MARVEL 主人公の挫折や成長を感じれる作品

【ハチャメチャ!】2011年公開映画『マイティ・ソー』あらすじ紹介ネタバレ感想まとめ|好戦的なソー!?ハチャメチャなソーは地球を守れるのか?

公式アプリ引用

とと
この記事では映画『マイティ・ソー』のあらすじ紹介と感想をまとめたものが書いてあります!中にはネタバレもありますので注意してください!クライマックスはしっかりと区別してありますので、安心して読み進めてもらって大丈夫です!いつも紳士的なソー。好戦的なソーとはどのような感じのソーんなのでしょうか??
ソーはお笑い気質でもあったニャーよね??
ふわり
とと
この、第1作目のソーは、そんなことないですよ!
そーニャーか!?(ソーだけに笑)じゃーそのソーを見てみたいにゃ!
ふわり

 

感想!

  • とと
    (4.0)
  • 映画.com
    (3.5)
  • Yahoo!映画
    (3.59)
  • dTV
    (4.4)

映画「マイティ・ソー」は2011年公開のアメリカのスーパーヒーロー映画です。

無敵の男の物語ですが、その傲慢さゆえ国を追放され貧弱な人間にされてしまいます。

それでも、愛する民の為、愛する人の為に立ち上がる"笑いのない"ソーの姿をみられる作品になっています。

 

 

スポンサーリンク

映画『マイティ・ソー』 感想

ソーが成長していく物語なだけに、ソーのいろいろな性格や表情が見れる所が良かったです。

この作品だけでなく、ソーが出ている各作品ごとにいろいろな顔を見せてくれますから、ソーの人気の秘密はそういった所にありそうですね。

 

戦いを好み攻撃的なソー

物語の前半は、戦が好きで今すぐにでも敵陣に攻め入り戦いを始めたくて仕方のない様子が描かれています。

仲間や民の為に戦うのではなく、仲間がやられていようと関係ない、仲間を助けたのではなく敵を倒した。

戦いが楽しくて仕方のない不敵な笑みを浮かべるソーは、マーベル作品に出てくるソーの中でも珍しくここでしか見れないのではないでしょうか。

ですので、この前半のソーは人物としても、その後の物語の流れとしても見逃せないソーの姿を描いていました。

 

穏やかで王にふさわしいソー

そんな戦い好きで傲慢なソーを父オーディンは地球に追放します。

地球でジェーンと出会い交流を深めたり、父親オーディンが死んでしまったと伝えられた事、仲間が守りを破り助けに来てくれた事により、ここはあえて「いつもの」と表現した方がいいでしょうか、いつものソーに成長していきます。

攻撃的な表情もなく、戦いでは仲間を守る姿も見せる。

このソーが変わっていく姿が、物語の中で1番の見所じゃないかと感じます。

 

総合

マーベル作品なので、戦いの迫力や見応えは言うまでもありません。

そして、何といっても、ソーの仲間のホーガン役に浅野忠信さんが演じているというのが、勝手にですけど誇らしいですね!

ソーの成長の物語!

いつどんな時に観ても面白い事間違いなしです!

 

関連商品

 

 

スポンサーリンク

あらすじ紹介(ネタバレあり)

登場人物

  • ソー・・・今作品の主人公。アスガルドの王子。王位を継承するはずが地球に追放されてしまう。
  • ジェーン・・・今作品のヒロイン。地球の天文物理学者。ソーと恋の仲になっていく。
  • ロキ・・・ソーの弟。実は秘密がありオーディンは隠していた。
  • エリック・・・ジェーンの研究仲間。ジェーンの父親代わりでもある。
  • ダーシー・・・ジェーンの研究仲間。研究材料よりiPodが大切。
  • コールソン・・・S.H.I.E.L.D.エージェント。
  • バートン/ホークアイ・・・S.H.I.E.L.D.エージェント。この作品の吹き替えは宮迫さんではない。
  • オーディン・・・ソートロキの父。アスガルドの王。
  • フリッガ・・・ソーとロキの母。
  • ヴォルスタッグ・・・ソーの友。巨大な体で己が武器。
  • ファンドラル・・・ソーの友。剣が武器で笑いながら戦う。
  • ホーガン・・・ソーの友。モーニングスターが武器で我らが浅野忠信さんが演じる。
  • シフ・・・ソーの友の女戦士。ソーに密かに想いを寄せる。
  • ヘイムダル・・・ビフレスト(アスガルドと星をつなぐ架け橋)を発動させる権利を持っている。
  • ラウフェイ・・・今作のヴィラン。氷の巨人。あの人が実はラウフェイの息子!?

スポンサーリンク

地球への追放

はるか昔、地球を襲った氷の巨人ラウフェイ(コルム・フィオール)率いるヨトゥンヘイム軍を、オーディン(アンソニー・ホプキンス)率いるアスガルド軍が守り、ラウフェイの持っていた箱を押収しました。

コルム・フィオール(ウキペディア引用)

アンソニー・ホプキンス(ウキペディア引用)

 

場面は現代。

オーロラを観測中のジェーン(ナタリー・ポートマン)は観測中に物凄い地場嵐が起き、そこに向かいます。

ナタリー・ポートマン(ウキペディア引用)

すると嵐の中で人と接触してしまいます。

ポイント

ジェーン、可愛い顔してかなりの横暴ものです笑

 

場所はアスガルドに移り、ソー(クリス・ヘムズワース)の王位の継承の式典が行われています。

クリス・ヘムズワース(ウキペディア引用)

しかし、どこからかヨトゥンヘイムの輩が国に侵入して式は中断。

ソーはいきり立ってヨトゥンヘイムに攻め入ろうとオーディンに言います。

オーディンは、それはダメだと言い合いになり、ヨトゥンヘイムに行くのは禁止されます。

それでもソーは御構い無し!

ロキ(トム・ヒドルストン)、ヴォルスタッグ(レイ・スティーヴンソン)、ファンドラル(ジョシュア・ダラス)、ホーガン(浅野忠信)、シフ(ジェイミー・アレクサンダー)。

トム・ヒドルストン(ウキペディア引用)

浅野忠信(ウキペディア引用)

ジョシュア・ダラス(ウキペディア引用)

レイ・スティーヴンソン(ウキペディア引用)

ジェイミー・アレクサンダー(ウキペディア引用)

 

この6人でヨトゥンヘイムに向かいます。

ビフレスト天文台の番人のヘイムダル(イドリス・エルバ)は納得いきませんでした。

イドリス・エルバ(ウキペディア引用)

自分が見張っていたにもかかわらず、侵入を許してしまった事に。

なので、ヨトゥンヘイムにビフレストを繋げました。

 

ヨトゥンヘイムに来た一行。

待っていたかのようにラウフェイがいました。

ラウフェイの軍も大勢で待ち構えています。

強気なソーですが、仲間たちは立場が悪いのは目に見えていたので一旦引こうと言います。

ソーも仲間に連れられて帰ろうとしますが挑発されます!?

「まずい」

不安が的中したようにソーは戦い始めてしまいました!?

仲間たちも応戦!

最初は対等に戦っていましたが、多勢に無勢。

だんだんと押されていきます。

そんな中、ファンドラルが負傷してしまいました!?

ソー以外は退散していきます。

するとラウフェイが巨大なモンスターを離しました。

仲間たちのピンチ!

すると、ソーはムジョルニアの一撃でそのモンスターを貫きます。

その顔は仲間を助けたと言うより、モンスターを倒したという自己満の笑みでした。

次の瞬間、雷鳴と共にオーディンが現れました。

オーディンの説得により、一行はアスガルドに戻れました。

オーディンはソーに一括!

王に相応しくないと、その力を取り払い地球に送ってしまいました!

 

スポンサーリンク

ジェーンとの出会い

地球に到着した時に出会った(車がぶつかった)のがジェーン達です。

ソーは病院に送られましたが、大暴れで病院を出て行ってしまいます。

一方、ジェーンは地場嵐の中にいたのがソーだと気付いて、急いで病院に戻ります。

病院に着きましたが、ソーは居なくなっていた後で、それでも探すと車をバックさせます。

すると、ソーにぶつかりました笑

ポイント

ソーはよくひかれます笑笑

 

洋服を貸してあげて、ムキムキな身体にジェーンの親友のダーシー(カット・デニングス)はメロメロ。

カット・デニングス(ウキペディア引用)

食事をしている時に、アスガルドだとかヨトゥンヘイムだとかビフレストだとかの話しをするのでエリック(ステラン・スカルスガルド)は怪しく思います。

ステラン・スカルスガルド(ウキペディア引用)

ハンマーの話をしている客がいて、ムジョルニアだと思ったソーはその場所に行く事にしました。

手伝ったら地場嵐の事を教えてくれると言う条件でジェーンは送ろうとしますが、エリックに止められここで別れます。

ムジョルニアはS.H.I.E.L.D.がすでに調べを進めていて、ジェーン達の所にも現れ、データを全て持って行ってしまいました。

 

一方のアスガルドでは、ロキの様子がおかしいです。

ヨトゥンヘイムの兵に攻撃を受けた時に何かを感じ、オーディンに問い詰めました。

すると、ロキはラウフェイの息子でした!?

昔オーディンがラウフェイと戦った時に拾ったそうです。

しかし、息子だと言うオーディンにロキは隠していた事に腹を立てます。

そんな時に突然、"オーディンの眠り"がやってきてしまって、そのまま眠りについてしまいました!?

それをいい事に王の座に勝手についてしまうロキ。

ソーの追放を撤回してもらうために王のもとに来たソーの仲間達はロキが王座に座っている事にびっくりしながらも、撤回を訴えますが退かれます。

しかも、ヨトゥンヘイムに行きラウフェイにオーディンを抹殺したら箱を返すと言う交渉までしてしまいました!?

 

スポンサーリンク

心変わっていくソー

ジェーンはエリックにやめろと言われていましてが、ソーを手伝いました。

ソーがムジョルニアの所に着くと、身体1つで潜入していきます。

S.H.I.E.L.D.のコールソン(クラーク・グレッグ)はバートン(ジェレミー・レナー)を攻撃配置に就かせます。

クラーク・グレッグ(ウキペディア引用)

ジェレミー・レナー(ウキペディア引用)

 

ムジョルニアまでたどり着いたソーは持ちあげようとしますが、持ち上がりません!?

相応しくないと感じてしまったソーは泣き崩れ、そのまま捕まってしまいました。

しかも、S.H.I.E.L.D.の施設でロキの幻影にオーディンは死んだと伝えられさらに崩れ落ちます。

ジェーンはエリックに頼んでソーを解放してもらいます。

その時にソーはジェーンのノートを持ち出します。

ポイント

この時のS.H.I.E.L.D.はなんだかセキュリティが甘いです。

 

ソーはノートを返すと、ジェーンは大喜び!

2人は互いに惹かれ合い、ソーも心変わりしていきました。

 

アスガルドではロキを怪しく思ったシフ達がソーを連れ戻すために地球に向かいます。

そして、ロキが動き出します!?

ヘイムダルを凍らせ、ビフレストを開きラウフェイ達をアスガルドに入れます。

さらにはアスガルドの兵器、デストロイヤーをソー抹殺のために地球に送ったのでした!

シフ達と再会したソーはオーディンが死んでいない事を聞かされます。

全てロキの仕業だとアスガルドに帰ろうとすると、デストロイヤーが現れました!?

デストロイヤーと戦う戦士達ですが、強すぎて次々やられていきます!?

ソーも生身の身体で立ち向かったので、一撃でやられ命を落としてしまいました!?

 

ソーはそのまま死んでしまうのか!?

ジェーン達地球の運命は!?

オーディン達アスガルドの運命は!?

続きは作品をご覧になって確かめてみてください!!

 

↓続きを知りたい方はこのまま進んでください↓

 

スポンサーリンク

クライマックス(完全ネタバレ!)

この先はクライマックスを完全に書いています!

結果を知りたくない方は気をつけてください!!

ムジョルニアが動きだし、飛んでいきます!

ソーの元に飛んできて、なんとソーはムジョルニアをキャッチ!!

息を吹き返しました!

そのまま、ムジョルニアを使いデストロイヤーを破壊します。

ヘイムダルに問いかけ、ビフレストをつないでもらいめす。

ヘイムダルは自力で氷を破壊して、ビフレストを開きます。

ソーはジェーンと約束します。

必ず戻ってくると。

 

アスガルドに戻ったソーは急いでオーディンの所に向かいます。

その頃、ラウフェイがオーディンを始末しようとしています。

それを、何故かロキが阻止!

そのままラウフェイを撃破しました!

そこにソーが現れます。

ロキはビフレストを使いヨトゥンヘイムをも破壊しようとしていたので、ソーは阻止しようとします。

ソーとロキの戦い!?

ソーはビフレストに向かい、ビフレストを壊します!

ロキは壊したら2度とジェーンには会えないと脅しますが、ビフレストをぶっ壊しました!

その衝撃で、落ちそうになる2人を助けたのは、目覚めたオーディンでした。

しかし、ロキは自ら手を離して落ちていきました。

 

戻ってこないソーに諦めてジェーンは帰っていきます。

ロキがいなくなったのと、ジェーンに会えないのでソーは元気がありません。

オーディンはソーに話しかけます。

お前は王に相応しいと。

 

ソーはヘイムダルと話します。

「地球への道は断たれた」

「いいえ。希望はまだあります」

場面がジェーンに切り替わって、微笑むジェーンのシーンでエンドロールに移ります。

 

エンドロールの後は、エリックがフューリーに呼ばれて四次元キューブを見せられます。

ガラスの向こうでロキがエリックを操っているの所で物語は終了です。

 

長いあらすじ紹介、最後まで読んでいただきありがとうございます!

スポンサーリンク

-MARVEL, 主人公の挫折や成長を感じれる作品
-

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.