Netflixで鑑賞可能 ハラハラドキドキが止まらない作品

【不死身は悲しみ】ネタバレなし!『オールド・ガード』Netflixオリジナル映画見所紹介 感想まとめ|死なないことは死ねるより苦しいこと!

引用元:https://www.netflix.com/jp/title/81038963

とと
こんにちは!映画大好きお父さんとと(@toto_movie)です。この記事にはNetflixオリジナル映画『オールド・ガード』のととの感想や、見所の紹介が書いてあります。死なないって本当にいいことなんでしょうか?
ずっと生きてられるならいいんじゃないにゃーか??
ふわり
とと
それがそんなことないんだよ・・・。

評価

  • とと
    (4.6/5)
  • 映画.com
    (3.7/5)
  • シネマトゥデイ
    (3.6/5)
  • フィルマークス
    (3.8)

 

映画『オールド・ガード』は2020年7月配信のNetflixオリジナル映画作品です。

アクション満載な作品でしてが、死なない…いや、死ねない集団の切ない物語でもありました。

スポンサーリンク

Netflixオリジナル映画『オールド・ガード』見所 感想

何度も蘇るソルジャーなんて、なんともアクション性が強くて、ワクワクするような内容だなって楽しみに観ましたが、物語を観て、そんな能天気に楽しそうだ!なんて言ってられる内容ではありませんでした。

物語は…。

シャーリーズ・セロン演じるアンディをボスとしたグループ、マティアス・スーナールツ演じるブッカ、マーワン・ケンザリ演じるジョー、ルカ・マリネッリ演じるニッキーの4人は元CIAのエージェント、キウェテル・イジョフォー演じるコプリーから新たな任務を依頼されます。

同じ相手から2度仕事をもらうのは危険だとアンディは言いますが、ブッカは大丈夫だと依頼を受けます。

ミッションは誘拐された学生達の救出。

囚われているとする部屋まで難なく進みます。

いざ中に入ると…誰もいません。

次の瞬間、武装した集団が入ってきてアンディ達を蜂の巣にします。

グループは全滅。

4人は死んでしまいました。

と思いきや、息を吹き返すアンディ達!?

傷もみるみる治っていきます。

武装集団を返り討ちにします。

自分達のことを知られたと、依頼人のコプリーとその関係者を抹殺するため、コプリーを探しに出ます。

一方でアメリカ海兵隊で任務中のキキ・レイン演じるナイルは、目標の敵を拘束します。

しかし目を離した瞬間、首を切られてしまいました。

薄れゆく意識。

気がつくとベッドの上。

傷も塞がっています。

アンディ達はナイルの夢を見ます。

自分達と同じ能力の人間が現れると夢を見るようで、200年ぶりに現れた同じ能力のナイルをアンディは探しにいきます。

アンディはナイルと無事合流できるのか?

コプリーを探し出し、自分達を狙う陰謀から自分達の秘密を守れるのか!?

自分達を狙う陰謀と戦うなんて、物語的には面白い事間違いなしです。

しかし、それは彼女達にとってどれだけ大変な事で、どれだけ悲惨な事かが語られていき、その内容を知れば知るほど、永遠に生きる事の辛さや悲しさ、虚しさや希望の無さが痛いほどわかり、かなり心痛みました。

YouTubeでの見所紹介感想動画

 

永遠に生きる事

引用元:https://eiga.com/movie/93046/

生き物として、死の恐怖がなくなったらどれだけいいかって言うのは誰もが憧れる事です。

しかし、この作品を観ると死の恐怖の方がとれだけいいかって皆思うのではないでしょうか、

永遠の命を得たらと言う仮説は、YouTubeなんかで流れていたり、映画や漫画なんかでも描かれています。

例えば、

大切な人が先に死んでいく。

仲のいい奴らはもういない。

新たに仲良くなってもすぐいなくなる。

など、孤独に耐えかねた感じが多いです。

もちろんこの作品でもそれは当然のように描かれています。

しかしこちらに伝わってくる感じが非常に強く、悲しく、観ていて本当にその恐怖が伝わってくるんです。

戦闘シーンなどの激しいアクションの時以外は、凄く重たく暗い沈んだような見せ方で、4人がどれだけの孤独や恐怖と葛藤してきたかがわかります。

すごく辛いのがわかったにゃ!
ふわり

それが1番伝わったシーンがあるのですが、アンディには親友がいました。

ベロニカ・グゥ演じるクインです。

アンディとクインはかなりの期間共に戦い、共に生きてきました。

それはずっと続くと思っていたようですが、2人は囚われて何度も処刑されます。

それでも生き返るので、その方法はかなりエスカレート。

アンディのセリフで「生きたまま焼かれたのは初めて」と言っていたのですが、これはかなり重みがありました。

そう、彼女達は生き返ったり、傷は再生しますが、痛みは感じるし1度は死ぬんです。

それを繰り返されると言う事は考えただけでも恐怖です。

そして極め付けは、クインは体を拘束され鉄の棺桶に入れられて海に捨てられるんです。

この意味がわかりますか!?

溺れて死に、溺れて死ぬを繰り返すんです。

それをもう500年も続けていると。

だから、捕まりたくないんだとメンバーは言っていました。

このシーンを観た時に、怖くて恐怖で震えました。

その内容を聞いた後は、4人は最強の戦士のはずなのに、怖くて必死で逃げている、必死で自分達の存在を隠しているそんな4人にしか見えませんでした。

ですが、物語的にその内容が展開を見せます。

何をしても無駄だと永遠に続く時間の中で失った感情が、新メンバーに出会い、何の見返りのない人の優しさに触れて、そしてその命は永遠ではない、残りの時間がわかった時に光がさして、今までにない目標を見つけた時の彼女達の様変わりは、作品全体を通しての見所なんじゃないでしょうか。

 

とは言ってもアクションはすごい

引用元:https://eiga.com/movie/93046/

アクションよりよりも見所は…なんて書きましたが、でもそれでもやっぱりアクションは素晴らしいです。

個々人の格闘戦も(中でもアンディは!)長年戦い抜いてきたソルジャーだけあってめちゃくちゃカッコいいし、めちゃくちゃ強いです。

でもなんと言ってもよかったのが、4人での連携プレイですね。

先頭、後衛、人が入れ替わり立ち替わり進んでいき、この流れるような隊列はかなり見ものです。

めちゃめちゃカッコ良かったにゃ!
ふわり

最近のアクション作品は、ひと昔前のアクション作品のように、銃を乱射することなく、1撃で仕留めていきます。

そして、敵の銃を奪いなくなった弾の補充代わりにします。

まさに省エネ戦術です。

その上1人を守る為に、他の4人が銃弾をわざと受けます。

受ければ痛いはずだし、回復までは苦しいはずなのに、そんなそぶりは見せず、怯まず前に進みます。

このクライマックスの戦闘シーンはかなりの見所になっています。

 

もう続編あるの確定だね

引用元:https://eiga.com/movie/93046/

あまり憶測で物を言ってはいけないと思うけど、最後のシーンから続編は間違いなくあると誰もが予測できますね!

もちろんここでは言いませんので、ぜひ作品を観て確認してください。

ぜひ作品で確認してほしいにゃ
ふわり

ここまで書いてきた中に出てきた人で、あの人の所に現れたけど、目的は!?復讐?それとも感動の再会!?

なんて何とも先が気になる展開で終わってます。

まだまだ配信し始めたばかりだけど、これは先が待ちどうしいです!

 

総合

引用元:https://eiga.com/movie/93046/

原作はアメリカンコミックライターを務めている方が担当して、同名のグラフィックノベルを映画化したものとして、ヒーロー映画としても扱われています。

確かに何年も生き続けて、個々人それぞれに暗い過去があり正義の為に戦うと言う所はヒーローものと言っても間違ってはないかも知れません。

でもそれ以上に、人間味があって、人間らしい悩みや葛藤が感じられて、ドラマ感覚でも観られると思うので、気になる方はぜひチェックしてほしいです。

 

 

スポンサーリンク

作品紹介

何世紀もの間、ひそかに人類を守ってきた4人の不死身の兵士たち。だが、その特殊能力を知った謎の組織が、私利私欲のために彼らを狙い始める。

引用元:https://www.netflix.com/jp/title/81038963

 

登場人物

役名/演者名

アンディ/シャーリーズ・セロン

引用元:https://eiga.com/person/315604/

チームのボス。チーム1長く生きているが何年生きているかは忘れてしまった。

ナイル/キキ・レイン

引用元:https://eiga.com/person/315604/

海兵隊員で任務中に命を落とす。が能力に目覚める。

ブッカ/マティアス・スーナールツ

引用元:https://eiga.com/person/315604/

チーム1の頭脳。実は不死身を終わらせたいと思っている。

ジョー/マーワン・ケンザリ

引用元:https://eiga.com/person/315604/

十字軍で戦ったことがある。

ニッキー/ルカ・マリネッリ

引用元:https://eiga.com/person/315604/

ジョーと何度も殺し合いをした。

コプリー/キウェテル・イジョフォー

引用元:https://eiga.com/person/315604/

任務の依頼人。実はこの人は・・・。

 

 

作品情報

スタッフ

  • 監督:ジーナ・プリンス=バイスウッド
  • 製作:デビッド・エリソン、ダナ・ゴールドバーグ、ドン・グレンジャー、シャーリーズ・セロン、A・J・ディックス、ベス・コノ、マーク・エバンス
  • 原作:グレッグ・ルッカ、レアンドロ・フェルナンデス

製作国

  • アメリカ

上映時間

  • 125分

 

スポンサーリンク

おススメの動画配信サイト

映画観るならこの動画配信サイト!

  • 月学料金・・・2,189円(税込)31日間無料
  • 作品数・・・作品数16万本(内見放題14万本)
  • 機能・・・アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
  • こんな方におすすめ・・・最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTのおすすめポイント!

  • 月額2,189円(税込)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。
  • 作品数16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ!
  • 月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴可能!家族で考えると月額料金はかなりお得に。
  • ダウンロード機能や画質の選択も可能!スマホのデータ制限を気にせず視聴できます。
  • 約70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!さらに、ポイントで漫画も購入可能!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

無料体験はこちらから!

スポンサーリンク

まとめ

最近はハズレのないNetflixオリジナルアクション映画。

間違いなく面白いので、ぜひ気になる方は観てください!

スポンサーリンク

-Netflixで鑑賞可能, ハラハラドキドキが止まらない作品

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.