ハンカチ必須!涙無しでは観られない作品

【ただ愛が欲しかった】映画『ロケットマン』感想まとめ|困難や依存症を乗り越えたエルトン・ジョンことレジナルドの物語

公式サイト引用

 

とと
こんにちは!映画大好きお父さんとと(@toto_movie)です。この記事は、映画『ロケットマン』の作品紹介やととの感想を書いています。数々の名曲を残したメルトンはどのような生き方をしてきたのでしょうか?
富と名声を得て順風満帆な人生を送ったんじゃないにゃーか?
ふわり
とと
全然そんな事ないんだよ。そしてメルトンはただ、愛が欲しかっただけなんだ。

評価

  • とと
    (4.5)
  • 映画.com
    (3.7)
  • Yahoo!映画
    (3.78)

映画『ロケットマン』は2019年公開のアメリカとイギリス合同製作のミュージカル映画です。

エルトン・ジョンの生きてきた姿を描いた実話。

エルトンはどんな生き方をしてあの名曲達を作り出したのでしょうか??

 

 

 

スポンサーリンク

映画『ロケットマン』 感想

グラミー賞を5度も受賞し、多くの世代に愛される曲をこの世に生み出してきたエルトン・ジョン。

その輝かしい人生は彼にとってどのような人生だったのでしょうか。

どんなに有名になろうと、どんなに富と名声を得ても満たされなかった思いとはどんなものだったのでしょうか。

YouTubeでの感想動画

 

エルトンの生きてきた軌跡

引用元/https://eiga.com/movie/90991/gallery/2/

お恥ずかしいですが正直言いますと、観るまでエルトン・ジョンの話だとは知りませんでした(汗)

何かの作品の予告か雑誌に載っていたか、何となく頭に入っていたので、借りた次第です。

でもエルトン・ジョンの生きてきた軌跡や、どうやってミュージシャンになったとか、色々な病に犯されていたんだという事は、作品を通じてよくわかりました。

そしてその話しがミュージカルで描かれているので、さらに観やすく、飽きずに、楽しく観ることができました。

ミュージカル映画って2種類あると思ってるんですが、1つがディズニーの様な歌詞が台詞の様になっていて、歌いながら物語が進む形。

もう1つが、物語では音楽は流れなくて、ライブやコンサートをやる段階で音楽が流れる形。

(すみません。ととの勝手な解釈ですが)

ロケットマンはなんとこのどちらもあるんです。

作品の前半は、エルトンの幼少期や自身がデビューする前までの話しを、歌うのはエルトンの楽曲ですが、踊りながらミュージカルさながらの形で進みます。

後半はエルトン自身がデビューした後の物語なので、ライブ会場やコンサート会場で披露している形になります。

ミュージカル好きとしては、両方楽しめる形なので、かなりお得な気持ちになります。

そうですね。言うなれば、「アリー/スター誕生」と「グレイテストショー・マン」を一緒に観ている様な感じです。

なので、ミュージカル映画好きな方にはすごく楽しめる作品です!

もちろん普通に映画好きな方にも、音楽の迫力満点で十分楽しめる内容でした。

 

ただ愛してほしかった

引用元/https://eiga.com/movie/90991/gallery/3/

富も名声も得たエルトンだから、順風満帆な生き方をしてきたのかと思うけど、どうやらそうではなかったようです。

エルトンファンならもちろんご存知の事だと思いますが、ととのように知らなかった者からすると、「そうだったんだ」という事が冒頭から知る事ができます。

依存症の数も1つや2つではなかったので、そうなった理由は考えもできないような内容なのだろうと思いました。

しかしそれはとても単純で、でもとても深い物でした。

エルトンはただ「愛してほしかった」だけだったのです。

小さい頃は親の愛情を受けず、音楽のパートナーにも、愛した男性にも(エルトンは同性愛者です)愛をもらえなかったんですね。

そんなエルトンの1番切ないシーンがあります。

幼少の頃、父親に相手にして欲しくて、でも何をやっても相手にしてもらえなかったエルトン。

富と名声を得てから再び会いに行った父は再婚していて、新たな奥さんとの間には子供がいました。

その子達には、自分にはなかった愛情を注いでいて、その父親を見て涙を流します。

このシーンは、本当は父親に愛されたくてたまらなかったエルトンが本当によくわかる場面でした。

このシーンは見逃せない、とても大切なシーンだと感じました。

 

体を張った役者達

引用元/https://eiga.com/movie/90991/gallery/29/

前にも書きましたが、エルトンは同性愛者です。

なので、男性と男性の絡みがあります。

特に、エルトン役の「タロン・エガートン」さんとジョン役の「リチャード・マッデン」さんの絡みは本当に素晴らしいです。

男性同士だけれど、男性のととが観てもドキドキしてしまうシーンでした。

 

ユア・ソング最高

引用元/https://eiga.com/movie/90991/gallery/4/

ととはエルトン・ジョンはほぼ知らないといっていいんですが、エルトンの曲を1曲だけ知っていました。

ツイッター投票でも1位に輝いた「ユア・ソング」です。

中学校の頃かな、菅野美穂さん主演の「イグアナの娘」というドラマがありました。

とても好きでいつも楽しみに観ていたのですが、そのドラマの主題歌が「ユア・ソング」でした。

ドラマ同様、「ユア・ソング」も大好きだったのですが、作品の劇中で流れた時は本当に感動的でした。

本気で泣きそうになりました。

歌ももちろん素晴らしいですが、このユアソングを歌うシーンは、エルトンがバーニーから歌詞をもらい演奏を始めて歌い出します。

バーニーは洗面所でヒゲを剃ろうとしていましたが、その曲と歌声に聞き入るようにエルトンの元に行きます。

おばーちゃんもその歌声に聞き入るように近くに来ますが、なんと母のシーラまでもエルトンの声に耳を傾けているんです。

これまでエルトンに興味なんかなかったあの母が。

歌を歌うことに気が行きがちですが、この母がエルトンに興味を持ったというシーン。

この作品の中でもかなりのポイントのシーンなのではないでしょうか。

やっぱり「ユア・ソング」最高です。

ユアソング歌ってもらいました

インスタのお友達が「ユアソング」歌ってくれました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

あなたがこの世界にいる、 それだけで私は十分幸せ。 * * * * 遅くなってすみません! リクエストいただいていた曲です。 @toto_movie さん、 ありがとうございました😄 Thank you for the request. * * すごく難しかったです💦 弾き語り難しくてミスタッチたくさんありますが、お許しください😵💦 It was so difficult for me. * * レディー・ガガが エルトン・ジョンの『ユア・ソング(僕の歌は君の歌)』をカバーした曲を耳コピしました😄🎹 原曲だとキーが低かったので💦 下手ですが聴いてくださってありがとうございます🌼😌 * * @ladygaga @eltonjohn #yoursong #eltonjohn #ladygaga #song #piano #coversong #japan #歌ってみた #弾き語り #ピアノ #ピアノ女子 #ギター女子 #エルトンジョン #レディーガガ #ユアソング #洋楽好きな人と繋がりたい #動画編集 #韓国好きな人と繋がりたい #studyenglish #東京 #英語勉強 #料理好きな人と繋がりたい #ロケットマン #映画好きな人と繋がりたい #rocketman #노래 #피아노 #料理好きな人と繋がりたい

Yoshi(@yyo_shiy)がシェアした投稿 -

 

総合

引用元/https://eiga.com/movie/90991/gallery/10/

ミュージカル風とライブ風の2種類の音楽を楽しめるし、エルトンの動きがすごく面白くて、終始飽きることのない物語でした。

ととの中で上位に食い込む、というか1番といっても過言ではない作品でしたので、気になる方はぜひ観ていただきたい作品です!

 

 

スポンサーリンク

作品紹介

不仲な両親の間で孤独を感じていた少年、レジナルド・ドワイト。

天才的な音楽センスを見出された彼は、寂しさを紛らわすようにロックに傾倒していく。

ミュージシャンになることを夢見た彼は、自分の名前を捨て、エルトン・ジョンと名乗るようになる。

U-NEXT引用

登場人物

役名/演者名

エルトン・ジョン/タロン・エガートン

映画.com引用

本名レジナルド・ドワイト。天才的な音楽センスを少年時代から発揮する。
家庭に寄り付かない父親に、自分に無関心な母の元で育つ。おばーちゃんは唯一優しくしてくれる。

1989年11月10日、イギリスのチェシャー州バーケンヘッド生まれのウェールズ人。
名前は本来ウェールズ語で「雷」を意味するTaranになるはずが、母親が出生届にスペルミスをしてしまったためにTaronとなったというエピソードがある。少年時代から演劇に興味を抱き、ナショナル・ユース・シアターを経て、王立演劇学校で演技を学んだ。
2012年に卒業すると短編やTVのゲストとして活動を始め、14年にはTVシリーズ『The Smoke』のレギュラーに。
同年には「キングスマン」の若きエージェント候補生という大役に抜擢され、一躍注目の存在になった。
同作では好評を得てシリーズ化。今作品はもちろんのこと、アニメ映画「SING/シング」では見事な美声を披露している。

 

バーニー・トーピン/ジェイミー・ベル

映画.com引用

エルトンはバーニーの歌詞に見出されて曲を書く。
生涯の相棒、本物の友情愛をエルトンに捧げる。

1986年3月14日、イギリスのビリンガム生まれ。祖母も母も叔母も姉もダンサーという家庭に育ち、自らも6歳からダンスを、9歳から演劇を学び始める。
97年にはロンドンで『オズの魔法使』などの舞台に立ち、ラジオやTVに出演するようになった。そして「リトル・ダンサー」(00)のオーディションで2000人の候補者の中から主演に選ばれる。
この作品が絶賛され英国アカデミー主演男優賞他を受賞した。
12年にエヴァン・レーチェル・ウッドと結婚。1男あるも離婚し、ケート・マーラと17年に再婚。

 

ジョン・リード/リチャード・マッデン

映画.com引用

エルトンを頂点に立たせた凄腕マネージャー。エルトンと愛し合っていたように見えたが、その愛は偽りだった。

1986年6月18日、イギリスのスコットランド、レンフルーシャー生まれ。父は消防士。
内気な性格を矯正するために11歳から演劇を始め、99年には子役としてTV『Barmy Aunt Boomerang』でデビュー。
その後、王立スコットランド・アカデミーで学び、在学中には『ロミオとジュリエット』のロミオ役としてグローブ座の舞台に立った。
卒業後は『Hope Springs』『Sirens』といったTVシリーズに出演。
2011年スタートの大ヒットシリーズ「ゲーム・オブ・スローズン」のロブ・スターク役でブレークした。14年のTVミニシリーズ「クロコダイル・ゴールドラッシュ」や15年のTVムービー『チャタレー夫人の恋人』にも出演している。
映画は「暮れ違い」(13)で主演級となり、15年のディズニーの実写版「シンデレラ」では王子役に抜擢された。18年からは主演のTVシリーズ「ボディガード」がスタート。

 

シーラ・フェアブラザー/ブライス・ダラス・ハワード

映画.com引用

メルトンの母親。メルトンに全く興味がない上メルトンの前で平気で父以外の男と浮気をしている。
メルトンがどんな状況になろうとも、その態度は変わらない。

1981年3月2日、ロサンゼルス生まれ。元俳優で現在は監督のロン・ハワードと女優で脚本家のシェリルの娘。
両親は彼女と3人の弟妹をショービズ界から話して育てようと考え、そのためコネチカットでほとんどテレビも見ない少女時代を送ったという。
ニューヨーク大学のティッシュ・スクール・オブ・アーツを卒業後、舞台で女優活動を始める。
映画は父の監督作にノークレジットや小さな役で出ていたが、「ヴィレッジ」(04)で本格デビューを飾った。
2006年には大学の同級生でもある俳優のセス・ゲーブルと結婚。1男1女あり。

 

作品情報

スタッフ

  • 監督:デクスター・フレッチャー
  • 脚本:リー・ホール
  • 製作:アダム・ボーリング、デヴィッド・ファーニッシュ、デヴィッド・リード、マシュー・ヴォーン

製作国

  • イギリス
  • フランス

上映時間

  • 121分

サウンドトラック

今作品にもエルトンの名曲がたくさん使われています。

サントラでぜひ、映画の感動をもう一度味わってください。

ロケットマン名曲総選挙

ロケットマンのサントラの中から、ツイッターで募った「あなたの最高の一曲」で選ばれた、エルトンの名曲ベスト3です。

第1位 ユア・ソング

これが1位で本当に嬉しいですね!

投票数もダントツでした。

 

第2位 アイム・スティル・スタンディング

劇中では、エルトンが野球選手の格好で歌っていました。

 

第3位 グッパイ・イエロー・ブリック・ロード

1991年にマツダのセンティアのTV CMのイメージソングとして流れていましたね。

 

スポンサーリンク

オススメ動画配信サイト

紹介している『ロケットマン』や、この記事でも紹介してきました、『アリー/スター誕生』『グレイテストショー・マン』などの作品を見るなら、オススメ動画配信サイトはこちらです!

 

  • 月学料金・・・2,189円(税込)31日間無料
  • 作品数・・・作品数16万本(内見放題14万本)
  • 機能・・・アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
  • こんな方におすすめ・・・最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTのおすすめポイント!

  • 月額2,189円(税込)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。
  • 作品数16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ!
  • 月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴可能!家族で考えると月額料金はかなりお得に。
  • ダウンロード機能や画質の選択も可能!スマホのデータ制限を気にせず視聴できます。
  • 約70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!さらに、ポイントで漫画も購入可能!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

無料体験はこちらから!

 

スポンサーリンク

まとめ

エルトンの生涯を知れるし、エルトンにきょうみがなくても、ミュージカル映画としてかなり最高な仕上がりになってるしで、かなり楽しめる作品でした。

劇中で流れるエルトンの楽曲もいい感じですし、総合的に、とても高評価の作品だった事は間違いないです。

ぜひ、気になる方は観て欲しいですね。

スポンサーリンク

-ハンカチ必須!涙無しでは観られない作品
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.