物語の真相が気になって気になって仕方ない作品

【こんな未来が来るかも】映画『アップグレード』感想まとめ|きっといつか支配される・・・AIの怖さを知れる作品

公式サイト引用

とと
こんにちは!映画大好きお父さんとと(@toto_movie)です。この記事には映画『アップグレード』を見た感想や、作品の紹介をしています。AIが便利な世の中。確かに便利だけれど、実際になったらどうしようね。
そんな世界はターミネーターだけでいいにゃ!?
ふわり
とと
でも本当になりそうで怖いよ。

評価

  • とと
    (4.0)
  • 映画.com
    (3.8)
  • Yahoo!映画
    (4.11)

映画『アップグレード』は2018年公開のアメリカとオーストラリアの合同作品です。

監督、脚本が『ソウ』シリーズのリー・ワネルさんだからなのかジャンルがホラーにもなっていますが、とと的にはホラー的な怖さはないので、SFジャンルといっていいのではないかと思います。

 

 

スポンサーリンク

映画『アップグレード』 感想

引用元:https://eiga.com/movie/89279/

現代の最先端の象徴であるAI(人工知能)ですが、技術が進歩するにつれて、いつか本当にAIに支配されてしまうのではと怖くなります。

この作品はまさに、そのAIに支配されてしまった話なのです。

物語はローガン・マーシャル=グリーンさん演じるグレイは妻のメラニー・バレイヨさん演じるアシャと帰宅中に、自動運転の車が暴走して事故に遭います。

そこに現れたベネディクト・ハーディさん演じるフィクスに襲われ、グレイは全身マヒに。

そして、アシャは殺されてしまいました。

ハリソン・ギルバートンさん演じる天才エンジニアのエロンの開発したAI「STEM」のお陰で身体が動くようになり、アシャの仇を撃つため犯人探しをします。

物語を観る前に、確認した方が良い事がありますが、この作品は間違いなくホラーではありません。

ジャンル的にホラーと書いてある所もありますが、「怖い」要素は全くありませんし、霊や化物は出てきません。

面白そうだけど、ホラーじゃなと思って観るのをためらった方がいたら、怖くないので安心して観てください。

 

素直に面白かった

ととはこの作品観終わった後は「凄く面白かった!」っていうのが率直な感想です。

グレイは身体が動くようになって、事故の前の状態に戻ります。

するとどこからともなく声が聞こえて、よくよく話を聞くと、どうやら身体を動かしている「STEM」のようなのです(この後からは「ステム」と書きます)。

ちょうど妻のアシャを殺した犯人を探そうとした所だったのですが、ステムは的確に正しい指示をしてくれます。

それだけじゃなく犯人と戦う事になった時には、身体を勝手に動かしてくれて、相手を圧倒します。

圧倒するだけでなく、命まで奪います。

最初は命まで立つ事を拒んでいたグレイも、だんだんその力に味をしめてきて、自信過剰に。

どんどん危険な所にも足を運ぶしだいです。

ステムに勝手に動かされているその動きが、めちゃくちゃリアルで、人間的な動きから機械的な動きになるので、その切り替わりや動きがが凄く自然で、とても観ていて楽しいんです。

身体を動かすだけでなく、どうやって動けば良いか、次に何をしたらいいかを指示してくれるので、最強のパートナーを得たのと同じなんです。

屈強な黒人を切り刻んで従わせた時なんて、観ているこちら側からすれば、自分でやったのにその切り刻んだ相手を見て震えながら「やり過ぎだ」なんていう姿が、こちらもすごい力を得たような感覚になって、見応えがありますね。

例えるならアイアンマンの「フライデー」がいて、身体にヴェノムが入ったような感じでしょうか。

 

物語の展開がすごい

引用元:https://eiga.com/movie/89279/

AIに支配されるといいますが、実はクライマックスまでその事に気づかなかったんです。

上記で書いたように物語は犯人探しで進むので、正直操られている感じはありません。

というか助けてくれているようにしか見えません。

しかしそのすべてがステムの思惑だったと知った時の衝撃は凄かったです。

ネタバレのように書いていますが、支配されると分かっていても、あまりの自然な流れに正直操られてるとは思いませんので安心してください。

それに内容はもっともっと濃いので、これだけ知った所で面白さは半減しませんから。

それだけ、AIが操っているという事がわからない内容の物語になっているという事ですし、その作り方はとてもうまいなと思います。

 

クライマックスは賛否両論

引用元:https://eiga.com/movie/89279/

この作品は最後、クライマックスの終わり方が好きな人と嫌いな人に分かれるんじゃないかと思います。

自分はこの終わり方もありだと思うし、実際にAIに支配されたとしたら、おそらくこういった結果になるんじゃないかなって気がしました。

それに、それまでが嘘かのような状態になって、最後の最後に「あれ!?これどうやって終わるの!」って思う演出が、ととはよかったですね。

いや!それと同時に「この終わり方、嫌いな人いそうだな」とも思いました。

クライマックス、それぞれの感じ方だと思うので、「とと」は凄くよかったです。

 

総合

引用元:https://eiga.com/movie/89279/

物語の進み方、物語の展開、どんでん返しのラスト、クライマックスまでわからない展開。

どれも内容がしっかりと詰まっていて、とてもいい作品でした。

最後にどう思ったかは、あなたが実際に観て確かめてほしいですね。

 

 

スポンサーリンク

作品紹介

近未来。グレイ・トレイス(ローガン・マーシャル=グリーン)は妻のアシャ(メラニー・バレイヨ)と仲睦まじい日々を送っていた。しかしある日、謎の組織に襲われ、最愛の妻を失い、自身も全身麻痺の重症を負ってしまう。失意の中、巨大企業の科学者からある提案をされる。彼の目的は、実験段階にある「STEM」と呼ばれる最新のAIチップを人体に埋めることだった。手術の結果、グレイは再び体を動かすことができるようになる。そればかりか、「STEM」に身をゆだねると人間離れした動きができるようになり、人間を超越した身体能力を手に入れてしまう。さらに、「STEM」は頭の中の相棒としてグレイと対話するようになる。身体能力を<アップグレード>されたグレイは手に入れたこの力を駆使して「STEM」と共に妻を殺害した組織に復讐を誓うのだがー。

引用元:公式サイト

created by Rinker
コロムビアミュージックエンタテインメント

 

登場人物

役名/演者名

グレイ/ローガン・マーシャル=グリーン

引用元:https://eiga.com/person/88691/

自動運転の車が走る時代に昔ながらの車のエンジニアをしている。

 

アシャ/メラニー・バレイヨ

引用元:https://eiga.com/person/321658/

グレイの奥さん。アシャ自身もAI関係の仕事をしている。

 

コルテス/ベティ・ガブリエル

引用元:https://eiga.com/person/305055/

アシャの事件を担当する警察官。

 

エロン/ハリソン・ギルバートン

引用元:https://eiga.com/person/272300/

エロンを作ったエンジニア。首謀者と思いきや実は・・・。

 

フィスク/ベネディクト・ハーディ

引用元:https://eiga.com/person/321477/

グレイを襲った男。フィスク自体も改造されてアップグレードされている。

 

作品情報

スタッフ

  • 監督:リー・ワネル
  • 製作:ジェイソン・ブラム、カイリー・デュ・フレズネ、ブライアン・カバナー=ジョーンズ
  • 製作総指揮:リー・ワネル、チャールズ・レイトン、ジャネット・ボルトゥルノ、クーパー・サミュエルソン、ローズマリー・ブライト、ベン・グラント

製作国

  • アメリカ
  • オーストラリア

上映時間

  • 95分

 

 

スポンサーリンク

オススメ動画配信サイト

『アップグレード』観るならこの配信サイト。

  • 月学料金・・・2,189円(税込)31日間無料
  • 作品数・・・作品数16万本(内見放題14万本)
  • 機能・・・アカウント共有ができるから家族で使える!ペアレンタルコントロールで視聴制限も可能
  • こんな方におすすめ・・・最新劇場公開作やTV放送中の作品をイチ早く見たい方

U-NEXTのおすすめポイント!

  • 月額2,189円(税込)だが、課金用のポイントが1,200円分付与。
  • 作品数16万本以上!特に新作映画やドラマに強いので、新作を見たい方におすすめ!
  • 月額2,189円(税込)で最大4人まで同時視聴可能!家族で考えると月額料金はかなりお得に。
  • ダウンロード機能や画質の選択も可能!スマホのデータ制限を気にせず視聴できます。
  • 約70種類のファッション誌や週刊誌が読み放題!さらに、ポイントで漫画も購入可能!

\U-NEXTを31日間無料で楽しむ/

無料体験はこちらから!

 

スポンサーリンク

まとめ

ホラーではなく、SFとして観た方が違和感なく観られます。

怖い場面はないので、ホラー苦手でも全然大丈夫ですよ。

気になった方はぜひ、観てくださいね。

スポンサーリンク

-物語の真相が気になって気になって仕方ない作品

Copyright© とと-movie- , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.