物語の真相が気になって気になって仕方ない作品

映画『蜘蛛の巣を払う女』あらすじ紹介ネタバレ感想まとめ|ハッキングと狙撃のコラボ!?斬新なシーン満載の作品

映画「蜘蛛の巣を払う女」あらすじ紹介 感想まとめ

 

 

映画「蜘蛛の巣を払う女」は2018年公開のアメリカ映画です。

アメリカでの公開が延期されることになった作品。

どんな物語なのでしょう。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

映画『蜘蛛の巣を払う女』 感想

「ドラゴン・タトゥーの女」の事実上の続編です。

ですが、私は「ドラゴン・タトゥーの女」は見ていませんし、原作も読んではいません。

 

参考

 

それでも内容がわからないとか、登場人物がわからなくなるなどはありませんでした。

物語の流れもわかったし、登場人物の関係性も(それほど多くはないので)すんなり入ってきました。

 

短髪でピアスがたくさんついている主人公。

見るからにやんちゃで力強そうですが、どこか弱々しい部分も見られて、男たちとの接近戦などはハラハラが止まらなく見応えがありました。

迫力も、物凄い大爆発で爆風が主人公の真上を通る映像などがあり、見応え十分です!

何より登場人物がハッカーという事で、ハッキングを駆使した行動や、中でもハッキングと狙撃を織り交ぜた攻撃が斬新でしたね!

そのハッキングと狙撃を織り交ぜた攻撃は、この作品の見どころの一つではないでしょうか。

 

 

 

 

動画配信サービスの評価

(3.2)

 

 

 

配信されている動画サイト

 

オススメ!

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~ 映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上配信! ※見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本(2019年1月時点) スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

U-NEXTで今すぐ見る!

オススメ2!

【初回31日間無料おためし会員あり】 月額780円(税抜)で映画やドラマ、アニメ、趣味などの専門チャンネルが見放題! 面倒な回線契約や特別な機器は一切不要♪ お申し込み後すぐに、手持ちのスマホやタブレットで、 好きな専門チャンネルをお楽しみいただけるサービスです。

dTVで今すぐ見る!

 

 

動画は予告なく配信終了することがあります。

 

 

 

 

スポンサーリンク

あらすじ紹介(ネタバレあり)

 

 

 

 

 

女性を虐げるクズ男は処刑だ

部屋でチェスをするリスベット(ボー・ガズドン)とカミラ(カルロッタ・フォン・ファルケンハイン)

どうやらリスベットが勝ったようです。

父が2人を呼びます。

リスベットは何かを感づいたのかカミラを連れて逃げます。

元の部屋に戻りますが逃げ場がありません。

「こっちにきなさい」父の声にカミラは父の元に。

リスベットは窓から飛び降ります。

 

場面が変わって、男が喋っています。

血だらけの女性。

女性は男の奥さん。

DVを受けているんですね。

電気が消えたので男は復旧に行きます。

そこにいたのがリスベット(クレア・フォイ)。

クレア・フォイ

すっかり大人の女性です。

リスベットは男を宙吊りにして、男の口座番号を聞き出し奥さんと子供を逃します。

奥さんと関わった女性にお金を振り込みます。

"悪を正す"

リスベットはそう呼ばれて、こういった行為を繰り返しているようです。

しかも相手はいつも男。

ポイント

困った女性を助けるというシーンは原作の著作「スティーグ・ラーソン」の生い立ちに関係しているようです。

彼が15歳の時、レイプの現場を目撃してしまいます。

しかし何もする事が出来なかったようです。

そういった経験が、"女性を助ける"というシーンにつながったのでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

ミッション失敗

リスベットに新たな仕事の依頼が来ます。

AI研究者のバルデル(スディーヴン・マーチャント)は自身の開発した世界中の核兵器を操れるプログラムをアメリカ国家安全保障局から取り返してほしいと言ってきます。

管理するはずがだまされたようで、コピーでもなく完全に移行することが任務です。

リスベットには簡単な作業。

ハッキングしてプログラムを移行。

難なく済ませました。

その事に気付いた保障局のエドウィン(ラキース・スタンフィールド)は盗んだ相手を追跡し場所を特定して、追いかけます。

ラキース・スタンフィールド

任務も終えてお風呂から出てきたリスベット。

すると部屋に仮面の男がいて撃ってきます!?

別の部屋に逃げ込み、カメラで男たちが出て行ったのを確かめ、部屋を出るとプログラムが入ったパソコンが盗まれていました。

そして、仕掛けが作動し大爆発!?

リスベットは浴槽に入り込みます。

ポイント

あらすじの前に書いていた「ど迫力の大爆発」がこのシーンです!

場面はかなり遠くで爆発が起こっていて、遠く離れた駐車場の車のセキュリティが作動しているというように見せているので、かなりの爆発なんだと思います。

 

リスベットはなんとか無事でした。

よくこの爆発で無事でしたね汗

 

 

スポンサーリンク

 

スパイダース

 

リスベットはプログラムを取り返えそうと、まずはジャーナリストのミカエル(スヴェリル・グドナソン)に協力を頼みます。

スヴェリル・グドナソン

 

そして、ハッカー仲間のプレイグ(キャメロン・ブリットン)にも協力をお願いします。

キャメロン・ブリットン

リスベットは、プログラムがバルデル本人にかは開けられない事に気付いていたので、盗んだやつらはバルデルを襲うと予想して、バルデルの宿泊先の見える場所に構えて、監視し始めます。

するとやはり現れました。

バルデル親子は襲われ、リスベットが助けに入りますが、薬を打たれそしてバルデルも殺されてしまいました。

息子はさらわれてしまいます。

意識が朦朧となる中、リスベットは後を追います。

 

カーチェイスになる中、リスベットはここでもハッキングを使います。

相手の車をハッキングして、エアバックを作動させ失神させます。

息子を救出して逃げようとすると、気がついた相手が銃で応戦。

車と息子を置いて階段を登り始めたリスベット。

息子置いていくのか!?

と思ったら、橋の桁を上げて相手を足止めさせます。

息子と行こうとしたら、橋の向こうに見た事のある女性が!?

ポイント

車をハッキングして操作するなんてなかなかないシーンだったので、見応えがありました。

 

隠れ家に逃げ込みそこにミカエルを呼びます。

相手の事を調べていたミカエルから、相手の集団は「スパイダース」だという事を聞きます。

そしてボスはなんとリスベットの…!?

 

 

スポンサーリンク

 

カミラとの再会

リスベットはバルデルの息子を母親の元に帰そうとします。

普通にしていたら狙われるので、エドウィンなら安全に帰せるとエドウィンの元に向かいます。

実はエドウィンはアメリカに強制送還させられる所でした汗

空港をハッキングして、エドウィンを助けます。

ポイント

ここのハッキングをしながらエドウィンを助けるシーンはかなり見応えがあります。

 

エドウィンを助けプレイグの所に行くと、エドウィンは何と、伝説のハッカーでした!?

プレイグは急にエドウィンの見方が変わっていました汗

 

隠れ家に戻るとそこにいたのは何とカミラ(シルヴィア・フークス)でした!?

シルヴィア・フークス

なんと妹のカミラはスパイダースのトップ

実は2人の父は悪の組織関係のトップでした。

カミラは後を受け継いだのです。

ミカエルを人質にして息子からプログラムのコードを聞き出します。

そして息子をれて行ってしまいます。

ミカエルは処分しろと言われていたので、リスベットは2人で逃げ出します。

 

 

スポンサーリンク

クライマックス

 

リスベット達はカミラのアジトに(リスベットの実家!?ですね笑)に着きました。

1人で乗込みます。

息子に持たせたチェスの駒が発信機になっていて、それを目印に向かうと発信機だけ転がっていて催涙ガスがでます。

罠にはめられ捕まってしまいました。

気がつくと、ゴムのようなものの中にいるリスベット。

空気を抜かれ全身タイツ状態になります。

カミラは自分が父親にされていた事だと言い、足にロウを垂らしました。

悶絶するリスベット。

するとどこからは銃弾が!?

プレイグが建物をスキャンしていて、スキャンが終わり人の位置を把握。

その把握した情報を狙撃の準備をしていたエドウィンに伝え撃っていました!

まさにハッキングと狙撃のコラボ!!

しかも遠くから撃っているにもかかわらず、壁を突き抜け人間を吹っ飛ばす。

かなり力のある銃です。

形勢が逆転したリスベットたち!

 

クライマックはどうなる!?

カミラとの最後は!?

ぜひ!作品を見て確かめてください!!

スポンサーリンク

-物語の真相が気になって気になって仕方ない作品
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.