Netflixで鑑賞可能 物語の真相が気になって気になって仕方ない作品

【誰を信じる?】Netflix映画『フラクチャード』感想まとめ|父が嘘?病院が嘘?妻と娘はどこに!?

Netflix引用

とと
こんにちは!映画大好きお父さんとと(@toto_movie)です。この記事にはNetflixオリジナル映画『フラクチャード』の感想と作品紹介が書いてあります。一緒に行ったはずの病院で家族がいきなり消えたらどうする?
そりゃ恐怖でしかないにゃーよ!?
ふわり
とと
そうだよね!?いきなりいなくなったら怖いよね!

評価

  • とと
    (4.0)
  • 映画.com
    (2.9)
  • フィルマークス
    (3.2)

映画『フラクチャード』は2019年に配信されたアメリカのスリラー映画です。

突如として消えた妻と娘。

病院は一体何を隠しているのでしょうか??

 

 

 

スポンサーリンク

Netflix映画『フラクチャード』 感想

Netflixのアプリを開いていて、見かけた作品でした。

予告を見て凄く面白そうな物語だったので見てみようと思ったのですが、物語を簡単に書きますと、サム・ワシントン演じる主人公のレイは妻のジョアンと娘のペリーと、妻の実家に出かけていました。

帰り道、立ち寄ったガソリンスタンドの工事現場で娘が怪我をしてしまい、近くの病院に駆け込みます。

頭を打っていたので、検査に行ったペリーと付き添うジョアンですが、行ったまま戻ってこないのです。

おかしく思ったレイが病院に聞いてみると2人は病院にはいないといいます。

2人はどうなってしまったのでしょうか??

こんな物語ですが、かなり内容が気になりますよね。

以前、同じように病院に行って外出しているうちに、連れがいなくなっていたという、似たような内容をテレビ見た事があって、その話は実話だったので病院側が何かしているという可能性もありますから、さらに物語の結末に興味が湧きましたね。

 

恐怖心が凄い伝わる

引用元:https://www.netflix.com/title/80223997

この作品は、全体的に不気味に作られていていました。

スリラー映画というかミステリー的なジャンルなので当然かもしれませんが、日中の昼前なのに、曇っているからか薄暗い印象ですし、カメラワークもそれを煽るような形です。

主人公を取り巻く人たちも、奥さんを含め不気味な演出をします。

病院で受付をした時に、混んでいるので順番を待つように言われます。

痛がっている娘に、妻のジョアンは早くしてほしくてレイに無茶な要求をします。

レイは「診察室のドアを破って、先生を呼んでこいとでもいうのか?」

とジョアンに言うと、真顔で「その通りよ。なんとかして。」と言うと、待合室にいる皆んながレイを見てるんです。

このシーンはかなり不気味でしたね。

 

こんな感じで、物語を通して随所に不気味な演出がありました。

そんな中、家族がいなくなるのですからさらに恐怖心が強くなります。

家族がいなくなって何が怖がったったって、例えば誰かに連れ去られたとか、何かに巻き込まれたとかならば、病院の人達が助けてくれたでしょう。

しかし、2人が診察を受けた記録もなければ、誰もジョアンとペリーの事を見ていないというのです。

要は味方になってくれる人が誰もいないんです。

ととはこの主人公と同じお父さんなので、レイに感情移入してしまったという事もありますが、見知らぬ土地の病院で家族がいなくなって、それだけでも不安なのに誰も見てなくて、自分の言っている事がおかしい的な感じで見られるんですから、これは恐怖でしかありません。

そのレイの恐怖感がかなり伝わってきました。

 

病院や警察の対応にイラッ

引用元:https://www.netflix.com/title/80223997

これは主人公に感情移入していたからこう思ったのかもしれませんが、家族がいなくなってパニックになっているレイが必死で訴えてるのに、CT室に問い合わせの電話をした受付の女性は、受けた相手となんとも緊張感のない会話をします。

「普通、あれだけ必死に頼んできてるのに、そんな対応するか!?」

なんて、少しイラッとしてしまいました。

警官も看護師にナンパじゃないですけど、「君の名前なんて言うの?」なんていい始めて。

シリアスな作品にこの気の抜けるようなシーンはいりませんね。

 

結局はどっちか

引用元:https://www.netflix.com/title/80223997

やはり結局は、病院が2人を隠したのか?

レイの言っている事が間違いなのか?

このどちらかになってきますよね。

もちろん、最後の最後まで結果はわからないのですが、観てる側に最後までどっちなのかわからない演出、最後の最後までわからないように持っていけるその作り方は上手だなって思いました。

レイに感情移入して観ていたととは、レイの言っている事が本当で、病院側が闇の何かをしていたんだという結末を望みました。

しかし、助けたいが為にどんどん行動がエスカレートしていき、ついにはやってはいけない事までやってしまったレイに悲しい気持ちになりました。

ラストは衝撃の真実も待っていますし、エンドロールの直前まで目が離せません。

とと
この物語と同じように、娘が突然いなくなる内容の物語の作品です。この作品は最初から最後までパソコンのモニターしか映らない、かなり斬新な作品です!『search/サーチ
映画「search/サーチ」あらすじ紹介 感想まとめ|娘はきっと生きてる!信じる父のSNS大捜索

続きを見る

 

総合

引用元:https://www.netflix.com/title/80223997

この作品は本当に最後の最後までどっちに転がるかわからないし、物語が進めば進むほどにハラハラドキドキが増してきますので、間違いなくネタバレせずに見てください。

最初にととのサイトにたどり着いたのなら、このまま作品を観にいってくださいね!

 

 

スポンサーリンク

作品紹介

レイ・モンロー (サム・ワーシントン) と妻のジョアン (リリー・レーブ) は、怪我をした娘を連れて病院の救急外来に駆けつける。だが、検査を受けに行った娘と妻は院内でこつ然と姿を消してしまう。2人の名前は来院記録からも消えていた。レイの不安は大きくなり必死になって2人を捜し、真相を突き止めようとするが...。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=9sD3GXHla_w

 

 

登場人物

役名/演者名

レイ/サム・ワーシントン

引用元:https://eiga.com/person/32920/

本作の主人公。以前妊娠中の奥さんを亡くしている。

1976年8月2日、オーストラリアのパース生まれ。シドニーの国立演劇学校を98年に卒業、舞台で好評を得た後、2000年から母国オーストラリアを中心に映画やTVに出演。映画デビュー作『タップ・ドックス』(00)でオーストラリア映画協会賞の主演男優賞を受賞して注目の存在となった。

 

ジョアン/リリー・レープ

引用元:https://eiga.com/person/293691/

レイの奥さん。少し強引なお願いをする。

1982年6月29日、アメリカのニューヨーク生まれ。脚本家の父と女優の母の間に生まれる。2001年、映画『Never Again(原題)』に母と友に出演して映画デビュー。

 

ペリー/ルーシー・カプリ

引用元:https://www.imdb.com/name/nm9931333/

レイとジョアンの娘。可愛らしい子で、こんな子があんな結末になるなんて・・・。

 

作品情報

スタッフ

  • 監督:ブラッド・アンダーソン
  • 製作:ポール・シフ、マイク・マキャリ、ニール・エデルスタイン
  • 製作総指揮:イアン・ディマーマン

製作国

  • アメリカ

上映時間

  • 100分

 

スポンサーリンク

オススメ動画配信サイト

『search/サーチ』を観るならこの動画配信サイト!

  • 月学料金・・・2,189円(税込)31日間無料
  • 作品数・・・作品数16万本(内見放題14万本)
  • 機能・・・アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
  • こんな方におすすめ・・・最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTのおすすめポイント!

  • 月額2,189円(税込)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。
  • 作品数16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ!
  • 月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴可能!家族で考えると月額料金はかなりお得に。
  • ダウンロード機能や画質の選択も可能!スマホのデータ制限を気にせず視聴できます。
  • 約70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!さらに、ポイントで漫画も購入可能!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

無料体験はこちらから!

スポンサーリンク

まとめ

物語を通じて派手さはないものの、ハラハラドキドキの静かで不気味な恐怖感が襲ってくる作品です。

間違いなく観ておいた方がいい作品なので、必ずネタバレせずに観てくださいね!

 

スポンサーリンク

-Netflixで鑑賞可能, 物語の真相が気になって気になって仕方ない作品

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.