マジで怖いから!観るなら覚悟しろって作品

【怖かわいい】ホラー映画『がっこうぐらし!』あらすじ紹介【ネタバレ】感想|アイドルが挑戦した物語の結末とは?

とと
こんにちは!映画大好きお父さん「とと」です。この記事では映画『がっこうぐらし』についてあらすじ紹介やととの感想などを書いています。人気漫画を実写化した作品。「ラストアイドル」というアイドルたちが白身の演技をしています。日本のゾンビ映画はどれだけ怖いと思いますか?
そりゃゾンビ映画ニャーからものすごく怖いに決まってるじゃないにゃーか!?
ふわり
とと
そうだよね。原作が漫画って事だけれど、きっと怖いよね。

評価

  • とと
    (3.4)
  • 映画.com
    (2.9)
  • Yahoo!映画
    (3.21)

映画「がっこうくらし!」は学園ホラー漫画「がっこうぐらし!」を実写化した作品です。

突如発生した人間のゾンビ化により学校は壊滅状態に!?

生き残った少女達のサバイバル生活を描いた作品ですが、映画はどの様な感じになっているのでしょうか?

紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

ホラー映画『がっこうぐらし!』 感想

ゾンビ化してしまった学校で生き残った少女達を描いていますが、原作の漫画がほのぼのとしたテイストで描かれているのと同じく、悲惨な状況を忘れてしまうくらい、綺麗な服を着て、体も綺麗で明るく元気に過ごしています。

それでも、途中抑えきれない感情に涙したり、意見の食い違いに激しくぶつかり合ったりと、ギリギリの生活をしているのがわかるシーンもあります。

 

ゾンビ映画はもともと好きでいろいろな作品を観てきましたが、日本のゾンビ映画は見た事がありませんでした。

何故なら、欧米の人がゾンビをやると様になるけど、アジア人のゾンビというのがコントにしか見えないんじゃないかと心配だったからです。

しかし、この作品のゾンビはすごくリアルで完成度の高いゾンビだったので、そのリアルさは素晴らしいなと思いました。

 

ゾンビ映画ということで、残虐なシーンやグロい演出も期待しました。

ですがそういったシーンはほぼありませんので、本場のゾンビ映画が好きな方にはとても物足りなく感じるでしょう。

原作が漫画ということで、観る年齢層を考えた配慮でしょうか。

 

物語の進み方が、過去を振り返るシーンがあったり、今現在の事をやったりと、少し混雑していて、途中訳が分からなくなりました。

ラストに実は!って言うようなどんでん返しがあるのですが、そこまでのシーンでそれが想像できてしまうので、その辺はもう少し分からなくしてあったらいいと感じましたね。

仲間が少しづつやられていくという、ゾンビ映画のお決まりのパターンを期待して、誰が最初にやられるんだ?とワクワク?しながら観ていました。

この子がダメだったかとやられたように見せておいて、実はまだ生きていて、生きてるんかーいっと突っ込んでしまいたくなるその、これまでのゾンビ映画とは違う展開に新鮮さを覚えて観れたのでその辺は良かったです。

 

自分はオサーンの為存じ上げていませんでしたが、ラストアイドルというアイドルグループの子達が役を演じていました。

新人の女優さんなのかなと調べたらアイドルグループの子で、この子達は生き残りをかけたオーディションを勝ち抜いてこのグループのメンバーになったようです。

生き残りをかけたサバイバルホラーの役所にはピッタリのアイドルだったのかななんて上手い事を思ってしまいました。

どうでもいい話ですが、ひょっこりはんがひょっこり出ているという事も一応書いておきます。

 

 

関連商品

Blu-ray

漫画バージョン

主題歌

 

スポンサーリンク

あらすじ紹介(ネタバレあり)

 

登場人物

役名/演者名

恵飛須沢胡桃(くるみ)/阿部菜々実

映画.com引用

学園生活部を引っ張る元気っ娘。
戦闘能力(?)も高く、この娘なしでは皆生き残れなかったはず。

 

丈槍由紀(ゆき)/長月翠

映画.com引用

ゾンビ化のショックにより現実逃避している。
守りたくなる存在。

 

若狭悠里(りーさん)/間島若奏

映画.com引用

学園生活部のリーダー。
戦闘能力はゼロ。

直樹美紀(みーくん)

映画.com引用

学園生活部唯一の2年生。
気が強く戦闘能力も高い。
なかなか馴染めなかった。

 

佐倉慈(めぐねえ)/おのののか

映画.com引用

学園生活部の顧問を務める。
皆の信頼を得ているが、実は・・・。

 

 

学園生活部

公式サイト引用

 

私立巡ヶ丘学院高等学校の陸上部に所属するくるみ(阿部菜々美)はかなりの確率で転ぶ元気系の少女。

公式サイト引用

 

今日も部活の練習でスタート直後にすっ転びます。

実は転んだのは陸上部の先輩、紡(金子大地)に気を取られていたから。

公式サイト引用

 

くるみは密かに紡に想いを寄せています。

膝を擦りむいたくるみは保健室に。

保健の先生めぐねえ(おのののか)が対応してくれます。

公式サイト引用

 

めぐねえは先生でありながら、年も若く生徒に近い存在の為、愛称で呼ばれるほどです。

くるみとめぐねえのやり取りを盗み聞きしていたゆき(長月翠)。

公式サイト引用

 

ゆきはクラスでも浮いた存在で馴染めないので、保健室を「避難所」として過ごしているようです。

帰りがけくるみは紡に声をかけられまた倒れます。

倒れたはずみで自転車はパンク。

紡はくるみと一緒に帰ってくれました。

なんだかとってもいい感じ。

実は紡もくるみに想いを寄せていて、なかなか言い出せないでいました。

 

くるみはめぐねえの所に来ます。

恋愛相談に来たようです。

するとまた盗み聞きしていたゆき。

くるみに頬をつねられます。

思い切って告白した方がいいとめぐねえに言われたので、くるみは告白を決意します。

 

とっても穏やかな、微笑ましい学園生活です。

くるみが部活に向かうと、紡が駆け寄ってきました。

 

くるみは教室の布団で目を覚まします。

どうやら寝坊したようです。

愛用のシャベルを持って向かった先ではゆきとりーさん(間島和奏)が朝食の準備をしています。

公式サイト引用

 

準備ができたので、めぐねえを呼んで朝食です。

彼女たちは学校で生活する学園生活部に所属して、学校で暮らしているようです。

外では生徒が部活をしていて、ゆきは教室でクラスメイトと楽しそうに話しをしています。

くるみとりーさんがゆきに行くよと声をかけます。

すると教室はクラスメイトなんかはいなくて、血だらけのボロボロ。

外にはゾンビ化した生徒がさまよっています。

クラスメイトや楽しそうな学園生活が見えたのはゆきの幻想。

実際は4人はゾンビから逃れながらなんとか生活をしている状態でした。

 

 

スポンサーリンク

 

もう1人の生き残り

公式サイト引用

 

食材が無くなってきたので、くるみとりーさんは調理室に取りに行くことにしました。

バリケードを作りある程度の範囲の安全は確保していますが、調理室はバリケードの外側。

ゾンビの中を行くしかありません。

見つからないよう進みます。

しかし、見つかってしまい戦闘に!?

シャベルで応戦!

何とか倒します。

とと
この作品に登場するゾンビは動きが遅く攻撃力もそれほど無い印象です。女の子だけで生き残れる理由はそこですね。男がいればまた違ったかもしれません。

 

調理室にも何人かいますが撃退し、食材をゲットします。

すると部屋の中から物音が!

扉を開けると、中から人が出てきてもみ合いになります。

よく見るとゾンビではなく生きた人間!?

2年生のみーくん(清原梨央)。

公式サイト引用

 

くるみ達は一緒に学園生活部としてやっていこうと言います。

しかしみーくんは、自分は修羅場を何度もくぐってきた。

そんな髪も洋服も綺麗で気がおかしくなった奴がいる所ではやっていけないと言います。

りーさんは自分達も必死でやってきたと言います。

 

紡が駆け寄ってきたあの時、事は始まりました。

くるみと紡はゾンビ化した生徒から必死で逃げます。

りーさんとめぐねえは屋上にいて異変に気づきます。

下で大変なことが起きていると叫んでいるゆきがいて、くるみ達も屋上に逃げてきました。

しかし、紡は噛まれていてゾンビ化します。

襲ってきた紡をくるみは自らの手で殺めました。

ゆきはそんな状況から逃避するかのように、幻想が見えるようになっていったようです。

この場所で助けを待つというりーさんに対して助けを呼びに行かないとと言うみーくん。

意見は対立します。

その夜、りーさんは伝わらない想いにくるみの中で涙します。

 

 

スポンサーリンク

 

協力する5人

公式サイト引用

 

みーくんは職員室を荒らし探し回り鍵を見つけます。

そこにくるみが来て、勝手に荒らすなと言います。

ずっとこれまで4人で協力してきた。

ゆきのあの明るさにどれだけ救われたかと。

そんな事は聞く耳持たずみーくんはいってしまいました。

 

学校のスピーカーから大音量で音楽学校流れます。

ゾンビ達は反応します。

くるみとりーさんは急いで放送室へ!

みーくんはゾンビが反応している隙に、鍵の車を見つけます。

ゆきが戻ろうと後をつけてきました。

車が見つからずゾンビに囲まれてしまいます。

みーくんはバールで応戦しますが、数が多すぎます。

2人は絶体絶命のピンチです!?

するとくるみが来て気をそらします。

ゆきが笑いながらみーくんの手を取りダッシュ!

くるみもダッシュで何とか逃げ切れました。

 

倉庫の前に来たくるみとみーくん。

扉の向こうには数体のゾンビが。

ここを制圧すれば、貯蔵庫に行けるらしいです。

くるみはみーくんの戦う姿をみて、1人ではどうにも出来なかったけど、2人なら出来ると手伝ってくれと頼みます。

みーくんはゆきの明るさに救われたと言ったくるみの言葉がわかったと、学園生活部としてやっていく事を決意しくるみに伝えました。

扉を開けゾンビをなぎ倒していく2人。

見事全滅させます。

貯蔵庫には生徒分の蓄えが!

これでしばらくは大丈夫と皆うれしそう。

と思ったら、ゾンビが一体!?

なんとです!

くるみは今回は手が出ません。

りーさんが倒してなんとかなりました。

 

屋上で落ち込むくるみ。

実は紡にはゾンビ化する前に告白されていました。

自分は伝えられなかった事を後悔しています。

りーさんが来ます。

無理に顔を隠すくるみ。

たまには弱い所見せていいんだよと言うと、くるみは泣き崩れます。

 

物資も手に入り、人数も増えた事でやれる事も多くなりました。

バリケードを新たに設け、安全地帯の範囲も広げます。

今まで以上に協力して、これまで以上に安全で快適な生活をします。

 

 

スポンサーリンク

破られたバリケード

公式サイト引用

 

季節は夏を越え秋になります。

秋と言えば文化祭の季節。

ゆきは占いカフェをやろうと言いました。

皆で用意して学園祭、占いカフェを始めます。

すると火災報知器が鳴り出しました!?

下から煙い匂いがします。

降りてみるとバリケードの向こうのゾンビ達が興奮しています。

どんどん校舎に集まってくるゾンビ達!

ついにはバリケードを破られ、火だるまのゾンビが突っ込んできました!

一斉に中に入ってくるゾンビ達。

5人は、りーさんとみーくん。

ゆきとめぐねえ。

くるみに別れてしまいました。

りーさんとみーくんは部室に逃げます。

くるみは屋上。

しかし、数が多すぎて太刀打ちできません。

りーさんはどうしようもない状況に泣き崩れ叫びパニックに!?

くるみも生き延びる事を諦めます。

すると隣に紡が現れます。

諦めるなと言う紡。

くるみは紡にしっかりと気持ちを伝えて、戦い始めます。

 

何とか状況は脱したくるみ。

部室に向かうと、丸焦げのみーくんが!?

と思ったら奥でゾンビともみ合う2人が!

生きていました!

ゾンビを倒し抱き合う3人。

りーさんとみーくんはゆきが一緒にいると思っていたので、いない事に驚きます。

 

ゆきとめぐねえを探す3人。

ゆきは目を覚ますとめぐねえがいません。

保健室に入るとそこにめぐねえが。

 

保健室に向かう3人。

りーさんがあそこは!?と言い中に入るとめぐねえを見つめるゆきが。

 

 

実はめぐねえは!?

4人はこの先どう生きるのでしょうか!?

ラストは作品を観て確かめてみてください!!

 

 

↓続きを知りたい方はこのまま進んでください↓

 

 

スポンサーリンク

クライマックス(完全ネタバレ!)

この先はクライマックスを完全に書いています!

結果を知りたくない方は気をつけてください!!

 

3人は慌てて保健室に入ります。

ゆきは

「大丈夫だよ」

ゆきの先にいためぐねえは、綱に繋がれて遺ました。

その姿はゾンビ化しています。

 

ゾンビ化が始まった頃、保健室に物資を取りにきた一行。

そこにゾンビが入ってきます。

そのゾンビは倒せたものの、めぐねえは噛まれてしまっていました!?

自分は置いていけというめぐねえ。

拒否はするものの、どうしようもないことはわかってるくるみとりーさんは泣く泣く置いていきます。

めぐねえは生徒たちを襲わないように、自分を縛っていました。

くるみはゾンビ化しためぐねえの胸にしゃべるを押し付け、力を込め休ませてあげます。

 

バリケードは崩されましたが、学校中のゾンビは燃えつきました。

学園生活部のメンバーは卒業式をします。

めぐねえの車に乗り込み、学校を出るようです。

どこに行くという問いに、どこかの大学と答え車を出し、物語は終了です。

 

長いあらすじ最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

-マジで怖いから!観るなら覚悟しろって作品
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.