マジで怖いから!観るなら覚悟しろって作品

【実話】映画『モルグ 死霊病棟』死者の復讐!?絶対に逃げられはしない|ネタバレなし!見所紹介感想まとめ

引用元:https://gyao.yahoo.co.jp/store/title/192581

とと
こんにちは!映画大好きお父さんとと(@toto_movie)です。この記事には映画『モルグ 死霊病棟』のととの感想と、見所の紹介が書いてあります。死体安置所で起こった実話を元に作られた作品。ビビリまくりです。
死体安置所なんてそれだけでも怖いじゃないにゃーか!?
ふわり
とと
それにあいつらがいるんだよ・・・

評価

  • とと
    (3.0/5.0)
  • 映画.com
    (2.2/5.0)
  • Yahoo!映画
    (3.0/5.0)
  • フィルマークス
    (2.6/5.0)

映画『モルグ死霊病棟』は2019年公開のパラグアイのホラー映画です。

ハリウッドリメイクも決定しているという事で、どれだけ怖いのでしょうか!?

 

スポンサーリンク

映画『モルグ 死霊病棟』見所 感想

ホラーの実話という事で、恐怖体験という事なのかなと、実話という事は霊的な事はなかなかないだろうな?とどんな内容なのかかなり気になりました。

物語は…。

スーパーで買い物をしているウィリ・ビジャルバ演じるディエゴ

彼女からの電話に出ます。

家に帰る途中、再び彼女からの電話。

ベッドの上で裸でいるんだという彼女とのやり取りに夢中になるディエゴです。

するとケータイを落としてしまい拾おうとしていると、誤って人をひいてしまいます!?

怖くなったディエゴは、ひいてしまった相手をそのまま放置して逃げてしまいます。

その後、緊急で病院の警備の仕事が入ります。

仕事を引き継いで警備を始めるディエゴ

部屋で起こる奇妙な出来事。

監視カメラに映る妙な人影。

ディエゴの周りで奇怪な事が起こり始めます。

そして、死体安置所で起きたとんでもないできごととは!?

いや…。

かなりビビりました!

感覚的には1発のビビらせ方のパワーが半端ないって所でしょうか。

 

前半心理的、後半物理的

引用元:https://eiga.com/movie/92468/gallery/2/

作品の上映時間が81分と短いので物事がサクサク進む形です。

と言っても病院という場所で主人公が体験した出来事なので、物語の展開が細かくあるという訳ではないので、体感時間としては長く感じると思います。

そしてその長く感じる時間のほとんどが、息苦しく感じるというか、いつ脅かされるのかとビクビクする時間になります。

前半は心理的に怖がらせてきます。

主人公の後ろのドアが勝手に開いたり、ドアの奥で物音がしたり、自撮りした画面に何かが映っていたり。

前半というか作品のほとんどがこの形と言っていいかもしれませんね。

唯一救いなのが、院内にちょこちょこと現れるホームレスの怪しい男が実体であって話もできる所です。

この男性に出てくる事で怖さが和らぎます。

そして先ほど書いた勝手にドアが開いたりする場面では、少し低めのBGMが流れるので「あっ、来るな!」というのがわかります。

なので構えられるのですが、まぁわかっててもわかってなくてもビックリするんですけどね(汗)。

この辺はまだ脅かしは大人しいにゃ!
ふわり

そして後半…後半というかもうクライマックスの頃ですね。

物理的と書きましたが、何というか一気に襲ってくる形です。

主人公が死体安置所に閉じ込められてしまって、そこで繰り広げられる怒涛の攻撃、作品から観ている側に対しての攻撃と表現しましょうか。

そんな展開が待っています。

その展開の驚かせ方が一点集中と言いますか、その一瞬にパワーが詰まっていると言うか、ガッっと力強く脅かしてきます。

ビクッとなって全身に痺れが走る感覚でした。

でも、後味が悪くなるようないつまでも引きずる様な怖さではなかったし、本当のクライマックス、その現象を起こしている大元が何なのかがわかるとかなりスッキリしたので、ドカンと1発力強いのを味わって、最後はスッキリキレイさっぱり忘れられる怖さと言っておきましょう。

「怖くない私が観ても大丈夫でした。」と言う声もありましたが、怖がりがととが観たら怖かったです。

そんな前半は心理的に、後半は物理的な怖さに注目してください。

 

言いたい事はわかるが…

引用元:https://eiga.com/movie/92468/gallery/2/

クライマックスまで行くと、何故主人公にその現象が起こったのかがわかります。

主人公が起こしてしまった事の重大さ、起こしてしまった事に対して"責任"を負わなかった事への怒り、憤り。

その事に対しての"復讐"。

そんな形であるのは理解できました。

しかしクライマックスに差し掛かり、死体安置所に閉じ込められてから行われている事が、その内容に伴っていないんです。

観ていると、その死体安置所で過去に事件か何か悲惨な出来事があって、それを「わかってほしい」「気づいてほしい」と主人公に対して訴えているようにも思えました。

その事で、観ているこちらはもう一つ物語を作ってしまうんです。

まるで関係ない展開にゃ!
ふわり

最初から最後までずっと1本道で物語が展開すれば良いものの、肝心な所でもう1本道ができてしまう。

観ている側はどちらの道で観進めればいいのか分からなくなって、混乱してしまいました。

もちろんクライマックスまでくれば、どちらの道が正しかったのかは分かりますが、じゃあもう1本の道は何の意味があったのか?

彼らは何だったのか?

いらなかったのではないか?

と、どうしても思ってしまうんです。

観ている人によっては、2つを1つに紐つけて観れるかもしれません。

でもはやり作品の言いたい事と、死体安置所で起こっている内容のギャップには違和感を感じてしまうので、そのギャップに注目して観たあなたがどう感じるのかを見所にしてください。

 

人間の心理

引用元:https://eiga.com/movie/92468/gallery/2/

この作品は実話を元にして作られた作品なので、主人公に起きた出来事は実際にあったと言う事になります。

しかし本当に起こったのかと考えると、ちょっと疑ってしまいます。

そういった霊的な者が見える人には理解できるのかも知れませんが、ととは見えもしないし体験もした事がありませんので正直半信半疑です。

しかし作品全体を見てみると、主人公に起こった出来事は、主人公がやってしまった事が原因で起こったと言う事が理解できました。

そうです!

主人公が起こしてしまった交通事故、ひき逃げが原因です。

逃げたのに平気な人はいないにゃ!
ふわり

ひき逃げしてしまった人が、耐え切れずに自首してきたというのは聞いた事があります。

漫画のデスノートでも、ノートを使って初めて人を殺めた主人公が精神的ダメージを負っている場面がありましたし、戦争でやむなく人を殺めてしまった人もその後トラウマになってるなんて場面も多くありますよね。

この主人公はひき逃げをしてしまったのに、「大丈夫!見られていない!」と自分に言い聞かせて、平気な顔でその後過ごしています。

そんな極悪な精神の持ち主でも、きっと心のどこかで起こしてしまった事への後悔や反省や不安や恐怖があって、この作品で描かれている現象を"見て"しまったのではないでしょうか。

作品では最後は主人公に制裁が下されていましたが、実際にはしっかりと捕まって罪を償っていてほしいですね。

ジャケットを見る限りだと、主人公が巻き込まれて可愛そうのようにも見えましたが、自業自得だったって事ですね。

 

総合

引用元:https://eiga.com/movie/92468/gallery/2/

ハリウッドリメイクも決定しているという事で、そちらも楽しみです。

やっぱり悪い事したらダメだし、隠し通す事は出来ないと、その事を強く言っていた気がしますね。

もし被害者で加害者にこの作品のように出来たなら、少しは怨み晴らして彼方に行けるような気がしました。

 

スポンサーリンク

作品紹介

深夜の病棟で想像を絶する恐怖に直面した警備員の運命を描いたパラグアイ製スリラー。電話しながら運転していた警備員ディエゴは、誤って人を轢いてしまう。動転して思わずその場から逃げ出し、自宅に戻るも気持ちが落ち着かない。その夜、ディエゴは臨時の仕事で、ある病院の夜警を担当することに。それは深夜の病棟を見回るだけの簡単な仕事のはずだった。やがて廊下から聞こえる物音や監視モニターに映る何かが気になり確かめに行ったディエゴは、死体安置所にたどり着く。そこで彼は、正気を失うほどの恐怖を体験する。

引用元:https://eiga.com/movie/92468/

 

登場人物

役名/演者名

ディエゴ/ウィリ・ビジャルバ

引用元:https://eiga.com/movie/92468/gallery/2/

仕事で病院の警備をする。何もないはずの死体安置所でとんでもない体験をする。

 

作品情報

スタッフ

  • 監督:ウーゴ・カルドゾ
  • 脚本:ウーゴ・カルドゾ
  • 撮影:ブラス・ゲレーロ

製作国

  • パラグアイ

上映時間

  • 81分

 

 

スポンサーリンク

おススメの動画配信サイト

映画『モルグ死霊病棟』観るならこの動画配信サイト!ンンンんンンン

  • 月学料金・・・2,189円(税込)31日間無料
  • 作品数・・・作品数16万本(内見放題14万本)
  • 機能・・・アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
  • こんな方におすすめ・・・最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTのおすすめポイント!

  • 月額2,189円(税込)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。
  • 作品数16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ!
  • 月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴可能!家族で考えると月額料金はかなりお得に。
  • ダウンロード機能や画質の選択も可能!スマホのデータ制限を気にせず視聴できます。
  • 約70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!さらに、ポイントで漫画も購入可能!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

無料体験はこちらから!

 

スポンサーリンク

まとめ

非常に力強い攻撃的な驚かせ方でした。

怖がりでも怖くないと言う評価もありましたが、怖いしビックリするから気を付けてください!

スポンサーリンク

-マジで怖いから!観るなら覚悟しろって作品

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.