主人公の挫折や成長を感じれる作品

映画「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」あらすじ紹介 感想まとめ|史上最高のカンニング!金欲に駆られた天才の末路とは?

 

スポンサーリンク

作品紹介

タイ・バンコク。

リン (チュティモン・ジョンジャルーンスックジン)は小学1年生の頃から成績はずっとオールA、中学でも常に首席の頭脳明晰な天才女子高生だ。

教師である父親との父子家庭で、決して裕福とはいえない生活を送っているリンだったが、優秀な成績が評価されたことで、晴れて国内有数の進学校に授業料の全額免除とランチの無償提供つきの特待奨学生として転入を果たす。

転入初日にリンは、勉強はてんで出来ないけれど天真爛漫な明るい性格で女優を目指しているグレース(イッサヤー・ホースワン)と友達になり、勉強を教えることに。

しかし中間テスト本番、グレースは教えたはずの問題も解けない始末。

見かねたリンは試験の最中に、ある古典的な方法でグレースを助けた。

リンのおかげで見事に成績が上がったグレースは大喜び。

リンを、彼氏の御曹司パット(ティーラドン・スパパンピンヨー)の家での祝賀会に誘う。

グレースから試験での話を聞き、自らも良い成績を手軽に手に入れたいと考えていたパットは、リンにあるビジネスを持ち掛ける。

それはテストの答えと引き換えに、一人一科目につき3千バーツの代金をリンに支払うというもの。

渋っていたリンだったが、ピアノの鍵盤においた指の動きからインスピレーションを受け、画期的なカンニング方法を思いつくのだが…。

この作品は光TVで見よう!

ひかりTV見るならドコモ光で決まり!最大30,000円相当のdポイントプレゼント!最大15,000円キャッシュバック!ドコモ光とドコモのスマホをセットで ご利用いただくとスマホの料金がさらお安く!お得がいっぱい!

 

 

動画配信サービスの評価

(3.8)

 

 

配信されている動画サイト

動画は予告なく配信終了することがあります。

 

 

スタッフ

監督

  • ナタウット・プーンピリヤ

脚本

  • ナタウット・プーンピリヤ
  • タニーダ・ハンタウィーワッタナー
  • ワスドーン・ピヤロンナ

 

 

出演者

  • チュティモン・ジョンジャルーンスックジン
  • チャーノン・サンティナトーンクン
  • イッサヤー・ホースワン
  • ティーラドン・スパパンピンヨー

 

 

スポンサーリンク

感想(若干ネタバレあり)

タイの映画作品で、タイの興行成績ランキングで2週連続1位、2017年タイ映画ランキング1位。

第27回タイ・アカデミー賞史上最多12部門受賞。

日本・アジアフォーカス福岡国際映画賞 観客賞受賞。

そして第16回ニューヨーク・アジアン映画祭のオープニング作品に選出されるなど、数々の賞を獲得した作品です!

もちろんアクション映画の様な派手さはありませんが、アクション映画並みの緊張感、ドキドキさせる展開、先が気になるストーリーにのめり込んで見てしまう感がとてもありました。

R-12の年齢制限があるのでご配慮ください。

 

親友を助ける意味でやってしまった、1度だけで終わるはずだった行為。

しかし、才能があるがゆえに絶対に見つからないという自信と、完璧にこなせるプランを思いつき、実行せずにはいられない衝動を抑えきれずにまたやってしまう。

次第にエスカレートする様は、将来有望な天才が奈落の底に転がり落ちる様子をまざまざと見せつけます。

天才が思いついたプランは果たして、最後まで見つからずに、そして完璧な形で終わるのでしょうか!?

そんな所に注目して見てほしいと思います。

 

「バッド・ジーニアス 危険な天才たち」

あらすじ紹介していきます。

 

 

天才リン親友グレースとの出会い

成績、超優秀で小学校1年の頃からオールA!

そんなリン(チュティモン・ジョンジャルーンスックジン)は名門校に編入するために片親の父と校長の面接に来ていました。

チュティモン・ジョンジャルーンスックジン

ポイント

チュティモン・ジョンジャルーンスックジンさんは15歳の頃から9頭身の体型を生かしてモデルとして活躍されてきました。

今作品は2回のオーディションを経て、100名を超える女優の中からリン役を勝ち取りました。

今作品が演技デビュー作品です。

 

 

リンは授業料の心配と元々かよっていた学校の方がよかった事もあり、乗り気ではありません。

校長先生は成績を認めていて授業料免除するという形でリンを受け入れると言います。

それにはリンも断る理由はなく通う事に決めます。

 

生徒手帳の写真撮影でしょうか?

生徒1人1人が写真を撮っていきます。

そこで話しかけてきたのがグレース(イッサヤー・ホースワン)。

イッサヤー・ホースワン

女優を目指す彼女は明るくぱっちりとした目が印象的な可愛い女の子。

リンとは真逆な感じがしますが、2人は意気投合し仲良しになります。

高校に最初から入学した様なシーンに見えますが、グレースが「転校生」と言ったのと、リンが父に「前の学校じゃダメ」と言った事があったため、「編入するため」と書いたのですが、実際はよくわかりませんでした。

タイの学校の制度もよくわかりませんから汗

 

そんな2人ですが、グレースは演劇部に入っており、劇に出るには成績がある程度必要の様です。

しかし、グレースはお勉強が苦手。

リンに教えてくれるよう頼みます。

リン家庭教師のもと勉強して、いよいよ本番。

テストは勉強していた所がまるで出ていたようです。

リン「解けるでしょ?」

グレース「わからない!」

せっかく勉強したのにそれでも解けない始末です。

リンは消しゴムに答えを書いて、靴に忍ばせグレースに渡します。

なんとも古くさいやり方ですが見事に成功!

グレースは劇に出れる成績を獲得できました。

テストのシーンですが、周りをキョロキョロしたり後ろの席のグレースと会話したりと、普通だったらかなり怪しまれる、いや!怒られるだろという行為をかなりしているのが気になるシーンですね汗

 

晴れてクリアしたテストの祝賀会をグレースの恋人パット(ティーラドン・スパパンピンヨー)の家でやると言います。

ティーラドン・スパパンピンヨー

 

 

危険なビジネス

パットの家で遊んでいるとグレースの成績の事が話題になります。

どうやらグレースがパットに言ったようです。

答えを知りたい奴は他にもたくさんいる、1科目3千バーツでどうだ?とお金を絡めて頼んできました。

はてな

1バーツは日本円で約3円。

3千バーツといったら9,000円です。

1教科1人9,000円といったら5教科で45,000円、5人いたら225,000円です汗

それは美味しすぎるビジネスですね汗汗

 

もちろんリンは拒みますが、そこで学校のワイロの話しになります。

パットもグレースも、授業料の他に金銭を支払っているようです。

リンも家に帰って調べてみると、授業料の他に支払った形跡がありました。

リンの気持ちが動きます。

1人親で、自分の事はそっちのけでリンに尽くしてくれる父。

何とかお返しがしたかったのでしょう。

親的にはそんなの当然なのですがね。

さらにピアノを弾いている時に、大勢に教えられる画期的なカンニング方法を思いついてしまいました!

それでリンは取引に応じます。

画期的な方法とは、ピアノを弾く指の動きで「A.B.C.D」を伝えるというもの。

皆、指の動きを必死で覚えます。

カンニングは大成功!

リンは大金を手に入れます。

その後も「リンのピアノレッスン」と称してカンニングビジネスは続き、応募者は増える一方です。

 

スポンサーリンク

 

カンニングビジネスがバレた!?

リン自身も優秀な成績を収め、学校でトップになっていました。

そして、優秀な成績のお陰で留学の話しも上がります。

もちろん補助金付きです。

しかしその留学を争う、もう1人の優秀な人物がいます。

バンク(チャーノン・サンティナトーンクン)という青年です。

チャーノン・サンティナトーンクン

この青年もまた片親で、将来親を楽にさせてあげたいと留学を強く希望していました

そんなバンクの元に1人の友達が来ます。

その友達はテストを落とせないようでバンクにカンニングさせてくれるように頼みます。

「3千バーツ払うから、ピアノのコードは難しくて…。」

どうやらこの友達もリンに教わっているようです。

この言葉に何か感づいたバンク。

カンニングはさせないとその場を去ります。

 

一方リンの方はテストでピンチに立たされていました!

テストが1と2があり、人それぞれ違うようです。

リンはテスト1。

まずはテスト1の生徒に先に教えます。

リンの隣に座っているのは例のバンクの友達。

その友達はテスト2。

テスト1が終わった時点で、テスト1の生徒が提出に向かいます。

その隙を見てリンと友達は回答用紙を交換。

リンはテスト2を解き答えを教えます。

時間ギリギリでしたが、なんとか終えました。

 

テスト終わりにグレースとパットと談笑するリン。

しかし、リンと隣に座っていた友達が校長室に呼ばれます。

校長室にはバンクが。

バンクがカンニングを伝えたのです。

やっていないという友達。

テストも、リンが1で友達が2なのでカンニングしようがないと。

リンとバンクは退出されられます。

と思ったら校長先生が、リンのテスト用紙にテスト2を解いた文字が書かれているのを発見!

これにはリンもどうにも弁解できません。

父親が呼ばれます。

全てバレました。

留学の権利は剥奪、退学は逃れましたが補助金は無しになりました。

 

スポンサーリンク

 

カンニングビジネス再び!国をまたぐ作戦とは?

一連の問題以降、普通に生活していたリン。

グレースとも距離を取っていたように思えます。

 

そのグレースはというとパット家族と食事会をしていました。

パットの両親はパットの成績が上がったのはグレースが勉強を教えているからだと勘違い。

費用は出すから同じ大学に行って欲しいと。

2人は断れる状況ではありませんでした。

大学の入試を受ける前の日本のセンター試験のようなものでしょうか?

大学の入試を受ける資格を取るための試験、STICをまずはクリアしなければなりません。

 

グレースはリンにこの事を伝えまたカンニングをお願いします。

そして大学も一緒に行って欲しいと言います。

報酬金と海外の大学に行ける事から少し迷いますが、リンのは「協力できない」と断ろうとします。

が、ホテルロビーの国別の時刻を見てまた閃きます!

そして引き受けてしまいました。

カンニングビジネスはもう懲りたはず、ではなぜ?と思いますが、カンニングをする完璧な計画を思いつきそれを実行してみたくなった!そんな感じにとれました。

 

作戦とは、この試験は全世界共通の時間で始まります。

リンが先にシドニーで試験を受け、答えをタイに送り、バーコードで暗号化してそれを鉛筆につけて会場に持ち込む。

そんな作戦です。

そして、リンは答えは暗記すると言います。

パットは呆れますが、リンも覚えられるのは半分だけ。

全部の問題を暗記しようとすると、協力者が必要だと言います。

その協力者とはバンク。

 

バンクはというと、留学のかかった試験の前日、因縁をつけられた相手に怪我を負わされ、そしてゴミ山に捨てられていて試験を受けられず留学が流れていました。

リンは強力してくれるのは難しいと思いながらも趣旨を説明します。

バンクは渋りますがリンと同様、片親で生活がギリギリな事もあり引き受けます。

 

スポンサーリンク

トラブル続出の試験本番!?そしてクライマックス

4人は計画を確実なものにするため用意を万全にします。

リンとバンクは本番さながらの時間で暗記、答えの送信が可能かの検証。

テストは4セクションあり、間の10分の休憩の間に、トイレの個室に忍ばせた携帯から送信する方法です。

バンクが前半、リンが後半を暗記します。

グレースとパットは参加者を集め資金を募ります。

計画も準備も全て完璧!

それでも前日のフライトの時間ギリギリまで練習します。

そこでトラブルが発生!?

バンクの留学のかかった試験で起きた暴行騒動。

実はパットの仕業でした汗

バンクは当然激怒!

計画は降りると帰ってしまいます。

それを知ったリンもグレースに断りを入れます。

グレースは泣きながら頼み込みます。

ずっとそうですが、リンは弱いですねそういうのに汗

 

1人で向かおうとしたところバンクが戻ります。

この先クリーニング店員で終わる事が嫌だったのか、金をもらわないと殴られ損だと行く事にしたようです。

シドニーに向かう道中は2人はなんだかいい感じになりつつありました。

 

いよいよ本番!

トイレに携帯を忍ばせ、準備は完了。

セクション1が始まります。

素早く回答し、ブツブツいいながら暗記。

周りから見たらおかしな2人ですよ汗

休憩時間になり急いでトイレに!

これ、個室が使用されてたらどうするつもりだったんですかね汗

2人とも答えを送信。

グレースとパットはすぐ印刷します。

 

セクション2が終わりトイレに。

ここでバンクは答えを全部送りませんでした。

残りが知りたかったら金を増やせと交渉です。

パットが仕方なく支払います。

バンクなかなか悪どいですね笑

 

セクション3終わりの休憩で事は起きました。

リンがトイレに向かうと個室に並ぶ人の列が!?

そうですよね、女性は並ぶ事が多いですからね汗

ようやく入るも時間が少ししかありません。

 

一方のバンクは、答えをスマホに打ち込んでいると、トイレに入っている時間が長いとクレームが出たと、試験官が来てしまい外に出るよう言われます汗

リンもドアをノックされます。

こちらはただテストが始まるからと、時間を知らされただけでした。

トイレから出るとバンクがかなり強い口調で問い詰められ捕まっていました。

セクション4、リン1人で覚えなければなりません。

 

果たしてリンはこのピンチ、乗り越えられたのでしょうか!?

そして、バンクはどうなったのか!?

最後、この2人の運命が大きくちがう方向に向かいます。

そんなところを見どころに、最後は作品をご覧になってください!

 

スポンサーリンク

-主人公の挫折や成長を感じれる作品
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.