ファンタジー

映画『ルイスと不思議の時計』あらすじ紹介 感想まとめ|時計の謎を解いて世界を救え!

 

 

 

スポンサーリンク

作品紹介

 

両親を亡くした少年ルイス(オーウェン・ヴァカーロ)は、叔父ジョナサン(ジャック・ブラック)の古い屋敷で暮らすことになる。

ところがなんとジョナサンは、二流でポンコツだが、不思議な力を使える魔法使いだった。

さらに、隣に住む綺麗で優しいツィマーマン(ケイト・ブランシェット)も魔女だったことが明らかに。

ただし、こちらは一流。

ルイスはそんな2人と時計がいっぱいの屋敷で不思議な暮らしを始める。

ある日、世界を破滅へと導く“時計”が屋敷に隠されていることを知ったルイス。

果たして、2人の魔法使いと“時計”を探し出し、その謎を解き、世界を救うことができるのか……!?

 

この作品は光TVで見よう!

ひかりTV見るならドコモ光で決まり!最大30,000円相当のdポイントプレゼント!最大15,000円キャッシュバック!ドコモ光とドコモのスマホをセットで ご利用いただくとスマホの料金がさらお安く!お得がいっぱい!

 

 

解説

ジョン・ベレアーズのファンタジー小説を豪華キャストで映画化。

両親を亡くし、叔父ジョナサンの屋敷で暮らし始めた少年ルイス。

やがて、屋敷に世界を破滅に導く時計が隠されていることを知り、実は魔法使いだったジョナサンたちと共にその謎に挑むが……。

出演は「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」のジャック・ブラック、「オーシャンズ8」のケイト・ブランシェット。

監督は「デス・ウィッシュ」のイーライ・ロス。

 

 

動画配信サービスの評価

(3.7)

 

 

配信されている動画サイト

動画は予告なく配信終了することがあります。

 

 

スタッフ

監督

  • イーライ・ロス

脚本

  • エリック・クリプキ

原作

  • ジョン・ベレアーズ

 

 

出演者

  • ジャック・ブラック
  • ケイト・ブランシェット
  • オーウェン・ヴァカーロ
  • レネー・エリス・ゴルスベリー
  • サニー・スリッチ
  • カイル・マクラクラン
  • ロレンツァ・イッツォ
  • ヴァネッサ・アン・ウィリアムズ

 

スポンサーリンク

感想(若干ネタバレあり)

スティーブン・スピルバーグが手がける製作会社「アンブリン・エンターテイメント」が製作する作品。

 

ファンタジー映画ですが、どちらかというとファミリー映画に近いものがありますかね

両親を失ったルイスが魔法使いの伯父の所に預けられたという設定なので、魔法なども出てきますが、「ハリーポッター」のように作品全体を通じて魔法が飛び交うという事はありません。

ルイスと伯父が魔法を通じて心を通わせていく、そんな形でしょうか。

しかし、終盤はファンタジー感満載の展開になりますので、見どころは絶えません。

新しい土地に来た子供の心情もうまく捉えていて、さらにはそれを悪用されてしまう。

10歳の子供ならではの展開に子を持たない伯父のジョナサンがどう向き合い、本当の家族に近づけるかという所が、また見どころの1つなのではないでしょうか。

イスや人形が動くファンタジー感と、魔法で心を通わせる2人の関係、新しい土地での新しい生活にどう馴染むかの難しさを描いた作品。

さっそく紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

伯父さんは魔法使い!?

両親を失ったルイス(オーウェン・ヴァカーロ)は伯父のジョナサン(ジャック・ブラック)に引き取られます。

オーウェン・ヴァカーロ

オーウェン・ヴァカーロ

ジャック・ブラック

ジャック・ブラック

 

ジャック・ブラックさん出演作品!

映画『ジュマンジ/ウエルカム・トゥ・ジャングル』 あらすじ紹介ネタバレ感想まとめ|キャラも物語も最高に面白い作品!

続きを見る

この作品では女子高生がゲームの中に入り込んでおじさんになってしまいます。

その中身は女子高生、外見はおじさんという役を演じています。

 

バス停でジョナサンに出迎えられ、家に向かいました。

家は結構な豪邸です。

向かいに住むハンチェット夫人(コリーン・キャンプ)に「夜中の3時にトランペット吹くのはやめて!」なんて言われます。

コリーン・キャンプ

コリーン・キャンプ

 

どんな生活してるんでしょうか汗

 

家の中は時計だからけ!?

不思議にも不気味にも感じる家ですが、時計の中からフローレンス(ケイト・ブランシェット)が出てきます。

ケイト・ブランシェット

ケイト・ブランシェット

2人は悪口を言い合いますがそれほど仲は悪くなさそう

どつやらフローレンスはジョナサンにいろいろ助けられたようです。

そんな3人での新しい生活が始まりました。

 

夜寝ていると部屋の外から何やら物音が。

のぞいてみるとジョナサンが壁に向かって何かしているようです。

何してるんでしょう?

両親が亡くなった傷がまだまだ癒えないルイス。

夢にルイスママ(ロレンツァ・イッツォ)がでてきます。

ロレンツァ・イッツォ

ロレンツァ・イッツォ

しかし、ルイスママは変なことを言います。

「鍵と時計を探せ」と。

何のことなんでしょう?

 

ルイスは引っ越してきたので、学校も転校です。

初登校の日、ジョナサンとローレンスがひそひそ話しをしています。

何だか怪しいですね。

初日なので少し皆からハブられるルイス。

そんな中声をかけてきてくれるのがタービー(サニー・スリッチ)です。

サニー・スリッチ

サニー・スリッチ

生徒会に立候補しているようで、素晴らしい子ですね。

どこに住んでるの?と聞かれたので屋敷のことを言うと、「あの呪われた家!?」と言われます。

あの屋敷は呪われていて、主は斧で何人も殺してるとか汗

 

その夜、また物音がしてジョナサンが廊下を歩いていきます。

後をついていくと、人形がたくさんある不気味な部屋に。

ポイント

ここで出てくるいくつかの人形は、スピルバーグ本人のものらしいです。

ファンタジー作品ですがスピルバーグからは「怖く作ってくれ」と注文が来たそうです。

 

ジョナサンを見つけると、斧で壁を叫びながら叩いています!?

急いで逃げるルイス。

するとイスが動いたり甲冑が動いたり、家全体が生きているようです!?

ジョナサンが慌ててルイスを止めます。

ここでルイスにネタばらし。

実は伯父のジョナサンは魔法使い

一緒に住んでいるローレンスは魔女なんです。

そしてこの屋敷はアイザックというジョナサンの親友の家なのですが、よくない研究をしていて失敗した亡くなったようです。

そのアイザックが残した時計をジョナサンは日々探していたのです。

 

スポンサーリンク

 

禁断の魔法!?蘇ったアイザック

ルイスはジョナサンに魔法を教えてもらいます。

センスがあるのか、順調に覚えていきます。

学校なんかでも使ってみたりして。

女の子に見られ勘付かれますが、すまし顔。

いやバレるでしょ汗

そして、屋敷のルールを言われます。

それは鍵のついた扉は絶対に開けないこと!

これだけは守れと念を押されます。

 

学校ではタービーが選挙で合格したようです。

するとそれまで仲良くしてくれていたのに、急に冷たくなりました。

魔法を使った時にルイスを見ていた女の子が「選挙が始まるまでは優しくて、終わるといつものタービーに戻る。毎回そうだ」と教えてくれました。

どうやら選挙の為に優しかったんですね。

全然いい子じゃなかったです汗

でもルイスにとっては唯一の友達。

気を引こうと必死です。

魔法の話をしたり、家に招いたり。

家に来たときにタービーはあの鍵の扉を見つけました。

ルイスはダメだというのに、タービーは聞かずにあけてしまいます。

っていうか、そんな大切な封印の鍵を子供が見つけられるような所に置いておくなよって話ですよね汗汗

中には書物があります。

復活の魔術の本のようです。

ジョナサンが来たのでルイスは慌てて元に戻します。

ジョナサンには気づかれていないようです。

タービーは相変わらず魔法は信じないし冷たいままです。

そんな時に夢にルイスママがまた出てきて、魔法を見せてあげればといいます。

ママを信じてと言いますが、なんだか怪しいですね。

ルイスはルイスママの言葉を信じてタービーに話を持ちかけます。

夜中墓地に集合し、魔術を始めます。

すると、本当に死者が生き返ってしまいました。

タービーは速攻で逃げます。

ルイスも怖くなり逃げて本を元に戻し、布団に入ります。

ジョナサンとローレンスはその棺桶の中の人物が復活したのに気づきます。

それもそのはず、復活したのはあのアイザックなのです!

 

スポンサーリンク

 

アイザックの野望とは!?

ジョナサンとローレンスは何やら大忙し。

ジョナサンはこの屋敷にいると危険だからローレンスの所に避難しろと言います。

ローレンスはジョナサンとアイザックの過去を話してくれます。

ジョナサンとアイザックはとても仲の良い親友同士。

しかし、戦争に行き戻ったアイザックはまるで別人だったようです。

自身の野望のために自分の奥さんを殺し骨で鍵を作り、研究していた魔術が失敗して命を落としたのだと言います。

そんな話をするローレンスもまた、辛い過去がありました。

家族を亡くしたのです。

自身も怪我をしたようで、身体は回復したけど心が戻らないので、なんの魔法を使っても失敗してしまうそう。

魔法は超一流だったようです。

 

ルイスは正直に復活させたのは自分だといいます。

ジョナサンは激怒!

ルイスを遠ざけてしまいます。

ローレンスは子供は過ちを犯してしまうもの。

不安でも守るのが親の役目だ!とジョナサンを一括!!

非常にいい言葉ですね。

ジョナサンも心改めます。

なんでやり取りをしているとルイスがハンチェット夫人の家にアイザックがいるのを見つけます。

急いでハンチェット夫人を屋敷に逃がします。

すると外にアイザックが!?

ハンチェット夫人は扉を開けてしまいます。

アイザックがハンチェット夫人に対して妻だと言います。

するとハンチェット夫人の姿が変わり、アイザックの妻セレーナ(レネイ・エリース・ゴールズベリイ)になります。

レネイ・エリース・ゴールズベリイ

レネイ・エリース・ゴールズベリイ

そう!セレーナは死んではいなかったのです。

すると、鍵の骨は?となりますが、そちらがハンチェット夫人だったのです!

しかも、ルイスママにも姿を変えます。

夢にルイスママの姿で現れ、ルイスを誘導していたのですね汗

ジョナサン達もきます。

アイザックは大戦中、敵も味方もやられ彷徨っているとある男に出会います。

実はそいつは悪魔だったらしく、魂を売ります。

なので人が変わったようだったんですね。

鍵を奪われ、屋敷を追い出された3人。

庭でかぼちゃに襲われますが、ローレンスが魔法を取り戻しました。

 

なんとか逃げ切りローレンスの家で作戦会議を。

ジョナサンが持っていた巻物をルイスが解読できることが判明!

アイザックの野望は時間を巻き戻し、人類が誕生する時まで時間を戻すことでした

 

スポンサーリンク

ぽんこつ魔法使いでもきっと世界は救える!

何にしても、アイザックが隠した「時計」のありかがわからなければどうにもできません。

そこでルイスが立ち上がります。

魔法使いでない自分は自分の探し方があると憧れのヒーローの真似をして、両親からもらった占いグッズで場所を割り出します。

「ボイラーの下」

出た答えはこれです!

よし!そこだ!!3人は動き出します。

うそ!?それあってんの!?って感じてました汗

 

ローレンスの魔法でかぼちゃや人形を撃退!

ボイラーにつき中を調べると、地下に続く階段が!

本当にありました汗

ルイスとジョナサンが降りると上ではローレンスが蛇に襲われます。

先に行けとローレンス。

2人で進みます。

その先にはアイザックとセレーナが。

止めに入りますが吹き飛ばされてしまいます。

そしてついに事を始めたアイザック!

ジョナサンはトランプで鍵を作り戻ろうとしますが、赤い稲光に襲われなんと赤ちゃんに戻ってしまいました

しかも、顔はおっさんのまま汗

かなり気持ち悪いです。

世界も時間が戻り始め、人々が若返りそして存在がなくなっていきます!?

 

ジョナサンはもう何もできません!?

ぽんこつの意志を継いだルイスは果たして止める事ができるのか!?

切り札はやはり例の占いグッズ!?

クライマックスは作品をご覧になって確かめてみてください!

スポンサーリンク

-ファンタジー

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.