マジで怖いから!観るなら覚悟しろって作品

【ゾンビ・・・なのか?】映画『オーヴァーロード』【ネタバレ】感想まとめ|緊張感が止まらない!2種類の恐怖を味わえる作品

とと
こんにちは!映画大好き「とと」です。この記事には映画『オーヴァーロード』の詳しすぎるあらすじ紹介に、ととの感想が書いてあります。戦争時代、敵地に乗り込んだ主人公たちは異様な光景を目にします。戦争の恐怖とこの世のものとは思えない未知の恐怖。首だけの人間が喋っていたらあなたはどうしますか?
それは怖すぎるにゃ!
ふわり
とと
そうだよね汗 でもそんな怖すぎる作品なので覚悟してね!

評価!

  • とと
    (3.2)
  • 映画.com
    (3.6)
  • Yahoo!映画
    (3.69)
  • dTV
    (3.8)

 

オーヴァーロードは2018年にアメリカで公開されたホラー映画です。

日本では2019年に公開されました。

他の作品を観ていた時に予告を観て、どんな内容なのか気になって観てしまいました。

予告では、戦争の風景が強く描かれていたので、正直こんな展開になるとは思っていませんでした!?

2度のドキドキを味わい、怖いというよりいろんな種類の恐怖を味わえた、とても面白い作品でした!

この記事を読むと、その恐怖がすこーしわかるので、ぜひ参考にしてください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

映画『オーヴァーロード』 感想

先に書いたように、この作品だけでいろいろな種類の"恐怖"を味わえました!

2作品観たような感覚です。

前半と後半で全く違った怖さが展開されます。

こういった作品は初めて観た感覚で、とても斬新な作品でした。

 

2つの恐怖

何度も書いていますが、この作品だけで2つの大きな恐怖が味わえます!

それが、この作品の目玉であり最大の売りなのだと感じます。

そう思うと、凄く贅沢な1本ですよね。

 

前半は戦争の恐怖が味わえます。

戦争中の緊迫したあの雰囲気が、間近で体験しているような、臨場感溢れるカメラアングルにシーンの展開です。

目の前で捕まった仲間が殺される。

しかし、任務のために命を張る!

「これは戦争映画か?」と勘違いしてしまうほどです。

 

そして後半はお待ちかねのホラー的な恐怖です!

しかも、前半の恐怖は繰り越されたまま恐怖を上乗せされるんでたまりません!

しかし、驚かされる部分は、「あっ、次いきなり出てくるな」ってのがわかりやすいので、びっくりする準備はできます(笑)

 

ゾンビ感が薄い?

戦争中で任務に行くという展開の物語で、その中でゾンビが出てくるという内容なのですが、若干ゾンビの恐怖感が薄い感じはします。

恐怖感が薄いと言うか、登場するゾンビの数がすごく少ないんです。

ゾンビ映画といえば、大量のゾンビが襲ってくるイメージがあります。

この作品は、戦争中の兵士が任務を遂行すると言う事が目立ってしまっているので、ゾンビはおまけで出てくると言う感じがしてしまいます。

ゾンビ映画<戦争映画

こんな形式ができてしまいそうです。

 

総合

張り詰めた空気感がずっと続いて、作品を通じて気の休まる瞬間がありません。

ですが、書いたようにゾンビ感が少ないので、戦争映画の延長と言った感じでしょうか?

戦争のあの緊迫した緊張感がずっと続く感じです。

私はその緊張感からか楽しめましたが、ゾンビ映画として観たとしたら、少し残念かもしれません。

 

関連作品

 

スポンサーリンク

あらすじ紹介(ネタバレあり)

 

登場人物

  • ボイス上等兵・・・本作の主人公。根が優しく兵士には向いていない少年。任務を投げてまでクロエの弟の救出を志願した。
  • ルイス伍長・・・隊をまとめる男。判断力やリーダーシップに長けているが、任務遂行には手段を選ばない。
  • クロエ・・・ボイス等を助けてくれる現地の村人。親を連れ去ったフランス兵を恨んでいる。
  • ワフナー大尉・・・フランス兵の大尉。クロエに言いよるも、捕まり捕虜となる。
  • ライル上等兵・・・おしゃべりで口は悪いが、根はいい奴。
  • チェイス二等兵・・・戦場のカメラマン。
  • ジェイコブ・・・囚われていたが、ボイスに助けられる。

フランス軍の通信網の破壊任務

公式サイト引用

飛行機で目的の場所まで移動中の部隊。

ボイス(ジョヴァン・アデポ)たち落下部隊は、フランス軍の通信網を破壊する任務に向かっています。

ジョヴァン・アデポ(公式サイト引用)

 

相手の敷地内に近づくと、攻撃が始まります。

銃弾が飛行機内を貫き、爆弾が命中して落ちる飛行機もありました!?

とと
序盤から、凄く緊迫した激しいシーンに手に汗握りました!純粋に、戦争映画を観ている感覚です。

 

落下の合図で皆、落ちていきます。

ボイスも落ちます。

激しい攻撃の中、なんとかパラシュートを開きました。

水に落ちて、必死で水面に浮かび上がります。

攻撃は常に起こっていました。

仲間を探すボイス。

何人も死んでいます。

敵に囲まれた仲間の軍の兵士がいます。

ボイスは助けに行こうとすると口を塞がれ止められます。

ルイス伍長(ワイアット・ラッセル)です。

ワイアット・ラッセル(公式サイト引用)

 

囲まれた仲間は撃ち殺されます!?

ボイスは見殺しにしたと言いますが、どのみち助からなかったとルイス。

2人で進むと、ライル(ジョン・マガロ)、チェイス(イアン・デ・カーステッカー)とチャーリー(ジェイコブ・アンダーソン)と合流しました。

ジョン・マガロ(公式サイト引用)

イアン・デ・カーステッカー(公式サイト引用)

 

他の仲間が生きているかわからないが、合流地点に向かいます。

 

本を書いているというチャーリー。

この作戦の本も書きたいなんて話しをしていると、突然爆発が起きます!?

地雷です。

チャーリーは死んでしまいました。

 

スポンサーリンク

 

村の現状

公式サイト引用

少し進むと女性が歩いています。

姿を見るや逃げて行きました!

誰かに話されるとまずいと、ボイスは捉えます。

捕まえる際に腕を切られました。

危害は与えないので村を案内してほしいと言い村まで行きました。

家には弟と叔母がいるという女性。

ボイス以外の3人が様子を見に行きます。

女性が気になりその場から動いてしまうと、村人に見つかってしまいフランス兵を呼んでしまいました。

隠れるボイス。

女性は軍に連れて行かれます。

ボイスは他の3人と合流して身を潜めていると女性が来て、「あいつらは外道だ」と言います。

女性の家に入った一行。

話していた通り、中には病気の叔母と弟がいました。

 

女性の名はクロエ(マチルド・オリヴィエ)。

マチルド・オリヴィエ(公式サイト引用)

 

両親は軍の施設に連れていかれたきり戻ってこないそうです。

両親だけでなく、村の人達が皆連れていかれて両親と同じような目に。

クロエは軍をよく思っていませんでした。

 

ボイス達はたったの4人。

相手が何人いるかわからない中、任務を遂行するのは自殺行為だとライルは言いますが、ルイスは電波塔を破壊しないと、航空支援が来ないと任務を続行する気でいます。

他の仲間が来ていないか確かめる為、合流ポイントにライルとチェイスを行かせます。

 

スポンサーリンク

 

施設で行われていた事

公式サイト引用

クロエ宅にフランス軍が来ます。

ボイスとルイスは身を潜めます。

来たのはワフナー大尉(ピルー・アスペック)で今日は泊めろと言ってきます。

ピルー・アスペック(公式サイト引用)

とと
ワフナーはクロエを性的欲求を満たす為の、遊び相手として扱っているようです。

 

その行為に我慢できなくなったボイスは、ルイスの制止を振り切りワフナーに銃を当てました。

ワフナーを捉えます。

ルイスはボイスに外に行った2人を戻すよう指示します。

 

合流地点に向かう途中、ボイスは異様な光景を目にします。

施設の前に連れ出される村人。

なんと焼き払われてしまいます!?

ボイスは急いで合流地点に向かいますが、軍のトラックが通ってきます。

急いで身を隠すと、犬に追いかけられてしまいました。

通ったトラックの荷台に入ると、なんと死体だらけ!?

そしてトラックは施設に入っていってしまいます。

死体に隠れ、とりあえず見つからなかったボイス。

出口を見つけようと、通路を進みます。

すると、うめき声の聞こえる部屋が。

覗くと、どう見ても人間とは思えない物体がいます。

実験室では胴体のない女性が喋っています!?

そして、なんと仲間のジェイコブ(ドミニク・アップルホワイト)を見つけました。

ドミニク・アップルホワイト右(公式サイト引用)

 

取り付いている装置を外し逃げ出します。

ボイスは実験室にあった、得体の知れない液体の入った注射器を証拠として持ち出していました。

 

クロエの家に戻ると、合流地点に行っていた2人も戻っていました。

状況を興奮がちに伝えるボイス。

施設で起こっている事、軍の人数を聞き出すためにルイスは強引な拷問を始めます。

 

スポンサーリンク

 

突然変異の人間

公式サイト引用

フランス軍の人数は40名ほど。

圧倒的に不利な状況だけれど、電波塔を破壊しない限り救助も来ないという事で、やるしかないと決行します。

 

チェイスにワフナーを連れてくるように命じます。

チェイスが連れて行こうと縄を解くといきなり襲ってきました。

銃を奪われチェイスは撃たれて死んでしまいます。

悲しむボイスは、あの実験室から持ち出した液体を注射します。

するとなんと、チェイスが生き返りました!?

立ち上がり動き出しますが、様子が変です。

そして襲ってきました!

ものすごい力です!

銃を乱射しても死にません!?

ボイスが頭を殴りつけ、潰すまで殴ってようやく動かなくなりました。

状況が飲み込めない一同。

ワフナーは不敵な笑みを浮かべます。

そして、皆がチェイスに気を取られている隙に、クロエの弟を人質にとり逃げます。

フランス軍のが来て、銃撃戦に!?

ワフナーに1発当てますが、逃げられてしまいました。

 

ボイスが弟を助けに行くと訴えます。

ルイスは任務を遂行しないといけないと退けます。

しかしボイスは引く事もなく、ルイスは最後には根負けして、任務も弟を助ける事もやる事にします。

クロエも加わり、作戦はライルとジェイコブが敵を入り口に誘き出し、始末していく。

その間に、ボイスとルイスが時限爆弾を電波塔と研究室に設置するというものです。

フランス兵を1人捕まえて、バイクに括り付け施設の入り口に向かわせます。

口にはガムテープをつけ、仲間がガムテープを外すと、口に入った手榴弾のピンが外れます。

大爆発が起こり、数名始末しました。

兵たちが外に出てきます。

出てきた兵を、2人が遠くから狙撃します!

その間にボイスとルイス、クロエが施設に入って行きました。

 

スポンサーリンク

ワフナーの反撃

公式サイト引用

施設に戻った瀕死のワフナーは、例の液体を2本も身体に打ちます!?

すると、チェイスと同じように身体に変化が現れます。

 

クロエは弟を探しに行きます。

ボイスとルイスは時限爆弾をセットしに行きます。

クロエがフランス兵を銃で脅し、弟の居場所を聞きます。

兵が弟はこの中にいるとドアを開けると、誰もいません。

嘘をついた兵がクロエを襲います。

そこにボイスが来て、助けました。

そこに倒れこむ兵士。

2人はその場を離れます。

するとその兵は部屋の中に引きずり込まれて、悲鳴が上がりました。

中から研究された人間?が出てきてきます。

 

一方のルイスは電波塔に時限爆弾を設置している最中に、注射を打ち身体が強化されたワフナーに襲われます。

力が増したワフナーに手も足も出ません。

 

ボイスとクロエは弟を見つけ出せるのか!?

ルイスの運命は!?

クライマックスは作品を観てぜひ確認して観てください!!

 

続きを知りたい方はこのまま進んでください

 

 

クライマックス(完全ネタバレ)

この先はクライマックスを完全に書いてあります!

結果が知りたくない方は気をつけてください!

 

 

入り口で戦っている2人も徐々に追い詰められます。

 

ボイスとクロエは弟を見つけることができて、助けます。

ボイスはクロエ達を逃して自分は時限爆弾をセットしに行きます。

 

クロエが外に出る通路に来た時、研究人間が襲ってきました!

クロエは自らを囮にして弟を逃します。

逃げ惑うクロエ。

外に出る通路で火炎放射器を見つけます!

研究人間を焼き払うクロエ!!

なんとか撃退できました。

 

ライルとジェイコブは村まで追い詰められます。

そこにクロエの弟が来ます。

ジェイコブが援護してライルが助けますが、ライルは背中に銃弾を受けてしまいました!

そこにクロエが来て、残っている兵を撃ち殺します。

 

ルイスはワフナーに一方的にやられます。

身体をくし刺に吊るされ瀕死のルイス。

そこにボイスが助けにきます!

しかし、ボイスに勝ち目はなくやられてしまいます。

ルイスは最後の力を出して、自分の身体を持ち上げ、刺さっているのを抜きます。

そして、例の液体を自分に打ちます!

 

トドメを刺されそうなボイス。

そこに力の増したルイスが助けにきます!

力の増したルイスでしたが、それでもワフナーには敵いません。

ルイスはボイスに合図します。

ボンベをワフナーの足元に転がし、ボイスがそれを撃ちます!

吹っ飛ぶワフナー!!

 

ルイスはボイスを部屋から出し鍵をかけます。

そして、設置していた爆薬を持ちます。

ここには死ぬきで来たんだ。

こんな力、敵にも味方にも渡せない!

ボイスを行かせて、爆薬に火をつけます!

そして、研究室ごと吹っ飛びました!!

 

通信機の爆薬の時限装置を作動させて、逃げ出します!

ギリギリで逃げ出し、施設は爆破出来ました!!

 

村に戻ったボイス。

背中を撃たれたライルも無事でした。

上官に報告しているボイス。

地下で何かの研究をしていると噂があるが何か見ていないかと聞かれます。

「いえ、何も見ていません」とボイスは答えます。

他の隊に合流しろと命じられたボイスはライル達に伝えます。

帰国できると思っていたようで、少しガッカリするライル。

「ナチスを倒して帰国だ」

とボイスが言った所で物語りは幕を閉じます。

 

 

長いあらすじ、最後まで読んでくれてありがとうございます!!

スポンサーリンク

-マジで怖いから!観るなら覚悟しろって作品
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.