物語の真相が気になって気になって仕方ない作品

映画「イコライザー2」あらすじ紹介 感想まとめ|19秒で世の悪を完全抹消する仕事請負人

 

引用元:https://bd-dvd.sonypictures.jp/equalizer2/

 

 

スポンサーリンク

作品紹介

昼の顔と夜の顔を合わせ持つ元CIA エージェント、ロバート・マッコール。

昼はタクシードライバーとしてボストンの街に溶け込み、夜は冷静残虐に悪人を始末していく。

彼の“仕事請負人=イコライザー”としての顔は誰も知らない。

ただひとり、CIA時代の上官スーザンを除いては。

だがある日、スーザンがブリュッセルで何者かに惨殺される。

唯一の理解者を失い、怒りに震えるマッコールは極秘捜査を開始。

スーザンが死の直前まで手掛けていたある任務の真相に近づくにつれ、彼の身にも危険が。

その手口から身内であるCIAの関与が浮上、かつての自分と同じ特殊訓練を受けたスペシャリストの仕業であることを掴む。

今、正義の《イコライザー》と悪の《イコライザー》がついに激突する!

引用元:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10023178

この作品は光TVで見よう!

ひかりTV見るならドコモ光で決まり!最大30,000円相当のdポイントプレゼント!最大15,000円キャッシュバック!ドコモ光とドコモのスマホをセットで ご利用いただくとスマホの料金がさらお安く!お得がいっぱい!

 

 

動画配信サービスの評価

(4.5)

 

オススメ動画配信サイト

  • 月学料金・・・2,189円(税込)31日間無料
  • 作品数・・・作品数16万本(内見放題14万本)
  • 機能・・・アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
  • こんな方におすすめ・・・最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTのおすすめポイント!

  • 月額2,189円(税込)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。
  • 作品数16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ!
  • 月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴可能!家族で考えると月額料金はかなりお得に。
  • ダウンロード機能や画質の選択も可能!スマホのデータ制限を気にせず視聴できます。
  • 約70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!さらに、ポイントで漫画も購入可能!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

無料体験はこちらから!

スタッフ

監督

  • アントワーン・フークア

脚本

  • リチャード・ウェンク

製作総指揮

  • モリー・アレン
  • デヴィッド・ブルームフィールド

 

 

出演者

  • デンゼル・ワシントン
  • ペドロ・パスカル
  • アシュトン・サンダーズ
  • オーソン・ビーン
  • ビル・プルマン
  • メリッサ・レオ

 

 

 

スポンサーリンク

感想(若干ネタバレあり)

本作品の主人公「マッコール」は元CIAの凄腕エージェントという設定なので、ものすごく強くて相手を瞬殺します。

しかし凄腕すぎて、相手と戦う時には格闘メインで、銃は使うもののトドメを刺すその瞬間だけなので、作品を通じて派手な戦闘シーンはありません。

マッコールという人物もポーカーフェイスで感情をあまりださなく、作品全体を通して静かに淡々と物語が進みます。

 

感情をあまりださないと書きましたが、全くないわけではありません。

たまに笑った時には何故か「あっ!笑った!!」と声が出てしまうほど何故か嬉しくなります。

こんな生き方してきた人でも笑うんだなって感じですね。

 

作品はイコライザーVSイコライザーという事でラストはプロ同士の戦いになりますが、もちろんここも派手な戦闘シーンはありません。

アクション映画にしてはおとなしい作品になっていると思いますが、マッコールの強さは見入ってしまうと思います!

では、「イコライザー2」あらすじの紹介をしていきます。

 

スポンサーリンク

 

悪事は許さないタクシー運転手

元CIAの凄腕エージェントのマッコール(デンゼル・ワシントン)は昼間は良好なタクシードライバー。

デンゼル・ワシントン

乗せた人を鏡ごしに見てはその人の人生を伺っています。

そしてエージェント時代の腕を生かし、困った人を助けています。

 

作品は電車の中から始まります。

幼い少女と男性がいて、監視しているようです。

男性が立ち上がると、マッコールも後を追います。

食堂で談笑している男性の元にマッコールは客として入っていきます。

親切に話しかけてきた男性に自分が追っている犯人を想像しているかのように話します。

男性は自分が犯している罪と同じ事を言っているマッコールは自分を捕まえにきたものと、仲間に始末するようにいいます。

マッコールはストップウォッチをスタートさせ、あっという間に男性の仲間を始末します。

その間19秒!

そして、男に体が痛くなるのと罪を償うのを選びさせます。

この男は別れた妻から子供を連れ去ってしまったようです。

女の子は無事にお母さんの元に帰りました。

 

ある日男性と泥酔している女性の前にタクシーを止めます。

男性は「部屋まで送り届けてくれ」と頼みます。

女性の様子がおかしい事にマッコールは気づきます。

女性と一緒にいた男性の部屋のノックがなります。

外にいたのはマッコール。

「女性は病院で胃の洗浄をしている」といいます。

どうやら男達に麻薬漬けにされたようですね。

またもストップウォッチをスタートさせ男達をなぎ倒します。

きっちり19秒!

19秒で片付けるんですね!

凄すぎます汗

 

こんな感じで、タクシー運転手をしながら頼まれた事や乗ってきたお客さんの困り事を解決します。

元CIAなので今は違うわけですから、いくら悪い奴らでとこんなに人殺して大丈夫なのでしょうか汗

 

 

スポンサーリンク

 

隣人マイルズとの関係

ある日アパートの壁や花壇が若い奴らに荒らされていました。

マッコールは壁の修復作業を始めます。

そこに隣人のマイルズ(アシュトン・サンダーズ)がやってきて「そういうのは管理人がやるんだろ?何故やってる?」このような質問をします。

アシュトン・サンダーズ

マッコールは「業者に頼めば700は取られる」

マイルズは「俺なら400でやる」

「お前が?400は高いな」

なんてやりとりをしました。

次の日もマッコールが修復しているとマイルズがきて「250でやる」と言います。

マッコールが「わかった。条件は学校が終わってからだ」ということで、マイルズが壁の修復作業をやる事になりました。

マイルズは絵の勉強をしているので色塗りは得意のようです。

マイルズは学校が終わってからまじめに取り組みます。

見た目はチャラチャラですがいい子ですね!

 

しかし、マッコールはガラの悪い連中と一緒にいるところをみます。

その日から修復作業はやらなくなってしまいました。

マッコールは銃を持って出かけます。

悪そうな奴らと一緒にいて何やら人を殺す計画を話しています。

そこにマッコールがきます。

マイルズに「帰るぞ」と。

あまりの手際の良さに悪達は何もできません。

マイルズは「絵で飯がくれるのか!?」と言いますが、マッコールはその考えを正します。

マイルズは感心したようです。

マイルズはマッコールの家を訪ねます。

マッコールの家の壁を塗るというのです。

すっかりなつかれてしまいましたね。

でも、このやり取りの時のマッコールは柔らかい表情で笑顔もあり、とてもいいシーンでした。

 

スポンサーリンク

 

友人の死

マッコールが帰宅すると部屋の電気がついています。

マッコールは銃を持ち警戒しながら部屋に入ります。

しかし、匂いでわかったらしく友人のスーザン(メリッサ・レオ)です。

メリッサ・レオ

お土産はスープ。

お決まりのようです。

そして、その日はマッコールの亡くなった奥さんの誕生日。

マッコールはなかなかその事実を受け止められないようです。

スーザンはまた一緒にやらないかと言いますが、マッコールは何も言いません。

 

スーザンはある場所で起きた殺人事件を担当することになりました。

自殺に見せかけた犯行です。

スーザンはやはり元CIAでマッコールとも親しかったヨーク(ペドロ・パスカル)と組んで事件の真相を追います。

ペドロ・パスカル

現場での作業を終え、ホテルに戻るとスーザンは何者かに襲われ殺害されていまいました。

強盗だと言いますが、旦那は宝石なんて身につける奴じゃなかったと嘆きます。

マッコールも密かに調査を開始します。

ハッキングし監視カメラの映像を調べたり携帯電話を解読したり。

そしてヨークにも会いに行き、一緒に犯人を見つけようとお互い協力します。

 

マッコールのタクシーに1人の客が乗り込んできました。

空港まで送ってくれと言われますが少し様子が変です。

こういう場合はプロは何となく行動で怪しいというのがんかるのですね。

マッコールは空港と逆側に車を走らせます。

そして「空港はあまり行かない?空港とは逆に3分以上も走ってるが」と言うと襲ってきました!

マッコールは運転しながら戦います!

車を暴走させるのはもちろん、止まっている車にぶつけたり!?

なんとか倒しました。

しかし、マッコール強すぎです汗

事件の事を調べ出したので、犯人が消しにきたのでしょう。

マッコールは襲ってきた男のスマホを持ち帰ります。

 

スポンサーリンク

最終決戦

マッコールはヨークの家をたずねます。

ヨークは結婚しており子供も2人います。

とっても幸せそうです。

突然の訪問にヨークもびっくり。

この時のマッコールはヨークの奥さんとの会話などはかなり気さくで陽気です。

今までの性格と違うぞ!って感じで少し見どころですね。

マッコールは襲われた事、スマホを解読した事などを話します。

軍レベルのセキュリティーだったらしいですが、解読して連絡を取り合っていた人物に電話をかけます。

するとなんと!ヨークの電話が鳴りました!?

そうです!一連の犯人はヨークだったんです!!

マッコールは何故だと。

ヨークは命令された奴を消すだけの殺し屋だといいます。

CIAを解散した後なんの身寄りもなく職も失ったヨークはこうするしかなかったようです。

しかもCIA時代の仲間が他に3人も汗

しかし、スーザンはマッコールの親友。

マッコールは絶対に許さないと、4人を殺すことを宣言します。

そしてその場は帰りました。

 

ヨーク達は関係者を消しにかかります。

まずはスーザンの旦那。

しかし、マッコールが先にその場にいて旦那は殺されずにすみました。

次にマッコールの家をヨーク達がおそいますがマッコールはスーザンの旦那と一緒。

そしたらマイルズから電話がかかりました。

タイミング悪くマッコールの家の壁を塗り替えています。

マッコールは電話越しに避難させます。

隠し部屋に移動させなんとか難を逃れます。

マッコールがヨークに電話をかけ、これから向かうところを想像させるかのような言葉を言って電話をきります。

ヨークは行き先が分かったと部屋を出て行きます。

ヨーク達がいなくなったのを見たマイルズは恐る恐る部屋から出ます。

玄関に行きいなくなったのを確認したら・・・、なんとまだいました!?

マイルズは捕まってしまいます。

 

嵐が上陸するかもしれないマッコールの生まれ故郷 。

通行止にはなっていますが、警察手帳をかざして入っていきます。

ヨーク達も現れます。

ヨークも検問で止められますが、警備員を殺して入っていきます。

なんでもありですね汗

 

4対1と圧倒的に不利ですがどうなるのでしょうか!?

マッコールの運命は!?

マイルズはどうなった!?

最後は実際に物語をご覧になってみてください!

スポンサーリンク

-物語の真相が気になって気になって仕方ない作品
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.