マジで怖いから!観るなら覚悟しろって作品

映画『へレディタリー 継承』あらすじ紹介ネタバレ感想まとめ|身体の芯から凍える怖さ!あなたもあの音がトラウマになる・・・

映画「へレディタリー 継承」あらすじ紹介 感想まとめ

 

 

映画「へレディタリー 継承」は2018年公開のアメリカ映画です。

「21世紀最高のホラー映画」と賞賛された作品。

内容は最高に怖いのでしょうか??

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

映画『へレディタリー 継承』 感想

"受け継いだら死ぬ"

公式に書かれているストーリーでは、祖母から何かを受け継いで、そのせいで家族が死んでいくという物語でした。

しかし実際の作品を見て、物語的に何かを"受け継いだ"という際立ったシーンはありませんでしたし、祖母が死んだ後は娘のチャーリーが確かに不可解な行動はしていましたが、際立って不気味な事があった印象はなく、どちらかというとチャーリーが死んでからがあった気がします。

と言っても、作品全体を通して"物語がわかりにくい"印象が強かったです。

 

怖さで言うと、ビックリして驚くと言うよりは不気味に身の内から身震いするような怖さでした。

ラスト30分は追い込みとばかりに次から次に恐怖のシーンが展開していきます。

そこまではよかったのですが、本当のラストがものすごくがっかりしました。

これまで積み上げてきた物語が一気に冷めるような姿をした人間が数名現れます。

同じ流れでも、この人物達の格好がもう少しまともならば違っていたかもしれませまん。

このラストでB級のオカルト作品に格下げしてしまった。

そう思っても仕方のないラストでした。

 

 

 

 

 

動画配信サービスの評価

(3.0)

 

 

 

配信されている動画サイト

オススメ!

U-NEXT~日本最大級の動画サービス~ 映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上配信! ※見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本(2019年1月時点) スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

U-NEXTで今すぐ見る!

オススメ2!

【初回31日間無料おためし会員あり】 月額780円(税抜)で映画やドラマ、アニメ、趣味などの専門チャンネルが見放題! 面倒な回線契約や特別な機器は一切不要♪ お申し込み後すぐに、手持ちのスマホやタブレットで、 好きな専門チャンネルをお楽しみいただけるサービスです。

dTVで今すぐ見る!

 

 

 

動画は予告なく配信終了することがあります。

 

 

 

スポンサーリンク

あらすじ紹介(ネタバレあり)

 

 

スポンサーリンク

 

エレンの死

今作品の主人公アニー(トニ・コレット)の母親エレンの葬儀の日。

トニ・コレット(公式サイト引用)

アニーの夫スティーブ(ガブリエル・バーン)は息子のピーター(アレックス・ウルフ)とチャーリー(ミリー・シャピロ)を起こしていきます。

ガブリエル・バーン(公式サイト引用)

アレックス・ウルフ(公式サイト引用)

ミリー・シャピロ(公式サイト引用)

遅れているから早く着替えろと。

 

 

そして、葬儀でアニーは挨拶するのですが、「こんなにも知らない人たちが」と言っています。

この事から、この家族とエレンの関係が良くない事がわかりますね。

 

アニーはミニュチュア模型を作る職人で家にアトリエがあります。

葬儀後、アトリエの電気を消すとエレンの姿が浮かび上がります。

電気をつけると消えてしまうので少し不気味なシーンです。

母親との関係が良くなかったアニーですが、どこかしら心の整理がつかなくて、カウンセリングの集まりに参加していました。

母とは仲良くなかったが、それでも愛していたとか、アニー自体の生い立ちがあまりに酷かった話などをします。

しかし、暗闇に浮かび上がった姿が気になり、スティーブに母親の部屋の鍵を閉めてもらいました。

その後、スティーブの電話が鳴ります。

なんと、エレンの遺体が墓から掘り返されたと!?

アニーは何の電話か尋ねますが、スティーブはアニーの状態を思い、請求の電話だと濁します。

関連

この後、終盤までこの遺体が掘り起こされた話しは放置されます汗

 

 

スポンサーリンク

 

チャーリーの死

(公式サイト引用)

祖母が亡くなってからチャーリーの妙な行動が目立ちます。

鳥の死骸の首をハサミで切り持ち帰ったり。

その首を持ちながら、裸足でどこかに歩いて行ったり。

関連

そのチャーリーが行こうとしていた先に、白装束の人が炎に包まれるシーンが映るのですが、アニーがチャーリーを引き戻し、その人には触れずやはり放置汗

少しこの辺の放置にする意味がよくわかりません

 

 

ピーターが同級生のパーティーに出席するから車を貸してくれとアニーに頼みにきます。

お酒を飲むんじゃないかと心配したアニーは何故かチャーリーを連れて行けと言います。

アニーは嫌がりましたが、一緒に行くことになりました。

ピーターは意中の女の子を見つけてはマリファナどう?と誘います。

お酒どころじゃなかったです汗

チャーリーに待っているように言いますが、チャーリーは嫌だと言います。

ケーキをもらってきて食べてなと、食べ物で誘いピーターは行ってしまいます。

チャーリーはケーキを食べますが、その直後呼吸が苦しくなってしまいました。

関連

おそらくチャーリーはナッツアレルギーです。

物語の冒頭でチョコを食べていて、父親に「ナッツ入りか?」と聞かれていた事と、薬を飲んでいた事から予想ができます。

 

マリファナ吸引中のピーターの元に行き呼吸ができない事を伝えると、ピーターは慌てて車を出しました。

呼吸困難が激しくなるチャーリー。

ピーターは病院はもうすぐだと車のスピードを上げます。

チャーリーは苦しさから窓を開けて身を乗り出します。

すると道路の真ん中に動物の死骸が!?

必死でよけた事で道路脇の電柱に接近!

身を乗り出していたチャーリーの顔が電柱に直撃してしまいました!?

後ろを見られないピーター。

どうなっているかは分かっているはずです。

しかしそのまま家に帰り、そしてそのままベッドに入ってしまいました汗

次の朝、出かけようとしたアニーの叫び声が響き渡りました

 

スポンサーリンク

 

チャーリーの霊を呼ぶアニー

(公式サイト引用)

アニーの精神状態は最悪です。

チャーリーの死をピーターのせいにしか考えられなくて、2人の関係はひどくなります。

アニーは耐えきれずカウンセリングの集まりに行きますが、駐車場で引き返します。

そのアニーを引き止めた女性。

以前の集会でアニーを見かけていたそう。

その女性も息子と孫を亡くしていたそうです。

その女性はここに行くといいと、紙に連絡先を書きます。

連絡先を尋ねるとジョーン(アン・ダウト)と言う女性がいました。

アン・ダウト(公式サイト引用)

おそらくカウンセリングをしている方で、アニーの話しを涙ながらに聞きます。

その後アニーは持病の夢遊病に悩まされます。

関連

ピーターが死んでいるシーンがあって、それが夢で、だと思ったらそれもまた夢で汗

正直何が何だかわからなくなります。

 

そんなジョーンは霊能者の教えで孫の霊を呼び出したと言います。

半笑いで聞くアニーですが実際にその現場を見て考えが一変しました。

寝ているピーターとスティーブを起こし、チャーリーを呼び出すと儀式を始めます。

ピーターはかなり怖がり、スティーブは途中で止めさせます。

ここまでくるとおかしくなったんじゃと思われても仕方ないですね汗

そんな儀式を行ってからピーターはチャーリーの幻覚を見たり、アニーに殺される夢を見たりします。

少しまずいと思ったアニーはチャーリーのスケッチブックを燃やそうとしますが、自身にも火がつく頃から燃やせないでいました。

 

 

スポンサーリンク

エレンの秘密

アニーは屋根裏部屋に上がりました。

するとそこには腐敗した顔のない死体が置いてあります!?

断定はできませんが、掘り返されたエレンのものじゃないかとアニーは判断しました。

すると血で何かのマークが書いてあります。

何かに気がついたアニーは急いでエレンの私物を調べます。

すると、出てきた写真にジェーンと映るエレンがいました。

そしてカルト団体と関わっていた事実が明らかになります。

急いでスティーブに話すアニーでしたが、スティーブは最近のおかしい言動に半信半疑です。

アニーはスケッチブックを燃やすようスティーブに言います。

スティーブはもはや疑いの眼差しで、アニーの言う事を聞きません。

たまらずアニーはスケッチブックを暖炉に投げ込みました。

するとスティーブが燃え上がってしまいました!?

叫ぶアニー!

すると表情が変貌します!?

 

アニーとピーターは無事でいられるでしょうか!?

ふわちょががっかりした格好とは!?

クライマックスの怒涛の恐怖シーン!

ぜひ、作品でお楽しみください!!

 

スポンサーリンク

-マジで怖いから!観るなら覚悟しろって作品
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.