笑って楽しく観られる作品

【拳映画復活】映画『ナイト・オブ・シャドー-魔法拳-』ネタバレなし 見所 感想まとめ|ジャッキーファンタジーを見逃すな!実は悲しく切ない物語

引用元:http://hark3.com/knight/

とと
こんにちは!映画大好きお父さんとと(@toto_movie)です。この記事には映画『ナイト・オブ・シャドー-魔法拳-』のととの感想と見所の紹介が書いてあります。古き良き時代のジャッキー作品とはどんな作品でしょう。
ジャッキー作品はこうでなきゃにゃ!
ふわり
とと
その他の作品ももちろんいい作品だけどね。

評価

  • とと
    (4.0)
  • 映画.com
    (2.8)
  • Yahoo!映画
    (2.84)

 

映画『ナイト・オブ・シャドー 魔法拳』は2019年に公開されたジャッキー・チェン主演のファンタジー映画です。

古き良き時代のジャッキーを彷彿させる話題作となっています。

 

スポンサーリンク

映画『ナイト・オブ・シャドー-魔法拳-』見所 感想

ジャッキー作品の原点ともいえる、古き良き時代の《拳映画》が帰ってきました!

物語は…。

もののけがうろつく時代。

ジャッキー・チェン演じるプウは、小説家として活動する傍ら子分の妖怪を従え、特に悪事を働く妖怪を「陰陽の筆」の力を使い封印してまわる凄腕の妖怪ハンターです。

村の娘たちが行方不明になるという事件の調査に、無理やり弟子になったリン・ボーホン演じるヤンフェイと共に調査に乗り出したプウ。

そこに現れたのはイーサン・ルアン演じるチュイシャ。

事件の主犯であるエイレン・チョン演じるシャオチンはかつては人間であって、元に戻して欲しいとプウに頼み込みます。

シャオチンの力に封印するのが精一杯のプウ。

シャオチンを人間に戻す事はできるのか!?

それとも封印するしかないのか!?

物語を読んでもらってもわかるように、ファンタジー感たっぷりな物語は、ジャッキーには新しい感じの作品になっているのではないでしょうか。

YouTubeでの見所紹介 感想動画

 

古き良き時代と最新技術

引用元:http://hark3.com/knight/

この作品の最大の注目は、タイトルでもお気づきだと思いますが、『魔法拳』。

そう!拳映画作品という所です!

ジャッキーの拳映画作品といえば、『酔拳』『蛇拳』『笑拳』と数々ありますが、今作品はその拳映画を彷彿させる作品なんです。

あの古き良き時代のジャッキー作品さながらの、コントをやっているようなコメディチック満載の物語の進行具合に、さらにミュージカルを思わせるような歌声まで披露してくれています。

ミュージカルみたいで楽しいにゃ!
ふわり

そしてこれまでの拳映画作品と大きく違うのは、現代の技術を多く使っているという事です。

プウは妖怪ハンターですので、戦う相手は妖怪です。

その妖怪達はもちろん、アクションシーンなどの演出はCGを駆使したリアルで大迫力の映像で魅せてくれます。

作品の冒頭はジャッキーが大しけになった海で妖怪と戦うシーンから始まるんですが、なんとそこに出てくるジャッキーは、一切の特殊メイク無しに、VFX技術により20代の頃の若さとなって登場しているんです。

それに加えて、ジャッキーのお箱ともいえるワイヤーアクションも満載なので、目を引かれる場面が目白押しです。

ファンタジー感あふれる物語に、古き良き時代を彷彿させる描写、最新技術をふんだんに駆使した映像。

ジャッキーの歌声と、見どころ満載の作品は、誰もが楽しめる内容になっていると感じました。

 

格闘シーンは少なめ

引用元:http://hark3.com/knight/

ジャッキーといえば、期待するのが戦うシーンですよね。

スピード感あふれる流れるような動きに、敵役の人との息の合った絡み。

近くにある物をうまく使って武器にする器用さがジャッキーの戦うシーンの最大の魅力です。

もちろんこの作品にもそういったシーンがあるにはあるのですが、ちょっと少なめなんです。

物語が妖怪退治という事ですので、戦う相手は妖怪。

さらには魔法拳とサブタイトルが付いている事からわかるように、ジャッキーは「陰陽の筆」という筆の力を利用し、魔法を使い戦います。

そもそも"格闘"という概念がない物語なので、格闘シーンも自ずと少なくなるのは当たり前なんです。

でもジャッキーファンとしては、ジャッキーの格闘シーンは誰もが期待するだろうし、もちろんとともそれも観たさに作品を選びましたから、格闘シーンが少なかった事が残念なのは正直な気持ちです。

もう少し闘う姿がみたかったにゃ!
ふわり

その気持ちはわかりますがここは逆の発想で、物語は妖怪退治。

プウは魔法を使う主人公という事で、格闘シーンが観られただけラッキーと考えるようにしましょう。

 

実は悲しい物語

引用元:http://hark3.com/knight/

拳映画はその拳を使った戦いがメインなので、物語という点では少し弱いんですよね。

しかし、この作品はそんな事ありません。

チュイシャとシャオチンは実は悲しい過去を持つ間柄。

その事柄を解決するのが物語の目的ですが、解決が困難な事。

2人の思考の違いが原因で大騒動になり、クライマックスの悲しい決断。

古き良き時代のジャッキー作品の感覚で序盤から中盤は観てきているので、この展開は意外でびっくりさせられました。

ずっと笑いありでいくのかと思ったにゃ!
ふわり

こういった要素も、これまでのジャッキー作品にはない斬新な要素になっていたので、さらに新しい気持ちで観る事ができました。

この2人の悲しい物語にも注目して観てもらいたいと思います。

 

総合

引用元:http://hark3.com/knight/

ポリスストーリー/REBORN』『ザ・フォーリナー/復讐者』とシリアスな作品が続いたジャッキー作品。

もちろんシリアスなのも凄く良かったですが、やはりジャッキーファンとしては、コメディチックに進む物語のジャッキー作品は見逃せませんよね。

可愛らしい妖怪も出てくるし、妖怪退治という物語はお子さんが観ても楽しめるんじゃないかと思うので、ご家族の皆さんで観てもいいと感じました。

 

 

スポンサーリンク

作品紹介

 妖怪の世界から人間を守っていたバリアが壊れ、たくさんの妖怪たちが押し寄せてきた。彼らを捕らえるため、凄腕の妖怪ハンターで小説家でもあるプウ (ジャッキー・チェン)が人間界に送り込まれる。プウは「陰陽の筆」の力を使い、邪悪な妖怪たちを地獄に封印するミッションを遂行。あるとき、村の少女たちが美しい二人の女妖怪によって次々と誘拐される事件が発生する。捜査に当たるプウ。そこへ正体不明の男チュイシャ(イーサン・ルアン)が現れ、女妖怪の一人シャオチン(エレイン・チョン)がかつては人間で、愛する者のために妖怪になったという哀しい過去を語る。難しい選択を迫られるプウ。シャオチンを捕らえるのか、それとも・・・

引用元:http://hark3.com/knight/

 

登場人物

役名/演者名

プウ/ジャッキー・チェン

引用元:http://hark3.com/knight/

小説家の裏の顔は凄腕の妖怪ハンター。

ヤンフェイ/リン・ボーホン

引用元:http://hark3.com/knight/

プウの弟子に無理やりなる。憎めないおバカな性格。

チュイシャ/イーサン・ルアン

引用元:http://hark3.com/knight/

プウにシャオチンが人間に戻れるよう頼む。チュイシャは実は・・・。

シャオチン/エレイン・チョン

引用元:http://hark3.com/knight/

娘の魂を喰らい生きる。元は人間の娘。

 

 

作品情報

スタッフ

  • 監督:バッシュ・ヤン
  • 製作:アガン

製作国

  • 中国

上映時間

  • 109分

 

スポンサーリンク

おススメの動画配信サイト

映画『ナイト・オブ・シャドー-魔法拳-』観るならこの動画配信サイト!

  • 月学料金・・・2,189円(税込)31日間無料
  • 作品数・・・作品数16万本(内見放題14万本)
  • 機能・・・アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
  • こんな方におすすめ・・・最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTのおすすめポイント!

  • 月額2,189円(税込)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。
  • 作品数16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ!
  • 月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴可能!家族で考えると月額料金はかなりお得に。
  • ダウンロード機能や画質の選択も可能!スマホのデータ制限を気にせず視聴できます。
  • 約70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!さらに、ポイントで漫画も購入可能!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

無料体験はこちらから!

スポンサーリンク

まとめ

古き良き時代の作品と現代の技術を合わせたような作品です。

多くの方が楽しめると思うので、気になった方はぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

-笑って楽しく観られる作品

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.