SF

映画『A-X-L/アクセル』あらすじ紹介 感想まとめ|人間とロボの友情!本物以上の愛情とは

映画『A-X−L/アクセル』あらすじ紹介 感想まとめ

 

この作品は2019年に公開された映画です。

2014年に発表された「Miles」を長編映画化したものです。

動物!?と人間の友情を描いた作品。

内容を紹介します。

 

 

 

 

スポンサーリンク

映画『A-X-L/アクセル』 感想

アクセルは未来型の兵器という事で、結構なアクション性と銃での撃ち合いみたいなものを想像していました。

まず、撃ち合うシーンは一切ありません。

アクション的な要素で言ってもこれもまたありません。

そしたら見所はどこなのかと言う話になりますよね。

見所の前にアクション映画としで観るのではなく、友情を描いた作品として観ると違和感なく観られます。

しかも友情と言っても、人間と人間、人間と動物といったよくある組み合わせではなくて、人間とロボット!しかも犬型のロボットというなんとも斬新な作品です。

この犬型のロボットがまるで本物の犬のような動きをするので、人間とロボット犬という見方よりも、素直に人間と犬という形で観る事が出来ました。

そう思わせるほど、ロボットの犬が本物の犬のようにとてもリアルに描かれていました。

最後はお別れという形になりますが、別れ方が、本物の犬と別れるような感情と、ロボット特有のいなくなり方が、感動的でありながらこれまた今までに無いような演出で面白かったです!

 

 

 

動画配信サービスの評価

(3.0)

 

 

 

配信されている動画サイト


 

ポイント

選ぶならU-NEXTがおすすめ! なぜなら・・・

  • 無料体験の期間が長い!
  • 見放題作品が充実!
  • 入会、解約がスムーズにできる!

動画は予告なく配信終了することがあります。

 

 

 

スポンサーリンク

あらすじ紹介(ネタバレあり)

 

新しい仲間??

バイクレースの真っ最中のマイルズ(アレック・スニューステッター)。

アレック・スニューステッター

 

このままトップでゴールかと思ったら、サム(アレックス・マクニコル)と接触してしまいます。

アレックス・マクニコル

 

接触というよりわざとぶつかられた感じです。

ぶつかった衝撃でチェーンが切れてしまいました。

マイルズの父チャック(トーマス・ジェーン)はサム親子の元に行きます。

トーマス・ジェーン

 

そして、チェーンを譲ってくれないか尋ねます。

てっきり怒鳴り込みに行くのかと思ったら、そうじゃなかったようです汗

チェーンは貰えなかったので、2人は諦めているとサラ(ベッキー・G)がサムの所からチェーンを持ってきてくれました。

ベッキー・G

 

急いで準備するマイルズ親子。

次のレースに間に合って、スタートです。

サムを振り切り見事にトップでゴールです!

片付けをしているとサムがきて、パーティーに誘ってきます。

仕事があるからと断りますが、チャックにも促されて行くことにしました。

パーティーに来ましたが場違いなマイルズ。

気にかけたサラがマイルズに話しかけます。

そろそろ帰ろうとするも、サムに朝まで付き合わされました。

 

 

スポンサーリンク

 

殺人兵器-アクセル-

次の日もサムが出かけようと誘ってきます。

サムは動画投稿を普段からやっているので、マイルズの動画を投稿してスポンサー獲得の手伝いをしようとしています。

マイルズがド派手なジャンプを決めて戻ります。

バイクから降りてサムと話しているとバイクに何かやっている奴が。

サムはカメラに向かって一言「俺はやるぜ」と言って行きました。

助走をつけてジャンプをするとバランスを崩しそのまま落下!?

大失敗してしまいます。

しかもサムたちは、落下して悶絶するマイルズを置いて帰ってしまいました。

試合に負けた、あるいはサラといい感じになっていた事への腹いせでしょう。

 

マイルズはガソリンタンクを洗い、ガソリンを入れエンジンをかけようとします。

なかなかかからずにいると、すぐ近くに何かいる気配がします。

恐る恐る近づくと、

「まずい!」

マイルズはバイクのエンジンをかけ急いで逃げます。

何かがマイルズを追いかけます。

犬型のロボット!?

マイルズは持ち前のバイクのテクニックで逃げると、ロボットは壁に激突。

損傷します。

マイルズが近づき、まるで本物の犬のように動くそのロボを見て、可愛そうに思ったのか損傷した部分を一晩かけて直します。

ロボは警戒心を解いていき、マイルズもまた本物の犬のように懐いてくるロボに情が入り始めます。

ロボット犬はスマホに情報を流して意思を伝えます。

ロボット犬の名前は「アクセル」。

2人はすっかり仲良く?なりました。

 

 

スポンサーリンク

 

サムの執念

サラはマイルズが電話に出ない事を心配して、サムにマイルズの居場所を聞きます。

置きざりにした事を聞いたサラはマイルズとアクセルの所にきました。

アクセルは警戒心全開でサラに襲いかかります。

マイルズが止めに入り、友達という事をわからせると襲うのをやめました。

襲われた事にびっくりしたサラは最初はパニックになりますが、やはり本物の犬の様に懐くアクセルに情が入ります。

親が心配してるからと一旦帰る事にしますがマイルズはアクセルを置いていけないと一緒に連れていく事にしました。

 

着いた場所はサラの隠れ家的な場所。

サラはアクセルに絵を描いてみせます。

するとアクセルは軍の情報を流し始めます。

自身は軍の兵器として存在する事。

そして人間とペアになって行動するこ事になどが映像と共に流れます。

するとアクセルはキーを出してきました。

マイルズは親指をかざすと血液が認証され、アクセルとペアリングしました。

アクセルはマイルズの言う事を聞きます。

 

するとそこにサラの携帯の位置情報を調べたサムが現れます。

サラはマイルズに出てこないよう言います。

サムと話し始めるサラ。

するとマイルズがアクセルと一緒に出てきて、アクセルで襲い始めます。

サラは止めますが、置いていかれた腹いせか、サラに関わらない事を約束させ解放します。

その行為にサラは激怒!

マイルズは素直に謝ります。

 

アクセルをその場に置いて自宅に戻ります。

するとサムが仲間を連れて戻ってきました。

サムはアクセルをおびき出し、火炎放射器でアクセルを燃やします!?

マイルズの所に連絡を入れるアクセル。

サラが気づき急いでアクセルの所に戻ります。

致命的な損傷を負っているアクセル。

アクセルは自分を修理できそうな場所を2人に伝えます。

アクセルの言う場所に連れて行く2人。

直せそうな工具が揃っています。

アクセルを直す2人。

なんとか直して、システムを復旧させます。

すると軍の奴らが入ってきます。

マイルズとサラは隠れます。

軍はアクセルを見つけ改修作業に入ります。

軍が手を出す前にシステムが回復。

軍人をぶっ飛ばします。

それに気を取られたもう1人の軍人をマイルズがぶっ飛ばします。

アクセルはサムを攻撃対象に設定してサムの元に向かいました。

 

 

スポンサーリンク

クライマックス

2人はアクセルを追います。

アクセルはサムのパーティー会場に着きサムを襲い始めます。

マイルズとサラも着きますが、そこに軍も現れてアクセルを捕まえます。

マイルズとサラも捕まってしまいました。

 

マイルズはアクセルを作った男にキーを返すように言われます。

サラが連れてこられて囮にされられます。

光の檻から出るとアクセルが攻撃する仕組みです。

サラは隙をついてテーブルからライトを取ります。

アクセルに隠れ家で描いた絵を、描いて見せます。

アクセルはその絵を認識します。

2人を思い出したけどアクセル。

その場は切り抜けますが、外には大勢の軍の人間がいます!?

大人しく出てこいと言う軍隊。

マイルズはバイクに乗ります。

サラが1人で出ていき、開いた扉から出てマイルズとアクセルが飛び出します!!

 

マイルズとアクセルは軍隊から逃げきれるでしょうか!?

アクセルのロボットらしい最後とは!?

クライマックスは作品をご覧になって確かめてください!

スポンサーリンク

-SF

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.