笑って楽しく観られる作品

【優しすぎるスパイ】こんなバウティスタ初めて!ネタバレなし!『マイ・スパイ』見所紹介 感想まとめ

引用元:https://eiga.com/movie/92295/

とと
こんにちは!映画大好きお父さんとと(@toto_movie)です。この記事には映画『マイ・スパイ』のととの感想や見所が書いてあります。こんな優しいスパイいますか!?そしてこんなデイブ・バウティスタさん観た事ありますか!?
おっかなそうな人にゃーけど!?
ふわり
とと
見た目は怖いけど、とっても優しい人なんだよ!

評価

  • とと
    (4.4/5)
  • 映画.com
    (3.8/5)
  • Yahoo!映画
    (4.3/5)
  • フィルマークス
    (3.6/5)

映画『マイ・スパイ』は2020年に公開したアメリカのコメディ・ファミリー映画です。

ド派手なアクションのスパイ映画!?と思いきや、笑いのある心温まるストーリーでした。

スポンサーリンク

映画『マイ・スパイ』見所紹介  感想

ジャケットの感じから、子供が狙われ命の危険から大男が守り抜くような、そんなシリアスでハラハラドキドキのストーリーを想像しました。

物語は…。

デイヴ・バウティスタ演じるJJは超凄腕のCIAエージェント。

任務に当たりますが、口を滑らせスパイであるとバレそうになります。

上手く誤魔化そうとしますし、上司からも誤魔化すよう指示されます。

しかしうまい言葉が出てこないJJは「バレたか」と戦闘開始です!

頭は回らなくとも、接近戦の実力は半端じゃ無いJJは敵をなぎ倒していきます。

本社では拍手で迎えられたJJ。

しかし上司はご立腹で、次に与えられた任務は、天才的ハッカーであるが経験不足のおばちゃんクリスティン・シャール演じるボビーとある家族の監視業務です。

あまりに退屈な任務に苛立ちを隠せないJJ。

そんな中、監視中の家族の娘クロエ・コールマン演じるソフィーに監視カメラがバレてしまいそれだけでなく、住処も職業もバレて、挙げ句の果てには証拠動画まで撮られてしまいました。

俺のキャリアは終わりだと思ったJJですが、ソフィーは誰にも言わない代わりにある条件を突きつけてきます。

その条件はスケート場へ付き添ってくれというもの。

母子家庭で母親が留守がちなソフィーは、弱みを握った事をいい事に、親代わりの要件をJJに突き付けます。

最初は弱みを握られたから仕方なくやっていたJJですが、時代に家族の暖かさを思い出していきます。

しかし、悪の影がしだいに家族に近づくのです。

JJは家族を守れるのでしょうか!?

シリアスなスパイ作品をイメージしていたのでかなり意外でしたが、ぷっと吹き出すような笑いと、心温まるストーリーはととはかなりストライクな作品でした!

YouTubeでの見所紹介感想動画

 

見たの事ないバウティスタ

引用元:https://eiga.com/movie/92295/

バウティスタさんの役柄的には、元プロレスラーという特徴を活かした屈強なソルジャーなどがイメージできますが、もちろんこの役も大元はCIAの屈強なエージェントです。

ひょんな事から監視下にある家族の娘、ソフィーに弱みを握られしかたなく従うとこに。

しかもそのソフィーに指示された事は、スケート場に付き添えだの、アイスクリームを一緒に食えだの、授業参観に来いだのそんな事ばかりなんです。

あの屈強な大男のバウティスタさんが、スケートを滑って転んで柵に掴まり「助かった」なんて言ってみたり、学校では隠れんぼしたり子供たちとシーソーなんて乗ったり。

挙げ句の果てには笑えるダンスまで披露しますから、その今までに見た事のない姿にびっくりを通り越して笑えます。

めっちゃいいお父さんみたいだったにゃ!
ふわり

まぁ、笑えるバウティスタさんといえば、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのドラックス役が思い出されますが、あれは姿がバウティスタさんではありませんから、ドラックスと言うキャラにしか見れませんので、笑えるバウティスタさんとは言えませんよね。

笑えるだけではありません。

授業参観で流れ的にJJが皆の前で話しをしなければならなくなったとき、親が自分の職業の話しをするのですが、CIAのエージェントだとは当然言えなくて無職です的に話します。

無職な事にソフィーが笑われるのですが、その姿を見たJJは、戻ろうとしたのをやめてまた話始めます。

少し子供には怖い話しをしてビビらせて、冗談だよと笑いを取る。

友達だけでなくソフィーまで笑って、その姿はまるでお父さんです。

そんなお父さんのような優しさのバウティスタさんも見たことがなかったので新鮮でした。

次のシーンは非常にととが憧れる場面なんですが、その授業参観でJJは子供達の人気者になります。

そして好かれたのは子供だけでなく、担任の美人な先生もJJを気に入ってしまって、JJに帰り際に電話番号を渡すんですね。

これはかなり羨ましく憧れますよね。

こういったシーンはですね、『ダイハード2』のジョン・マクレーンや『セントラル・インテリジェンス』『ランペイジ巨獣大乱闘』のドウェイン・ジョンソンさん演じる屈強な男で見たことがありまして、「なんで屈強なハゲはモテるんだ!とともハゲようかな!」なんて冗談で観ていましたけど、そんな人気者のJJはソフィーの母パリサ・フィッツ=ヘンリー演じるケイトともいい感じになります。

過去の出来事で封印したはずの感情が蘇り、2人はグッと距離を縮めます。

JJの恋愛模様にも密かに注目です。

そんなバウティスタさん演じるJJは作品最大の注目の人物ですね。

 

悲しげなソフィー

引用元:https://eiga.com/movie/92295/

ソフィーは監視カメラを見つけ、その電波からJJ達の住処を見つけただけでなく、一部始終を動画を収めJJ達を脅します。

さらにスパイになりたいとJJから訓練を受けた時も難なくこなしていきます。

本当に天才なんじゃなんて思わせる少女ですが、実は父親が亡くなって母親も忙しく家にいないことが多いので、親の愛に飢えているんです。

少しかわいそうな子にゃ・・・。
ふわり

そんな時に現れたのがJJで、ソフィーは口や態度に出さないものの、JJを本当のお父さんのように慕うんです。

そんな2人のやり取りは可愛いし、傷ついた2人の心が溶けていく様子や、本当の親子のように接している様子は、非常に心温まるものがあり、見逃す事のできない見所となっています。

 

アクションのサンドウィッチ

引用元:https://eiga.com/movie/92295/

心温まるコメディ作品か!?

って思うかもしれませんが安心してください。

アクションシーンもバッチリあります。

描かれている時間は短いものの、結構ハードなアクションが描かれています。

最初と最後に派手なアクションにゃ!だからサンドウィッチ!?
ふわり

ソフィー一家は冒頭でJJが任務に当たっていた事件に関わった人物の家族。

当然悪い奴らはラストに向けてソフィー達を狙ってくると予想ができました。

いい関係を築いていたJJ達だったので、どんな風にソフィーが犯人と関わるのかソワソワして気が気じゃありませんでした。

そんななかなかハードなアクションと、少しハラハラする展開も注目して欲しい見所です。

 

総合

引用元:https://eiga.com/movie/92295/

CIAのエージェントが監視相手に見つかり、更には仲良くなるなんて本当ならあり得ない話しです。

でもその辺はコメディ作品として観るようにして、あり得ないその笑いを楽しんで観るのがいいのでしょう。

JJの相棒のボビーもなかなか面白い人物でいい味出してます。

家族やお子さんと観るのに凄くいいので、是非チェックしてください。

 

 

 

スポンサーリンク

作品紹介

豪腕スパイと天才少女の異色コンビの活躍を描いたスパイアクション。CIAエージェントのJJは、あるミッションで派手に暴れすぎ、地味な監視の任務にまわされる。ターゲットはテロリストであるマルケスの義姉ケイトとその娘ソフィ。しかし頭の回転が早いソフィに監視カメラを見つけられ、内緒にする代わりにスパイのレッスンや学校イベントへの参加をお願いされてしまう。そんな中、テロリストの一味がソフィを連れ去り……。

引用元:https://eiga.com/movie/92295/

 

登場人物

役名/演者名

JJ/デイブ・バウティスタ

引用元:https://eiga.com/person/92848/?

作品の主人公。屈強で最強のエージェントだが、スパイに向いていないと監視常務をさせられる。

ソフィー/クロエ・コールマン

引用元:https://eiga.com/person/92848/?

母子家庭で育つため、親の愛に飢えている。

ボビー/クリスティン・シャール

引用元:https://eiga.com/person/92848/?

凄腕ハッカーだが経験不足。だが、JJを助けるかも・・・。

ケイト/パリサ・フィッツ=ヘンリー

引用元:https://eiga.com/person/92848/?

ソフィーの母。最初は不審者とJJを蹴り上げるが、そのうちいい感じになっていく。

 

 

作品情報

スタッフ

  • 監督:ピーター・シーガル
  • 製作:クリス・ベンダー、ジェイク・ワイナー、デイブ・バウティスタ、ジョナサン・マイスナー、ピーター・シーガル、ロバート・シモンズ、ジジ・プリッツカー
  • 脚本:エリック・ホーバー、ジョン・ホーバー

製作国

  • アメリカ

上映時間

  • 110分

 

スポンサーリンク

おススメの動画配信サイト

映画『マイ・スパイ』観るならこの動画配信サイト!

  • 月学料金・・・2,189円(税込)31日間無料
  • 作品数・・・作品数16万本(内見放題14万本)
  • 機能・・・アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
  • こんな方におすすめ・・・最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTのおすすめポイント!

  • 月額2,189円(税込)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。
  • 作品数16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ!
  • 月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴可能!家族で考えると月額料金はかなりお得に。
  • ダウンロード機能や画質の選択も可能!スマホのデータ制限を気にせず視聴できます。
  • 約70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!さらに、ポイントで漫画も購入可能!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

無料体験はこちらから!

スポンサーリンク

まとめ

笑いとほっこりとした展開に誰もが心温まるでしょう。

気になった方はぜひ、チェックしてください。

 

スポンサーリンク

-笑って楽しく観られる作品

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.