物語の真相が気になって気になって仕方ない作品

映画「search/サーチ」あらすじ紹介 感想まとめ|娘はきっと生きてる!信じる父のSNS大捜索

サーチ/search

 

 

スポンサーリンク

作品紹介

 

忽然と姿を消した16歳の女子高生マーゴット。

行方不明事件として捜査が始まる。家出なのか、誘拐なのかわからないまま37時間が経過。

娘の無事を信じる父デビッドは、彼女のPCにログインしSNSにアクセスを試みる。

インスタグラム、フェイスブック、ツイッター…。

そこに映し出されたのは、いつも明るく活発だったはずのマーゴットとはまるで別人の、自分の知らない娘の姿があった…。

引用元:https://bd-dvd.sonypictures.jp/search/

 

この作品は光TVで見よう!

ひかりTV見るならドコモ光で決まり!最大30,000円相当のdポイントプレゼント!最大15,000円キャッシュバック!ドコモ光とドコモのスマホをセットで ご利用いただくとスマホの料金がさらお安く!お得がいっぱい!

 

 

 

 

 

動画配信サービスの評価

(3.7)

 

 

配信されている動画サイト

 

動画は予告なく配信終了することがあります。

 

 

スタッフ

監督

  • アニーシュ・チャガンティ

脚本

  • アニーシュ・チャガンティ
  • セブ・オハニアン

 

 

出演者

  • ジョン・チョー
  • ミシェル・ラー
  • ジョセフ・リー
  • デブラ・メッシング

 

スポンサーリンク

感想(若干ネタバレあり)

物語の全てが、パソコンの画面上に映った映像で進んでいくというかなり斬新な作品です。

しかし、わかりずらかったり見ずらかったりといったことはなく、パソコンの画面で色々操作しながら動画を見るような、今の時代の日常であるような当たり前の感覚で見られると思います。

 

作品は、いなくなった娘を必死に探す父親の物語です。

サスペンス調ではありますが、犯人が誰なのかと言う所が知りたくなるより、娘がどうしていなくなりどうなったのかの方が気になる内容でした。

犯人に関してのどんでん返しと、娘に関してのどんでん返しが、クライマックスにあります。

物語は終わったなと思って油断していた後にありましたので、かなりビックリしました!

 

娘と実は向き合えていなかった父親が、徐々にわかる娘の本当の姿に混乱する姿と必死に探す姿。

最後のどんでん返しと、新しい主観で観れる映像。

全体的にいろんな角度から楽しく見れる作品でした。

では、紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

最愛の妻の死

主人公のデビッド(ジョン・チョー)は奥さんのパメラ(サラ・ソーン)と娘のマーゴット(ミシェル・ラー)と暮らすごく普通のお父さんです。

ジョン・チョー

ジョン・チョー

サラ・ソーン

サラ・ソーン

ミシェル・ラー

ミシェル・ラー

娘のマーゴットの成長の記録を動画に残しては、SNSにアップしています。

1人娘で相当可愛いのでしょう。

しかし、その幸せも長くは続きませんでした。

 

奥さんの病気になってしまいました。

病名は「癌」です。

娘の成長の記録と共に、闘病の記録も取っています。

1度よくなりまた元の幸せな生活に戻りましたが、残念ながら再発・・・。

娘、マーゴットのスケジュールに母帰宅の文字が書かれますが、その日はどんどん後回しになっていきます。

やがてその文字は削除され、マーゴットの高校の入学式には母パメラの姿はありませんでした。

スケジュールの文字が次第に後回しになり、削除されるシーンは切ないシーンです。

 

スポンサーリンク

 

マーゴットの失踪

ゴミを片つけていない娘にご立腹の電話。

マーゴットは友達の家に勉強会に行っています。

マーゴットは素直に謝り、その日は深夜になることをデビッドに告げます。

デビッドは試験の結果を聞こうと話し始めますが、マーゴットは電話を切ってしまいます。

デビッド唖然・・・笑

娘にとって父親の長々と続く会話ほど嫌なものはありませんよね。

若干ふてくされたメールを送るデビッド。

「友達が来たから」と軽くあしらわれます。

その夜、マーゴットから何度も着信が

デビッドは寝ていたので気づかず、翌朝連絡します。

しかしマーゴットはでませんでした。

 

その後も何度も連絡しますが、全く連絡がつきません。

その日がピアノのレッスンの日だと思い出したデビッドは教室に電話をかけます。

娘と代わってくれと言うと、ピアノの先生からは驚きの答えが!

なんと半年前にやめていたのです。

もちろんそんなことは知らずに、レッスン料も渡していました。

デビッドは弟のピーター(ジョセフ・リー)にそのことを相談します。

ジョセフ・リー

ジョセフ・リー

ピーターは年頃なんだからそんなこともあると言い、友達にどこにいるか聞いてみろと言います。

デビッドは友達の連絡先を誰も知りません。

奥さんの仲よかった人に聞いてみたらと言われ、パメラが仲の良かったママ友さんに連絡してみました。

すると、キャンプに行っていて明日帰宅する予定だと言われます。

ホッとしたのと、何も聞かされていなかった事にムッと来たのを抑えつつ次の日の朝になりました。

 

翌日、ママ友の息子と話すとなんとマーゴットは来なかったと言います。

いよいよまずいという事で警察に捜索の依頼をします。

 

スポンサーリンク

 

何も知らない父親

マーゴット捜索の担当に就任されたと言うヴィック刑事(デプラ・メッシング)。

デプラ・メッシング

デプラ・メッシング

このヴィック刑事は受刑者の出所後の世話をしたりしている優秀な刑事でした。

デヴィッドはなんでもググります笑

 

ヴィック刑事は捜査に必要だとデビッドにマーゴットの友人関係を調べるように言われます。

デビッドはマーゴットのパソコンからまずは学校の友達に連絡をしていきます。

友達もたくさんいて学校関係に問題はなかったと思っていたデビッド。

しかし調べ始めると皆、仲が良かった訳ではないマーゴットのことをよく知らないと言います。

失踪の日に勉強会に読んでいた友達も、実はそんなに仲良くなくて頭がいいから呼んだと言います。

しかも、深夜になると言っていたのに帰ったのは21時だと言います!?

 

ピアノのレッスン料は貯蓄されていて、ネット送金されていました。

しかも相手はマーゴット本人!

自分に送金する手段は、麻薬関係の取引などに足がつかないようやる手段だそうですが、マーゴットの場合だと逃亡したのではないかとヴィック刑事は言います。

娘の事を何一つわかっていなかったデビッドは落胆しますが、逃亡したのは信じられなく今度はSNSを調べます。

SNSでよく連絡を取っていたのが、ガラの悪い少年親が病気だと言う女性でした。

ヴィック刑事がどちらも調べますが、関係はなかったようです。

 

SNSの画像からよく湖に行っていたのに気づいたデビッド。

しかもその湖が、失踪当日最後に目撃された場所の高速道路の先に位置していた場所だったので、そこに向かったのだとデビッドは湖にいきます。

するとマーゴットの持っていたキーホルダーを発見!

ヴィック刑事にも連絡して「これでも逃亡だと言うのか!」と激怒!!

すぐさま警察の捜査が入ります。

すると湖の中からマーゴットの車が見つかります。

しかし、マーゴットの姿はなく送金された額の現金が見つかりました。

 

スポンサーリンク

 

最悪の結果

事件はニュースで流れ、世間に公表されました。

デビッドはテレビで協力を求めます。

しかし情報社会の現代の悪いところで、デビッドの必死な姿はネットで批判され、面白おかしく言われてしまいます。

ましてやデヴィッドが犯人なんて声も上がります怒

本人の事を何も知らないのに、少しの情報だけでいろいろ言う時代・・・。

本当に許せませんよね!!

さらに、仲良くなかったと言っていた友達も「親友」だなんて言って動画を投稿し「いいね」をもらいます。

最低です・・・。

 

ガラの悪い少年がマーゴットの居場所を知っているとSNSで言っていたのを見かけデビッドは直接会いにいきます。

フェイスブックは現在の居場所がわかるので皆さん気をつけてくださいね。

少年と揉み合いになったデビッドは怪我を負わせてしまいます。

ヴィック刑事は捜査から外れるよう、何もするなとデビッドに言います。

 

デビッドはマーゴットの車の写真を見返します。

するとピーターの洋服が車内にありました!?

すぐに2人の会話を調べるデビッド。

すると2人は定期的に会っていたようです。

ピーターが怪しいと思ったデビッドは証拠を残すため、カメラを隠し撮りして問い詰めます。

揉み合いになる中ピーターはマーゴットに自分の吸っていたマリファナを吸わせていた事を告白します。

そしてデビッドには言っていなかった母がいなくなった寂しさなど話していたようです。

デビッドはなぜ自分に言わずピーターに話したんだと落ち込みますが、ピーターはデビッドがちゃんと話を聞いてやらないからだと諭します。

そんな話をしている最中、ヴィック刑事から何度も電話がありました。

ようやく電話に出たデビッドは最悪の結果を告げられます。

マーゴットが死亡判定されました。

マーゴットを殺害したと思われる犯人が、犯行を自白した動画をネットに公開。

現場に駆けつけたヴィック刑事でしたが、犯人はすでに死亡。

1番最悪な結果で事件は幕を閉じました。

 

スポンサーリンク

クライマックスのどんでん返し!?

デヴィッドは力なくパソコンを捜査します。

送られてきたメールに思い出をアップロードするものがありました。

動画をアップロードするとその後に出てきた画像はなんとSNSでマーゴットがよく話していた女性でした。

デビッドはその女性と連絡をとります。

すると、マーゴットと連絡を取っていたこともないしそもそもマーゴットを知らないと言います!?

ヴィック刑事から連絡があった?と聞くとそれすら何を言っているかわからないようでした。

ヴィック刑事は連絡したと言っていたのに、おかしいと思ったデビッドはすぐにヴィック刑事に電話。

出ないので直接警察に電話しました。

電話に出た女性はヴィック刑事はマーゴットの追悼式に行ったと言います。

電話の相手がデビッドだと知ると、今回の事件のお悔やみを言い、ヴィック刑事も自分から志願して一生懸命動いていたと言います。

・・・

自分から志願した!?

確か本人は任命されたと言っていました!

ヴィック刑事が、出所し支援している人と撮った写真を見返すと、隣にいたのはなんと殺害を自白した男です!?

 

マーゴットの追悼式に来たデビッド。

ヴィック刑事の元にいきます。

デビッドと一緒にいたのは警官。

マーゴット失踪事件に関わったとしてヴィック刑事は逮捕されました!

 

ヴィック刑事の元に息子から電話がかかってきます。

「どうしよう!警察に電話しなきゃ!」

パニックになっている息子。

 

勉強会を21時に終えたマーゴットは湖にいきます。

1人でマリファナを吸っていたところにヴィック刑事の息子がきます。

息子はマーゴットが好きでした。

直接は話せないから、女性と偽りSNSで会話をしていました。

気を引くために親が癌だと言っていた息子。

親を癌で亡くしているマーゴットは、レッスン料を貯めて治療代として息子にお金を送金します。

マーゴットがレッスン料を貯めていたのはそのためです。

息子は嘘をついていることに耐えきれなくなり、その日お金を返そうとあとをつけました。

しかし、マリファナを吸っていたマーゴットは正しい判断ができずに息子に殴りかかります。

揉み合いになっているはずみでマーゴットを崖から落としてしまったのです。

それを逃亡に見せかけようとしたヴィック刑事だったのです。

 

警察車両に一緒に乗っていてこの話を聞いていたデヴィッド。

当日、現場に行ったヴィック刑事になぜ娘を助けなかったのか問いただすと、暗く下の様子もわからなかったし水なしで5日も経ったら生きていないと思ったと言います。

するとデビッドは現場に行けと言います!

水なしでいたのは2日だ!

いなくなってから3日目に雨が降ったと言います。

現場ではデヴィッドが見守る中、救出が行われました!

 

果たしてマーゴットは生きているのか!?

必死で探したデヴィッドの想いは通じるか!?

最後はぜひ!作品をご覧になって確かめてみてください!

スポンサーリンク

-物語の真相が気になって気になって仕方ない作品
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.