を感じさせ、さらに周りの仲間もそれに協力するシーンは感動させられるものでした。

像の親子だけでなく、人間側の主人公の親子の関係も描いていて、母親を亡くした子供達とうまくいかずに、「母親ならもっとうまくできたはず」と悩む姿は、父親の葛藤をよく表していて、父親の私は、凄く感情移入できて観ることができました。

子供だけでなく、大人も楽しめるこの作品。

ぜひ、お父さんお母さんはお子さんと一緒に観てもらいたいです!

 

 

 

動画配信サービスの評価

(4.5)

 

 

 

配信されている動画サイト

 

オススメ!

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~ 映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上配信! ※見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本(2019年1月時点) スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

U-NEXTで今すぐ見る!

オススメ2!

【初回31日間無料おためし会員あり】 月額780円(税抜)で映画やドラマ、アニメ、趣味などの専門チャンネルが見放題! 面倒な回線契約や特別な機器は一切不要♪ お申し込み後すぐに、手持ちのスマホやタブレットで、 好きな専門チャンネルをお楽しみいただけるサービスです。

dTVで今すぐ見る!

 

 

 

動画は予告なく配信終了することがあります。

 

 

 

スポンサーリンク

あらすじ紹介(ネタバレあり)

 

 

 

耳の大きな像、ダンボ

公式サイト引用

街から街を渡り歩くサーカス団メディチ・ブラザーズ・サーカス。

今日も新たな街に到着して準備に大忙しです。

準備を手伝うミリー(ニコ・パーカー)とジョー(フィンリー・ホビンス)は新たな列車の到着に走り出します。

誰かを探す2人。

父親のホルト(コリン・ファレル)です。

コリン・ファレル(公式サイト引用)

 

戦争から戻ってきたホルトは片腕がありません。

どうやら戦場で失くしたらしく、子供達もショックを隠しきれません。

さらに、サーカスで共に活躍していたホルトの奥さん、子供達の母親はホルトが戦争に行っている間にインフルエンザにかかり亡くなっていました。

 

戦争とインフルエンザで経営が厳しくなったサーカス団。

経営難から、団長のマックス(ダニー・デヴィート)はホルトがショーで使っていた馬を売ってしまっていました。

ダニー・デヴィート(公式サイト)

 

要するにホルトはサーカス団での仕事が無くなってしまっていたのです。

仕事をくれというホルト。

マックスは大切ないい仕事があるといいます。

像の世話係です。

ジャンボという像を世話する様に言われたホルト、しかしジャンボは寝そべっていて体調が悪そうです。

実は体調が悪いわけではなく、妊娠しているようです。

 

マックスは新しく産まれる赤ちゃんにかなりの期待を寄せていました。

ある日、ジャンボがいうことを聞かないと無理やり移動させようとしている男がいます。

ホルトはやめろと言って男といざこざになり殴ってしまいます。

ジャンボには動かない理由がありました。

そうです!

赤ちゃんを産んでいたからです。

「産まれた!」と言う声にマックスは飛んでやってきます。

いざ姿を見ると、なんと耳の大きい像でした!?

可愛い赤ちゃんを期待していたマックスは、その姿にがっかりです。

 

 

スポンサーリンク

 

空飛ぶダンボ

公式サイト引用

 

ジャンボ・ジュニアと名付けられたその像は耳を隠してショーに出ます。

しかし、ショーの最中にくしゃみをしてしまい、耳がさらけ出されてしまいました。

ジュニアが載っていたカートに飾られていた名前の札が、くしゃみの衝撃で「ダンボ」になっていて、観客は大きい耳と「ダンボ」の名に大笑い!?

罵り、ゴミを投げつけます。

それに起こった母像のジャンボは暴れ出します。

ホルトがなんとかなだめ、ジャンボは落ち着きましたが、ホルトが殴った男が腹いせかのようにジャンボを刺激します。

ジャンボは暴れ出します!?

観客や団員は外に逃げ出します。

テントが壊れ崩れてしまい男は下敷きに!?

大惨事になってしまいました。

 

危険な像としてジャンボは業者に引き渡されてしまいます。

ダンボは母親と離れ離れにされてしまいました。

同じ母親のいない環境のミリーとジョーはダンボに寄り添います。

遊んでいたら、羽を吸い込みくしゃみをしたダンボは宙を浮いきました!?

ミリーとジョーはその事をホルトに話しますが、聞いてくれません。

ミリーとジョーは密かに空を飛ぶ特訓をしました。

 

次のショーに出るダンボ。

火を消す消防団として舞台に立ちます。

ちょっとしたハプニングでダンボは火の上に取り残されてしまいました。

ミリーが近づき羽を渡すと、ダンボは飛び立ちました!

ポイント

言葉では短く書きましたが、ここのハプニングとミリーが近づくシーンはすこしハラハラするシーンです。

 

この事が話題になり、サーカスは大人気になります。

 

 

スポンサーリンク

 

ジャンボとの再会

公式サイト引用

 

サーカス団の前に車が止まります。

ヴァンデヴァー(マイケル・キートン)がマックスに話しを持ちかけます。

マイケル・キートン

 

 

ヴァンデヴァーはダンボの話しを聞きつけて、マックスに共同して経営しようと言います。

団員全員に家を与えると言うと、マックスはそれを受け入れました。

ヴァンデヴァーは巨大なテーマパーク「ドリームランド」を所有しています。

その中にサーカス小屋があります。

ダンボの世話係、ホルト親子には特にすごい部屋を用意していました。

ドリームランドでのダンボは人を乗せて飛ぶ事を要求されます。

ドリームランドの空中ブランコ曲芸師のコレット(エヴァ・グリーン)がダンボにのる形です。

エヴァ・グリーン(公式サイト引用)

 

最初は上手くいきませんが、徐々に信頼関係も出てきます。

ダンボが初お披露目される日。

ヴァンデヴァーは銀行に融資してもらうために、銀行員を呼びます。

ショーが始まり、ダンボが紹介されました。

コレットがセリフを言っていざ始めようとすると、命綱のネットが張っていません!?

パニックになるコレット。

下ではホルトが訴えますが、上からの命令だと聞いてくれません。

コレットのパニックがダンボにも伝わり、その衝撃でコレットは落ちてしまいます!?

なんとかダンボの衣装に掴まりますが、宙吊り状態です。

ダンボが飛びなんとかピンチは脱しました。

すると、他の施設から像の鳴き声が聞こえて、ダンボはそれに反応してサーカス小屋を出ていってしまいます。

皆で追いかけます。

ダンボがたどり着いたその先にいたのが、その施設の見世物になっていたジャンボです!?

妙な所で再開しました汗

とは言え再開できた事には変わりありません。

そこにヴァンデヴァーもきて、ダンボを連れ戻しました。

 

 

スポンサーリンク

ジャンボを取り返せ!クライマックス

ヴァンデヴァーは融資の話しがなくなった事にご立派です。

マックスを呼び出し、ホルト以外の団員は全て解雇だと告げます。

そして、ジャンボがいるとダンボは飛ばないんじゃないかと懸念して、ジャンボを処分すると言い出しました!?

それには団員一同放ってはおけません。

ジャンボ奪回作戦の始まりです。

次のダンボが出るショーの日が来ました。

ジャンボがいる施設にトラックが入ってきます。

ジャンボを連れ出すようです。

その施設には団員達がいます。

ショーが始まります。

ダンボは飛ばないと子供達も心配しますが、コレットが「お母さんの為に頑張って」と言うと、コレットを乗せてダンボが飛び立ちます。

それを見たホルトはテントを登り始めました。

一方の団員達も動き出します。

 

果たして、どんな作戦でジャンボを取り返すのか!?

ダンボは再びジャンボと暮らせるのか!?

感動のクライマックスは是非、作品を観てお確かめください!!

スポンサーリンク

-ファンタジー
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.