Netflixで鑑賞可能 ハンカチ必須!涙無しでは観られない作品

【子を想わない父はいない】Netflix鑑賞可能『ジャッジ/裁かれる判事』見所紹介 感想まとめ|わかりあってぶつかって・・・それでも変わらない想いとは・・・

引用元:http://wwws.warnerbros.co.jp/thejudge/

とと
こんにちは!映画大好きお父さんとと(@toto_movie)です。この記事には映画『ジャッジ/裁かれる判事』のととの感想や見所の紹介などが書いてあります。確執の親子関係。それでも子を想わない父はいないですよね。
ニャーも我が子が可愛いにゃ!
ふわり
とと
子供いないよね・・・汗

評価

  • とと
    (5.0満点!)
  • 映画.com
    (3.7)
  • Yahoo!映画
    (3.9)

映画『ジャッジ/裁かれる判事』は2014年公開のドラマ映画です。

ロバート・ダウニー・Jr.主演の作品で、ロバート演じる敏腕弁護士が父を弁護をするも、家族の真実が明らかになっていきます。

 

スポンサーリンク

映画『ジャッジ/裁かれる判事』 感想

ととはロバート・ダウニー・Jr.さんが好きでしたが、marvel作品以外は見たことがなく、この作品がmarvel作品以外で観た初めての作品でした。

物語は敏腕弁護士のロバート・ダウニー・Jr.演じるハンクは相変わらずの腕前で弁護しています。

仕事は順調ですが、仕事人間な上に家族との時間が取れず奥さんとは離婚協議中。

そんなある日、裁判の最中に母が亡くなったと連絡が入ります。

急いで実家に戻るもその足取りは重たいんです。

何故ならハンクは長年、家族と疎遠だったのです。

実家に戻り母と対面したハンクは涙を流しますが、ヴィセント・ドノフリオ演じる兄のグレン、ロバート・デュヴァル演じる父のジョセフは素っ気ない態度で迎えます。

母の葬儀が終わりハンクが帰ろうとした所、ジョセフの車が壊れている事に気がつきます。

問い詰めるとジョセフはハンクの離婚の話題を出してきます。

すっかり口論になった2人。

ハンクは怒りをあらわに帰っていきます。

帰路の飛行機の中、グレンから連絡がありなんと、ジョセフが殺人の容疑で捕まったと言うのです。

急いで引き返すハンク。

ハンクは父の弁護をすると決意しますが、父と関わる事で、家族のいろんな想いがわかってくるのでした。

ととはこの作品はNetflixで観たのですが、Netflixでの紹介が殺人容疑で起訴された父の弁護をするため、息子が帰郷。だが裁判が進むにつれ、隠されていた家族の秘密が明らかになっていく。

いかにもミステリー感溢れるあらずじですが、実際はミステリー感とは程遠い、家族の愛を描いた感動のドラマ映画作品でした。

YouTubeでの感想動画

 

家族の絆

引用元:https://http://wwws.warnerbros.co.jp/thejudge/#

ハンクは優秀な弁護士ではありましたが、少年の時代はやんちゃで、それ故に父親との確執や兄との確執が生まれしばらく疎遠になっていたようです。

しばらくぶりの再会にお互いがかなりぎこちない態度をしますが、でもどちらかと言えばハンクは距離を縮めようとするんです。

もうすっかり大人ですし、それに妻に先立たれて年老いた父親を目の前にそういった気持ちにもなったのでしょう。

物語を観ていてもわかりますが、父のジョセフが弁護を断ったり、頑なに自分の意思は変えずに何度もぶつかったり。

それでも子供の頃のフィルムを見ていた時の目つきは父を懐かしみ想う眼差しでしたし、ジョセフが調子が悪くバスタブで粗相をしてしまった時も、献身的に手を貸します。

そのハンクの姿を見ていれば、距離を近づけようとしているのはわかりますが、問題は父親の方のジョセフです。

何度か距離が縮まったかのように思えた場面もあったのですが、それでも最後はやはりぶつかってしまいます。

ハンクが少年の頃の胸の内を、相手にして欲しかった、褒めて欲しかったと伝えた時も、一向に自分の意思は曲げないんです。

よくあるがんこ親父ですね(汗)。

頭がカチカチに固すぎるにゃ!
ふわり

このやりとりが物語の中で何度かループするので「おっ、仲良くなってこれからいい方向に向かうな」っと思った矢先ぶつかるので、観ているこちら側は、期待させておいて裏切られるからもどかしくてたまりません。

その上ハンクは3兄弟なのですが、観ているとジョセフは1番上が1番可愛い様に見えて、どちらかと言えばハンクの可愛さ加減は1番下です。

それがわかるシーンもあるくらいで、兄のグレンは少年時代に野球が得意でプロも目指せたのに、実はハンクの行動でその夢が途絶えてしまいます。

その事を罵っていたり、あとはジョセフの判決が出た時に、ジョセフはグレンと末っ子のデイルにだけ言葉をかけるんです。

そういったシーンが、悪く見ればハンクをよく思っていない煙たがっている様にも感じたその態度が、父親のハンクに対する徐々にわかってきた気持ちや、クライマックスでハンクに言った言葉に重さをグッと出してくれて、そしてハンクもそれを感じとってかみしてめている様な表情が、観ているこちらは涙を流さずにはいられません。

ととは家族がいる中でスマホでこの作品を観ていたのですが、そんな状況なのに涙を流してしまいました。

しかし後々よく考えると、ジョセフは確かに頭は硬いですが、その子を想う気持ちはずっと変わらなかったのですよね。

だから態度も一向に変わらなかったのではないかと感じました。

 

父親の意思を無視したハンク

引用元:https://http://wwws.warnerbros.co.jp/thejudge/#

この物語で1番引っかかったのが、父親のジョセフの意思をハンクが無視した所です。

ジョセフは実は病気でその事を周りには隠していました。

無罪を主張するには、その病気の事がかなりのキーポイントになるのですが、ジョセフはこれまでの自分の判断が覆ってしまう、自分の正義が間違っているという事になりかねないので、病気の件はいくら自分が不利になろうとも黙っていて欲しかったのです。

要するにプライドの問題ですね。

しかし、ハンクは最後の最後でそれを公表してしまいます。

ジョセフもやめろと怒鳴っていたにゃ!
ふわり

それはジョセフの判決が不利になる立場になったからという事もありますが、ジョセフが嫌がった事を、ジョセフの人生を覆してしまう事をしてしまったハンクはどうだったのかなと思いました。

その事があったからこそ、ジョセフのハンクに対する想いが聞けたってのもあるのですが、ハンクの判断は少し良くなかったんじゃないかと思うシーンでした。

 

少し笑える場面

引用元:http://wwws.warnerbros.co.jp/thejudge/#

ロバート・ダウニー・Jr.といえば、アイアンマンのトニー・スタークが有名ですが、トニー・スタークといえば言わずと知れたプレイボーイ。

そして、この作品のハンクもなかなかのプレイボーイなんです。

トニー・スタークみたいにゃ!
ふわり

何もそこをリンクさせなくてもって気もしますが、そんな性格が少し笑いをとります。

故郷に戻ってきたという事もあり、ヴェラ・ファーミガ演じる元恋人サマンサと再開します。

サマンサは父親の分からないという娘がいて、ハンクは自分の娘だと確信します。

さらにハンクはその娘に手を出してしまったのだからさらに笑えますね。

このサマンサと娘とのやり取りは、真面目な物語の中で唯一笑をくれますので、そんなハンクとサマンサに注目ですね。

 

総合

引用元:https://http://wwws.warnerbros.co.jp/thejudge/#

めちゃくちゃいい作品で、めちゃくちゃ泣ける物語です。

ととの今まで観てきた作品の中でトップに躍り出るくらいの作品でした。

少し父親との離れていたり、最近合ってないなって思う方が観ると、きっと父親と会いたくなりますよ。

とともなんだか父親と話がしたくなりましたから。

一緒に観ると、少し気まずくなって話し辛くなるかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

作品紹介

“金で動くやり手弁護士”ハンク。そんな彼にとって弁護士史上最高難度の事件が舞い込む。人々から絶大な信頼を寄せられる判事ジョセフが、殺人事件の容疑者として逮捕。しかも彼は、ハンクが最も苦手とする絶縁状態の父親!法廷で42年間も正義を貫いた父が殺人など犯すはずがない──最初はそう確信していたハンクだが、次々と疑わしき証拠が浮上する。殺された被害者と父との歪んだ関係、亡き母だけが知っていた父の秘密、防犯カメラがとらえた不可解な映像──。裁判は劣勢に傾いていくのに、犬猿の仲の2人は弁護の方針を巡って激しく対立する。果たして、父は殺人犯なのか? 深い決意を秘めた父の最後の証言とは──?

引用元:http://wwws.warnerbros.co.jp/thejudge/#

 

登場人物

役名/演者名

ハンク/ロバート・ダウニー・Jr.

引用元:http://wwws.warnerbros.co.jp/thejudge/#

大学を首席で卒業した敏腕弁護士。家族とは疎遠で久々に再会する。

ジョセフ/ロバート・デュバル

引用元:http://wwws.warnerbros.co.jp/thejudge/#

判事でハンクの父。妻に先に先立たれ元気をなくす。

サマンサ/ベラ・ファーミガ

引用元:http://wwws.warnerbros.co.jp/thejudge/#

ハンクの元恋人。一緒に住んでいる娘は実は・・・。

 

 

作品情報

スタッフ

  • 監督:デビッド・ドブキン
  • 製作:スーザン・ダウニー、デビッド・ドブキン、デビッド・ガンビーノ
  • 製作総指揮:ハーバート・W・ゲインズ、ロバート・ダウニー・Jr.、ジェフ・クリーマン、ブルース・バーマン

製作国

  • アメリカ

上映時間

  • 142分

 

 

スポンサーリンク

おススメの動画配信サイト

映画『ジャッジ/裁かれる判事』を観るならこの動画配信サイト!

  • 月学料金・・・2,189円(税込)31日間無料
  • 作品数・・・作品数16万本(内見放題14万本)
  • 機能・・・アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
  • こんな方におすすめ・・・最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTのおすすめポイント!

  • 月額2,189円(税込)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。
  • 作品数16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ!
  • 月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴可能!家族で考えると月額料金はかなりお得に。
  • ダウンロード機能や画質の選択も可能!スマホのデータ制限を気にせず視聴できます。
  • 約70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!さらに、ポイントで漫画も購入可能!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

無料体験はこちらから!

 

スポンサーリンク

まとめ

めちゃくちゃいい作品で、これからいろんな人に勧めたくなる物語でした。

ぜひ、気になった方はチェックしてほしいと思います。

スポンサーリンク

-Netflixで鑑賞可能, ハンカチ必須!涙無しでは観られない作品

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.